※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《巨大戦艦 ヴィヴァ・コア》

効果モンスター
星6/光属性/機械族/攻 2500/守 500
このカードの召喚時にカウンターを1つ置く。このカードは戦闘によって破壊されない。
戦闘を行った場合、ダメージステップ終了時にこのカードのカウンターを1つ取り除く。
カウンターのない状態で戦闘を行った場合、ダメージステップ終了時にこのカードを破壊する。

上級の巨大戦艦では最も高い攻撃力を誇る【巨大戦艦】である。
とは言ったものの、【巨大戦艦】の最上級モンスターである、《巨大戦艦 カバード・コア》も同様の攻撃力であるため、【巨大戦艦】の中ではトップタイとなる攻撃力である。
《巨大戦艦 カバード・コア》よりリリースが1体少ないため、少しは使いやすいだろうか。
ただ、巨大戦艦のシールドであるカウンターが1つしか乗らないため、長期の運用は期待できない。二度の戦闘で沈むことになる。
《死皇帝の陵墓》を主体とするならば、リリースが1体で済むので、好みによって他の【巨大戦艦】と入れ替えるもよし、攻撃力を重視して無理矢理投入するもよしである。
《ボスラッシュ》を主体とするデッキなら、《巨大戦艦 ビッグ・コアMk-Ⅱ》が最優先となるだろうが、高い攻撃力で戦線を維持したいのならば、投入も検討できるだろう。
カウンターが少ない欠点は《シールドリカバリー》で補えるため、こちらも検討すると良い。

しかし正直な話、《リミッター解除》による爆発的な攻撃力で叩いた方が早いかもしれない。
  • コナミのゲーム作品において――
パロディウスだ! ~神話からお笑いへ~ の六面ボスである。
元々の名前は「電飾コア」であり、船体はパチンコのチューリップをモチーフにした派手な電飾に覆われており、その両脇に破壊可能な弾を発射する触手が生えている。
船首部に御馴染のイオンレーザー砲が四門装備されている。
ちなみに「VIVA CORE」と書かれた電飾がなされている。名前はここから取られたもの。
更に『オトメディウス』のバーサスミッションに、この「VIVA CORE」の名前で登場する。
デザインがリファインされ、アルゴリズムはオリジナルを踏襲している。触手が破壊可能となっているがすぐに再生する。