《新記敷器・ファイヤーパンチ》

融合モンスター
星1/光属性/炎族/攻0/守0
このカードは特殊召喚できない。このカードがエクストラデッキから墓地へ送られた時、
自分フィールドに「ソーラーアクエリオン」が存在するならば相手に1000ポイントのダメージを与える。


咲夜さんオリジナルカード第四期に登場した光属性・炎族の融合モンスター。
融合モンスターとしての側面を殆ど持たない特殊なカテゴリ、新記敷器の一体である。

エレメントカウンター一つを《デスメテオ》に変換する効果は曲者揃いの新記敷器において、地味ながらも優秀である。
カード・アドバンテージを重視する現環境においても、1000ポイントのダメージは決して無視出来るものではない。
全体除去でフィールドを一掃すれば、《ソーラーアクエリオン》の高攻撃力と合わせてエンドカードにもなり得る。
また、序盤の牽制から引導火力までをこなせるそのダメージ量ゆえ、発動タイミングを選ばないというのも大きなポイント。

元より比較的優秀な新記敷器を備えた《ソーラーアクエリオン》だが、このカードの存在によって
「状況に見合った新記敷器は無いけど相手ターン中にカウンターの乗ったアクエリオンが破壊されたら勿体無いから……」
という消極的な理由から来る必殺技の発動を完全に回避することが出来るのだ。

総じて地味ながら、フィニッシャーとしての《ソーラーアクエリオン》の地位を強く支える優秀なカードと言えよう。

メッセージは
ピエール「アポロ!こうなりゃ俺の、燃えるパワーを!」
アポロ「ありがてぇ!行くぜ、ピエール!」
ピエール「オッケェ~!」
アポロ・ピエール「ファイヤァァァ・パァァーーンチ!!」


  • その他-
ソーラーアクエリオンに搭乗するアポロに、発火能力を持つエレメント・ピエールが力を貸して使用する必殺技。
その安定した効果から、状況によっては本家とも言える《新記敷器・灼熱のファイヤーゴール》を凌ぐ性能を見せる。
ピエール・・・。