《八卦の侍従》

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻200/守2000
自分フィールドに「八卦衆」と名のついたモンスター、または「鉄甲龍-ハウドラゴン」が存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚する事ができる。
自分フィールドの「八卦衆」と名のついたモンスター、または「鉄甲龍-ハウドラゴン」が破壊される場合、
代わりに自分フィールドに表側表示で存在するこのカードを破壊する事ができる。



オリジナルカード5期で登場した地属性・戦士族の下級モンスター。
八卦衆が場に存在する時手札から特殊召喚できる召喚ルール効果と、八卦衆が破壊される場合に身代わりとなれる効果を持つ。

久々に登場した【八卦衆】のサポートカードのひとつであり、
リリース要員不足と序盤の守備要員不足、そして全て上級以上であるため破壊された時のアドバンテージ喪失が大きいという
従来の【八卦衆】の弱点を見事に補ってくれる、守備的ではあるものの強力なサポート用モンスターである。

第一の効果では特殊召喚により召喚権を失わず即座にこのモンスターをリリースして八卦衆をアドバンス召喚できるのに加え、
特殊召喚であるため表側守備表示で召喚できるというのがかなり大きい。
第二の身代わり効果は当然このカードが表側表示で存在しなければ使えないため、明らかな守備用ステータスを持ったこのカードなのに
すぐに「保険」として効果を発動できるためには(表側)攻撃表示で召喚をしなければ……というジレンマを解消するのに成功しているのだ。
また特殊召喚であるため《八卦衆 天のゼオライマー》のデメリット効果の対象外であり問題なく召喚できるのも嬉しい。

第二の効果は実質八卦衆が1度の破壊耐性を持つに等しい。八卦衆は各々がなかなか強力な起動効果を有しているため、
相手のターンさえ無事に凌げればその効果で戦局を盛り返す事も可能なモンスター群である。そこにおいて、このカードの存在は頼もしい。
ただし《ライトニング・ボルテックス》《激流葬》といった全体除去系カードには無力なので注意しよう。
(《聖なるバリア-ミラーフォース-》は、このカードが恐らく常に守備表示であるため範囲外となり身代わり効果を使えるため怖くはないだろう。)



  • 《六武衆の侍従》と種族やステータスが全く同じである。あちらは効果なしの通常モンスターなのだが、六武衆と名がついているため関連効果の範囲内にあるという違いがある。