《コールド・タイガー》

効果モンスター
星4/水属性/獣族/攻1900 /守1000 
このカードがアイスカウンターの乗った相手モンスターに攻撃する場合、
ダメージステップの間攻撃力が400ポイントアップする。 

アイスカウンターの乗ったモンスター相手に攻撃する場合攻撃力2300のアタッカーとして使用できる獣族モンスター。
素のままでも攻撃力が高く、いまいち打点の低かった【アイスカウンター】デッキのアタッカーとして運用できる。
《妖怪 雪女》と比べて、常時の2000越えアタッカーとして活用できないものの、《絶対氷壁》が無くても生存できる安定したアタッカーとなる。

その性質から《絶対氷壁》軸の【アイスカウンター】に採用されるべきカードだろう。
アイスカウンターが1つ乗っている《青眼の白龍》と相打ちできるといえばその威力が分かるだろうか。


効果発動時メッセージ「コールド・タイガーは氷に突進した!」

  • 原作・アニメにおいて―~
漫画版GXにおいて明日香が使用。
原作では通常モンスターであったが《魂を吹き込む彫刻家》の効果により複製され、《氷の女王》召喚の生贄となった。