《ブリザード・カーテン》

通常罠
自分フィールドに表側攻撃表示で存在するモンスター1体を守備表示に変更する事で発動する事ができる。
フィールドに表側表示で存在するモンスター1体にアイスカウンターを2つ乗せる。

自分のモンスターを守備表示にすることを条件にアイスカウンターを2つ乗せる通常罠。
アイスカウンターを乗せる対象はフィールド上から任意で選べるのだが、前半の発動条件を考えると《絶対氷壁》軸での活用が主となる。

コンバットトリックとして発動し迎撃を狙いたい所だが、モンスターを守備表示にする必要があるため、
相手の攻撃宣言時に発動してもアドバンテージは得られない。

守備表示にすることでメリットを得られるモンスターと併用したい。
代表的なのが表側攻撃表示で召喚することに躊躇いが生まれる《冬の忘れ物 レティ・ホワイトロック》だろう。
攻撃表示で召喚しても不自然ではなく相手の魔法罠カードを効率的に除去できる。
他には《氷精チルノ》と相性の良い《グリズリーマザー》から已む無く攻撃表示で特殊召喚される《ネオアクア・マドール》などの補助にもなるか。

相手の《聖なるバリア-ミラーフォース-》をかわす手段にもなりうる。

  • 原作・アニメにおいて―~
漫画版GXにて「デイビット・ラブVS天上院明日香」戦にて明日香が使用。
次のターンへの布石を立てるが、デイビットのワンターンキルにより乗せられたアイスカウンターが有効に作用することは無かった。