《白鳥の乙女》

通常魔法
自分の手札に「ワルキューレ」と名の付いたモンスターが存在する時のみ発動できる。
デッキからカードを1枚ドローし、
その後手札の「ワルキューレ」と名の付いたモンスター1体を選択し自分フィールドに特殊召喚する。  
デッキから1枚ドローし、ワルキューレを1体手札から特殊召喚できる。
本来この記述ならばただ単にドロー手段として使えるのだが、プログラム上の問題か使うことができない。
条件召喚である《ワルキューレ・ブリュンヒルデ》以外ならば特殊召喚できる。ほとんどが上級モンスターであるワルキューレならば必ず入れておきたいカードである。
この効果で特殊召喚するお勧めカードは《ワルキューレ・ツヴァイト》。このカードの特殊召喚によりモンスター1体を破壊し、そのままリリースにして《ワルキューレ・アルベスト》を出して効果で除外してやるのも面白い。

  • 原作・アニメにおいて―


関連項目

  • このカードで特殊召喚できるカード
  • 《ワルキューレ・リース》
  • 《ワルキューレ・ツヴァイト》
  • 《ワルキューレ・ドリッド》
  • 《ワルキューレ・アルベスト》