《アフターレフェクト・オブ・インパクト》

速攻魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する機械族モンスター1体を選択して発動する。
そのカードが守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が越えていれば、
その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。
この効果は発動ターンのエンドフェイズまで続く。 

機械族モンスターに貫通能力を加える速攻魔法。
まともに考えれば《メテオ・レイン》《H-ヒートハート》《メテオ・ストライク》《ビッグバン・シュート》の下位互換だが、このカードは速攻魔法。ドローしたターンに使用することができ、相手の《水霊術-「葵」》などによるハンデスから免れることができる。また、《サイクロン》などによって無力化することもない。
《リミッター解除》を併用すれば、1ターンしか効果が続かないことも気にならない。

発動時メッセージ「《モンスター》が唸りをあげる!」


  • 原作・アニメにおいて―~
漫画GXの「天上院明日香VSデイビット・ラブ」にて、デイビット・ラブが使用。
《ブリザード・カーテン》によって《コールド・エンチャンター》が守備表示に変更された時に《The big SATURN》を対象に発動。
明日香のライフを大量に削り、その後《強制発動》《イグニション》によって1ターンキルを仕掛けた。