偽りの天才 アミバ

効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻 1000/守 800
1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドに表側表示で存在するモンスター1体を選択してサ
イコロを振ることができる。出た目によって以下の効果を得る。この効果の発動に成功する度、この
カードの攻撃力は500ポイントアップする。
1:自分は選択したモンスターの攻撃力分のダメージを受ける。
2:選択したモンスターの攻撃力は500ポイントダウンする。
3:選択したモンスターの攻撃力は1000ポイントダウンする。
4:選択したモンスターを破壊する。
5:選択したモンスターの攻撃力分自分のライフを回復する。
6:選択したモンスターの攻撃力はエンドフェイズまで2倍となる。

効果発動時同時にアミバ「心配するな、おれは天才だ おれに不可能はない!」
1 アミバ「我慢しろ!」
2 アミバ「フム……この秘孔ではないらしい」
3 アミバ「ん?間違ったかな……」
4 アミバ「俺の求める北斗神拳はまだ遠い!」
5 アミバ「その足を治す秘孔はこれだ!」なんとアミバの秘孔突きによって回復した!
6 アミバ「成功したらお前のパンチのスピードは倍になる!」

と、表示が出る。許せない。

攻撃名は「鷹爪三角脚!」

  • 元ネタにおいて
漫画「北斗の拳」に登場するキャラクター。
他人の顔に化けたり他人の拳法を真似したりといった行為を得意とし、
北斗の次兄・トキへの逆恨みからトキに化け外道な行いを続けてきた悪党。
そのためその弟・ケンシロウの逆鱗に触れ倒される。

そのユニークさから、非常な人気を博した「北斗の拳」を代表するキャラクターの一人にまでのし上がる。
特に死亡時の断末魔「うわっ……うわぁぁぁぁ……うわらば!」は、「ひでぶ!」と並び北斗的断末魔として最も有名なものの一つであろう。