むんこ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

むんこ(むんこ)
1974年生まれ。女性。既婚者で一児の母。
さらりとした画風と独自の世界感が持ち味。
作品の主人公は女性である場合が多く、カメラマンアシストをしていたころの経験などが反映されている作品もある。

藤島じゅん曙はるなどと親交がある。
特に曙はるとは高校時代からの付き合いで、サークル名「さるばな」で共に同人活動をしていたこともある。
なお、それらの同人誌から再録された「妹本」を2008年に刊行している(後述)。

ペンネームの「むんこ」の由来はムンクの「叫び」から。


経歴

新聞配達、カメラマンアシスタントなどの職業を経ながら同人活動を行っていた。(現在はプロデビューに伴い活動を停止)

2002年の『まんがくらぶ』(竹書房)への投稿作『まい・ほーむ』が同年10月の準月間賞として第9回竹書房漫画新人賞にノミネートされ、佳作を受賞する。
2003年、竹書房の『まんがライフ』2月号「第2回まんがライフ新人マンガ家バトル」にて『はじめてのおるすばん』で商業誌デビュー。
これが4作品中1位となり同4月号から改題した続編を数度ゲスト掲載された。

同年、芳文社の『まんがタイム』8月号「新人4コマまんが展」に『らいか・デイズ』の読み切りが掲載され、のち連載となる。
同作品は2005年4月号から『まんがホーム』の表紙にもなっている。

2007年、『だって愛している』(まんがタイム)や『はいぱー少女 ウッキー!』(まんがタウン)、『まい・ほーむ』(まんがくらぶ)の休載を発表。複数の雑誌で、理由は作者の懐妊によるものと説明された。
(2009年現在、『だって愛してる』と『はいぱー少女 ウッキー!』は隔月ながらも連載が再開されている。残る1作品の『まい・ほーむ』は現在も休止中)

2008年、曙はると共著『妹本』を刊行。これは二人の同人誌に掲載された作品に加筆、修正を加えたものである。
現在は芳文社、竹書房の4コマ雑誌を代表する漫画家の一人になっている他、
ひらのあゆおーはしるいらと共に芳文社の再録4コマ誌『まんがタイムコレクション』のローテーションの柱を務めている。


作品リスト

むんこ氏の作品はすべて架空の町「埼玉県 花丸市 花丸町」を舞台にしており、作品ごとに微妙なリンクが見受けられる。




主な読みきり作品など
ほとぐら(イブニング(講談社))





関連項目

  • らいかデイズ、がんばれメメ子ちゃん -- 雪嶋  淳 (2009-05-07 20:10:46)
  • ふたりでおるすばん -- 雪嶋  淳 (2009-05-19 20:30:11)
  • めいっぱいラチチュード -- 雪嶋  淳 (2009-06-14 15:36:34)
  • らいかデイズ、だって愛してる -- 雪嶋  淳 (2009-06-17 07:29:08)
  • まんがホーム2005年8月号 -- 雪嶋  淳 (2009-06-18 21:09:38)
  • らいかデイズ、代打ちDAUGHTER,ホームの目次のアレなど -- 雪嶋   淳 (2009-07-19 20:38:49)
  • まんがホーム2005年初秋号 -- 雪嶋  淳 (2009-08-02 14:35:25)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。