レンジファインダーカメラ(距離計連動カメラ)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レンジファインダーカメラ(距離計連動カメラ)
レンズの回転によりボディーに組み込まれた距離計を動かし、二重像の重ね合わせによりピント合わせを行うカメラ。たいていは二重像合致方式といって、二重にずれて見える被写体像を一致させるようにすればピントが合う方式が多いが、なかには上下像合致方式もある。一眼レフに比べ焦点調節が確実、迅速に行える利点があるが、使用交換レンズの範囲が限られ、遠い被写体に対するピント合わせにも限界がある。接近した撮影もできない。 代表機種はライカやニコンS。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|