777 @Wiki トップページ > 2005年10月30日 > 紅葉狩り

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


take です。

紅葉を堪能しようと栃木県に遊びに行ってまいりました。

行きの特急の中で、ビア&ウィスキーでオナカを満足させ、
栃木に着いてからも、昼飯タイムだ、さぁ飲みしょうね!と、
日本酒を立て続けにぐいぐい飲んで、
ハイ、昼間から早々に酔っ払い予備軍の出来上がりです。


紅葉の具合は7分咲きといったところでしたが、
その森林浴で、体内のアルコールがすっかり抜けて正常な人間に復活。
ハイ、人間界にただいま戻りましたよ。


素直に感動したのが、鬼怒川、川下り。


水の飛沫をピシピシ顔面に受けて、マイナスイオンを強制的に吸収できます。
船首と船尾に、2人の漕ぎ手がいて、
せっせ、せっせと頑張って漕いでくれました。
船首の漕ぎ手さんのトークもなかなかユーモアに富んでいて、良し。

「あちらに見えますのが、犬の形をした岩です」


あの~、、100歩譲っても、犬に見えないんですけれども…。
「会社からそう言えって言われているもので…」
ウム。そうでしょう。

しかし、終盤、漕ぎ手が力尽きることを知っているのか、
最終地点付近にモーターボートがきっちりスタンバイしていて、
ギューーンと舟ごと引っ張ってもらって、フィニッシュ。
文明の利器ってスゲーや。

最初からモーターボートで引っ張っても良かったんじゃん?
というか、ボク、そのモーターボートに乗りたいんですケド…。

などというツッコミは、野暮というものでしょうね。

自然っていいものです。
その後は、その自然の恵みを育んだ葡萄酒をぐびぐびぐびぐび…、
ますます自然が好きになったとさ。


カテゴリ: [Travel] - TrackBack(3) - 2005年10月30日 00:03:32
  • 正直な船頭さんだ...しかし昼間っから日本酒あおって川下りとは随分と贅沢なコトやってますな !! そんな酔っ払ってると船酔いしそうですけど.アハハ -- maf (2005-11-01 00:48:35)
  • 足を滑らせて川にダイブする客もいるみたい。確実に4合は入れてる客だと思うんだ。 -- take (2005-11-01 09:52:00)
  • ソレは何の前フリですか ? いやいやいや,ボクは飛びません.飛びませんよ !? -- maf (2005-11-02 00:34:46)
名前: コメント: