777 @Wiki トップページ > 2006年05月14日 > 円楽さん最後の勇姿

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
take です。

夕方、TVをつけたら笑点やっていました。


けれど、司会が2人もいるのはドウシテ?!
どうやら「さらば円楽スペシャル」だったようです。
朝刊を見てみると、円楽さん、初回からのメンバーだったのね。
23年に渡り大喜利を支えてきた、と書いてあったけど、
23年間ずっと日曜のこの時間は演芸ホールに通い続けたということ?
スゲー.
笑っていいとものタモさんみたいだ。

円楽さんいわく大喜利の要素は、
ウィット
ユーモア
ナンセンス
パロディ
ブラック
の5種類である、と新聞に書いてありました。
ほう、すると歌丸さんや喜久蔵さんたちレギュラー5人が
それぞれの要素を自分の役割として体現していたわけか。
大喜利の笑いとはそれほどまでに緻密だったのか。
深いな、笑点。
個人的には小遊三さん(一番左の水色)のキャラが好きなんだ。
どことなく、お酒好きでいつもハッピーさ!な雰囲気を漂わせているんだ。

来週から新メンバー加入だそうで、
どれどれ、笑点節目の来週OAは、いっちょ見てみようではありませんか。


カテゴリ: [Life] - &trackback- 2006年05月14日 23:50:30
  • 久しぶりに見てみましたよ.新メンバーって白い着物の人だったのかな.しかし,昇天大喜利は自虐的すぎだったよ.アハハ -- maf (2006-05-22 11:48:35)
  • 見ました.そうです白い着物の人でした。一番左のオレンジさんがエライ飛ばしてましたね.笑 -- take (2006-05-22 13:26:20)
名前: コメント:
#blognavi