777 @Wiki トップページ > 2006年07月30日 > 那珂湊漁港

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


take です。

海の幸を食べに茨城県の那珂湊漁港へ行ってきました。

【 当日は絶食で望むべし 】 とのNyさんの命令に従って、
全員ハラペコ状態で、常磐高速を走ること1時間。
県道を30分ほど走り、到着したのは午後3時。
港には目もくれず、寿司屋になだれ込む。

シメ鯖を12個も頼んだのはダレだ?
俺だ!
片っ端から一網打尽に食い尽くし、
はまぐり、あら、しじみ、つみれ、磯わかめ、と汁物も頼みまくる。
はぁ美味い…。格別。放心。

食べ過ぎて動けない身体に鞭打って店を後に、漁港を散歩。
数分後、
寿司屋で「満腹過ぎてお茶も飲めねぇ」と言っていたくせに、
生牡蠣コーナーの列にしっかり並んでいるのはどこのどいつだ?!
俺だ!
牡蠣は別腹なんだ。


目の前で殻を割ってくれます。
牡蠣の大きさに順じて、300円、400円、600円、800円のお値段。
控えめに400円のを注文。


でかい。
レモンをかけて、いただきます。
牡蠣ばんざい、美味い。

ちなみに800円のは、拳2つくらいの大きさでした。


カテゴリ: [Food] - TrackBack(0) - 2006年07月30日 23:50:07
  • 生牡蠣って今では年中食べられるんですねぇ.しかし拳二個分のヒュージでラージなブツ,牡蠣ラヴァーとして一度は食べてみたいものです. -- maf (2006-08-01 10:34:49)
  • 生牡蠣コーナーに並ぶ人々を想像してみると、結構オモシロイ光景だよね。しかしうまそうだ -- y-ta (2006-08-02 08:48:04)
  • 青空のもと海岸をぼんやり眺めながら食べる生牡蠣は、昇天ものでした。海辺に住みたい! -- take (2006-08-02 13:42:40)
名前: コメント: