777 @Wiki トップページ > 2006年08月30日 > 麦焼酎あらき

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


take です。

新宿「阿蔵」に行って来ました。
新宿ビギナーのボクは、毎度のことながら待ち合わせ場所はアルタの東口。
そこ以外の待ち合わせ場所は、まずムリ。
何度来ても新宿の方向感覚がつかめないよ。

以前、来たときハツが美味しかったこの店。
メニューを見ると生牡蠣があるではないですか。
キャー!
生牡蠣オンリーでボク満足!
「ビールと生牡蠣4つお願いしマース」
『スイマセン…、生牡蠣あと1つしかないんです』
「なんですと?! じゃぁ、ハツを下さい」
『スイマセン…、メニューからハツなくなっちゃたんですよ』
「なんですと?!」
精神的に1ラウンドTKOをくらったボクを慰めてくれたのは、
麦焼酎「あらき」。


美味しい。
変わったネーミングなので少し調べてみたら、
「あらき」の名前の由来は、主に東南アジアで製造されている
蒸留酒である生命の水「アラック」 が語源だそうです。
まだ飲んだことがない方は、
ぜひ一度、日本版生命の水「あらき」を飲んでみてはいかがでしょう?
美味しかったですよ。


カテゴリ: [Alcohol] - &trackback- 2006年08月30日 23:50:04
  • 残されたたった1つの生牡蠣の運命は? -- Moon (2006-09-02 01:50:25)
  • オイラの腹の中へ...ありゃ美味かった。「最後の1個」というフレーズがまた一層美味さを倍加。 -- take (2006-09-04 12:43:43)
名前: コメント: