777 @Wiki トップページ > 2006年09月18日 > 今どきの よっちゃんイカ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


take です。

その昔、ザリガニ釣りのエサには「よっちゃんイカ」が定番でした。
まぁ、
今でもコンビニ行けば売っている息の長い駄菓子ですが、


今は「BIGカットよっちゃんイカ」とボリュームたっぷり。
そんな、よっちゃんイカに親戚が存在するのをご存知だろうか。
先日、コンビニで発見したのですが、


その名は「よっちゃんイカソーメン」。
パッケージが青いよー。
俺の知っている、よっちゃんイカじゃないよー。
今の子どもは、
【 おーい、ザリガニ釣り行こうぜ! よっちゃんイカソーメン買って行こう! 】
という会話になっているのだろうか。
(いや、そんなわけない…)

そもそも、「よっちゃん」って誰よ? と思うわけであります


カテゴリ: [Food] - &trackback- 2006年09月18日 23:50:41
  • イカソーメンというと、透き通るほど新鮮なイカを冷たいダシでつるりといただくイメージですが、駄菓子でそれをどう表現するのか興味津々。 -- Moon (2006-09-18 23:33:10)
  • イカソーメンというからには、イカが白いのでは?白くてしょうゆ味とみた! -- y-ta (2006-09-19 08:49:10)
  • イカ・・・茶色でした。10本くらいまとめて口の中に投げ込むのがツウです。よし!釣堀にイカソーメン持参で行ってみる! -- take (2006-09-19 12:28:01)
名前: コメント: