777 @Wiki トップページ > 2006年08月15日 > ユナイテッド93


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
take です。

映画「ユナイテッド93」を観ました。


2001年9月11日 同時多発テロ発生。

午前8時46分:アメリカン11便が、世界貿易センタービル北棟に激突
午前9時3分:ユナイテッド175便が、世界貿易センタービル南棟に激突
午前9時37分:アメリカン77便が、国防総省ペンタゴン本庁舎に激突
午前10時03分:ユナイテッド93便が、ペンシルヴァニア州に墜落

4機のボーイング型機がハイジャックされる中、
ユナイテッド93便のみが、自爆攻撃目標地点まで辿り着けずに、途中で墜落。
機内で何があったのか、機を取り戻すため乗客はどう行動したのか、
家族に何を遺したのか、を深く描いたドキュメンタリー映画です。
本作には、主演スターは登場しません。
先入観をなくすため、無名の俳優達を選び、
リアルさを出すため、本物のパイロットや管制官などを配役しています。

情報が錯綜して機能停止状態の管制塔や航空局、指揮系統が分断された米空軍。
真珠湾以来の大規模攻撃を受けたアメリカの混乱ぶりが、
リアルに描かれており、鬼気迫るものがあります。
そのリアルさは、観ているコチラが観客の1人になってしまうほど。
ユナイテッド93便の向かった目標地点は、ホワイトハウスと言われており、
テロに屈さない乗客乗員の起こした行動に、目頭が熱くなります。

同じく9.11を題材にした映画「ワールド・トレード・センター」が
この秋に公開されるそうなので、併せて観たい1本です。


カテゴリ: [Movie] - &trackback- 2006年08月15日 23:50:08
  • テロという言葉が、突然、身近な日本語として日常生活にまで入り込んできた瞬間でした。あのサリン事件を、海外ではテロと報道していても、そのときは感覚的にまったく結びつかなかったのに。 -- Moon (2006-09-18 23:50:46)
  • 貿易センターに激突した惨状を、管制塔からなすすべもなく見つめるしかなかった管制員たち。そんなシーンの無念が胸に残りました。 -- take (2006-09-19 12:38:27)
名前: コメント:
#blognavi