777 @Wiki トップページ > 2006年09月25日 > きびなご

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

plugin_blognavi is not found. please feed back @wiki.
take です。

午後有給とって、免許再交付のため鴻巣免許センターへ行ってきました。

行き方を調べたら、
恵比寿駅から鴻巣駅までは、JR湘南新宿ライン快速で約1時間。
乗り換えなし、楽勝!
電車の中で小説に没頭していたんです。
ふと、時計を見たら、たっぷり1時間以上経過してるじゃありませんか。
あれ? いつの間に鴻巣駅過ぎた?
車内の電光表示を見ると【 次は 小山駅 】と。
おいおい、小山ってドコだ??
なんだか知らないが、宇都宮線に乗っちゃってる……
JR湘南新宿ラインには、宇都宮線と高崎線の両方があることに気づいた時には、すでに手遅れ。
50分かけて大宮まで戻って高崎線へダッシュ。
鴻巣駅でタクシーに飛び乗って鴻巣免許センターまで行くも、受付時間を過ぎていてOUT.
有給休暇をムダにしたーー
なんなの、このやるせなさ (つд`)

呑まなきゃやってられん!
というわけで、銀座へ。


熱燗の温度を指定できる粋なお店。
40℃と50℃を呑み比べる。
50℃の勝ちー。


「きびなご」というお魚をオダー。
ウマーウマー.
この魚はとってもデリケートで、水から出すともう生きていけないそうです。
最高技術設備の水族館でも飼育成功例が報告されてないという奇妙な魚。

そのデリケートさは、
スペランカーの主人公と、どっこいなんだ。


カテゴリ: [Alcohol] - &trackback- 2006年09月25日 23:50:00
  • えらい北上した挙句に、銀座ですか・・・その行動力に脱帽です笑 きびなごは揚げてもウマーなんですが、さすがに刺身は食べたことないなぁ -- y-ta (2006-09-27 12:00:09)
  • 3日後に午前休とって、鴻巣リベンジ再交付してきました。これで晴れて運転できる!ヤッホイ! -- take (2006-10-02 12:08:00)
名前: コメント:
plugin_blognavi is not found. please feed back @wiki.