RM-A4000まとめwiki

裏技


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

裏ワザ1

本体のBT(青歯)ボタン長押しするとバックライトを消して節電することが出来ます。
バッテリー使用時間を延ばしたい人には便利な裏ワザです。
ただし、長押しでバックライトオフにしてる時には画面タッチはタブーです。
もし画面にタッチすると、復帰時にタッチ画面入力がフリーズしています。
ジョイスティックでの拡大縮小、音量調整や、Bluetoothでのボタン操作は可能です。

裏ワザ2

メインメニュー画面にてスティックのメニューボタンを1回押す。
続いて右に4回倒して左に1回倒すとタッチ補正画面に飛びます。

裏ワザ3

(この裏技の方法より後で出たアプリケーションPopUpMenu for XROAD RM-A4000のほうが便利だと思われます。)

テンプレにある「情報ほんろう生活」さんのブログを参考にRM-A4000のCE化を行った後
以下の文をメモ帳に貼り付けして「Mayonnaiser.txt」というファイルで保存します。

↓からメモ帳に貼り付け

:EXEC
\Flash Disk\XMP3\XMP3.EXE

#            ↑はMP3プレーヤーの名前です
:WAIT
100
#↑でナビが起動する待ち時間を好きな時間に設定します(readmeによると1=10ms)
:EXEC
\Storage Card\Anygo.a.exe
#          ↑はナビの名前です(多分CE化するときに名前変更してると思うので変更した名前を指定します)

↑までをメモ帳に貼り付け

RM-A4000に付いてきたSDカードをPCに読み込ませて、保存した「Mayonnaiser.txt」をそのSDのルートフォルダに保存。
後はSDをRM-A4000に差し込めば準備OK!
起動したらまずMP3プレーヤーが起動しますので、「:WAIT」で設定した時間が来るまでにMP3プレーヤーで音楽を再生してください。
時間が来たらナビが起動します。

更新履歴

取得中です。