(ノ ~m~)ノ アゲ仙人の洞 2.0 2006年度作品参考リスト

ブログ

サイト内検索
更新履歴
取得中です。
バナー

編集用

カウンタ
今日: -  昨日: -
TOTAL: -
(since 2005.11.01)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

&aname(top)&font(b,20){■ 2006年度作品参考リスト}  更新日:&date()
&font(i){このリストは第6回集計人さんの作成してくださったものを転載したものです}
元スレッドはこちら>http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1137249434/107-n?

  • このリストはあくまで参考の為のものです。
  • 再販作品も投票可能ですが、このリストでは避ける事にしました。
  • 都合により年末作品は漏れる事になりますので、各自でのチェックをお願いします。

国内

SF雑誌掲載作

>(雑誌掲載作の対象は、実際の発売月ではなく2006年1月号から12月号とします。この期間の読み切り作品であること。連載作であれば終了回がこの期間内であること)

SFマガジン1月号~12月号掲載作


>○「全世界のデボラ」平山瑞穂
>○「ハイフライト・マイスター」小川一水
>○「月を買った御婦人」新城カズマ
>○「ダーフの島」藤田雅矢
>○「純潔の地に、獣たれ童貞の徒よ」牧野修
>○「ジャムになった男」(戦闘妖精・雪風 第3部)神林長平
>○「変転」(星界の断章)森岡浩之
>○「天つ風」(博物館惑星・余話)菅浩江
>○「カメリ、テレビに出る」北野勇作」
>○「大風呂敷と蜘蛛の糸」野尻抱介
>○「フォクシーガール」田中哲弥
>○「女神の箱庭」森奈津子
>○「アインシュタインが当たった」草上仁
>○「この世の終わりは一体どのような形になるのだろうか?」石黒達昌 ※ドキュメンタリーノベル
>○「頭上の大地、眼下の星界」
>○「チューリング・テスト」草上仁
>○「公共調達にかかわる不正等の防止と取引適正化に関する法律」草上仁
>
>※「クローゼット」飛浩隆は単行本「ラギッド・ガール」収録作のため除外。

SFJAPAN掲載作

(2006spring)
>○「星窓 remixed version」飛浩隆
>○「様斬人形」タタツシンイチ
>○「ソラリスの陽のもとに」清涼院流水
>○「宇宙生命図鑑 正しい救世主の辞め方」小林めぐみ
>○「ハルシネーション」八杉将司

(2006autumn)
>※この号については集計人は現物を持たず未確認です。以下の作品が掲載された様です
>○「夜のしっぽ」わかつきめぐみ
>○「終末のガレキ」三雲岳斗
>○「BLUE ROSE」矢崎存美
>○「透明人間の告白」清涼院流水
>○「百万光年のちょっと先」古橋秀之

2006年のファンタジーとホラーの小説専門雑誌は確認出来ませんでした。

(雑誌以外の単行本/書籍)

  • 資料としてSFマガジンの書評欄を参考としています。
  • 2006年発表作品のみピックアップ。
  • 特にライトノベルの場合、シリーズものと単体で独立した作品との区別が難しいためシリーズ途中作品は基本的に外してありますが、タイトルにナンバーの入っていないスタート作は、入っている場合があります。

>○「銀齢の果て」筒井康隆
>○「まだ見ぬ冬の悲しみも」山本弘 ※短編集
>○「アクアポリスQ」津原泰水 ※シェアードワールド<憑依都市>シリーズ
>○「プロセス・アイ」茂木健一郎
>○「虚攻の戦士 『ナツ』ノキオク」神野オキナ
>○「ハノン~君の目指す明日へ」織田兄第
>○「電蜂 DENPACHI 」石踏一榮
>○「ステラの秘密の宝箱―銀河へ飛びだせBOX! 」後藤みわこ
>○「ドラグネット・ミラージュ 」きぬたさとし
>○「Hot Rod 」狭山京輔
>○「抗いし者たちの系譜 逆襲の魔王」三浦良
>○「時は静かに戦慄く」木宮条太郎
>○「キタイ」吉来駿作
>○「アムネジア」稲生平太郎
>○「レフト・アローン」藤崎 慎吾 ※短編集
>○「安徳天皇漂海記」宇月原晴明
>○「俺たちの宝島」渡辺球
>○「忘れないと誓ったぼくがいた」平山瑞穂
>○「図書館戦争」有川浩
>○「図書館内乱」有川浩
>○「神種-シェンシード」渡辺仙州
>○「私のKnightになってよネ! 」佐藤了
>○「RE:凪野アオイ―超高速機動粒子炉船 春一番」原口美奈子
>○「聖域の殺戮」二階堂黎人 ※「宇宙捜査艦『ギガンテス』」続編
>○「陰陽師 鬼一法眼 ときじく之巻」藤木稟 ※シリーズ最終巻の様です。
>○「永遠のフローズンチョコレート」扇智史
>○「厭魅の如き憑くもの」三津田信三
>○「凶鳥の如き忌むもの」三津田信三
>○「暁けの蛍」朝松健
>○「脳髄工場」小林泰三 ※短編集
>○「終末のフール」伊坂幸太郎
>○「宇宙で一番優しい惑星」戸梶圭太
>○「ランブルフィッシュ」三雲岳斗 ※10巻の「学園炎上終幕編」で完結
>○「しゃべるいきもの」松原真琴
>○「ジェミニ・ナイヴ―C列の少女たち」g〓mik、きむらひでふみ、後藤 圭二
>○「カレとカノジョと召喚魔法」上月司 ※6巻で完結
>○「黒き河を往け」藤村脩
>○「侵略する少女と嘘の庭」清水マリコ
>○「あやかし同心事件帖」加納一朗
>○「オワスレモノ」加門七海 ※短編集
>○「骸の爪」道尾秀介 ※一連のシリーズに属する作品ですが単体の読み切り作品扱いとします。
>○「件獣」化野燐 ※人工憑霊蠱猫シリーズ
>○「東京百鬼」浦山明俊 ※陰陽師・石田千尋の事件簿シリーズ
>○「銀の弦」平谷美樹
>○「ルート350」古川日出男 ※短編集
>○「クリスピー物語」鈴木光司、大石圭、北野勇作、他 ※アンソロジー、同名のお菓子のオマケとして販売された文庫本
>○「壊れかた指南」筒井康隆 ※短編集
>○「ジャンクル! 」木村航
>○「宇宙捕鯨船バッカス」中島望 ※「ベテルギウス決死圏」で完結
>○「キーリ」壁井ユカコ ※9巻「死者たちは荒野に永眠る〈下〉」で完結
>○「異人街変化機関」竹河聖
>○「錆びたブルー」浅暮三文
>○「無痛」久坂部羊
>○「ぼくのメジャースプーン」辻村深月
>○「アイの物語」山本弘 ※短編集
>○「ロコ! 思うままに」大槻ケンヂ ※短編集
>○「神の仕掛けた玩具」橋元淳一郎 ※短編集
>○「メタモルフォーズ―十一の変身譚」小原優 ※短編集
>○「架空の王国」高野史緒 ※復刊に書き下ろし外伝「一五八〇年 パリ」を収録。
>○「シャーロットはガラスの靴の夢を見るか」都築由浩
>○「ミッションスクール」田中哲弥
>○「越佐大橋」シリーズ 成田良悟 ※「がるぐる!―Dancing Beast Night 」で完結
>○「ムーンスペル!! 」尼野ゆたか ※「あの日と同じ月の下で」で完結
>○「制覇するフィロソフィア 」定金伸治
>○「夏の悲歌」早見裕司
>○「コスプレ幽霊 紅蓮女」上甲宣之
>○「川を覆う闇」桐生祐狩
>○「デス・ネイル」森山東
>○「澪つくし」明野照葉
>○「押入れのちよ」荻原浩
>○「無傷の愛」岩井志麻子
>○「魔夢十夜」小森健太朗
>○「マーダー・アイアン 絶対鋼鉄」タタツシンイチ
>○「トゥデイ―すべてが壊れる午前零時」安田賢司
>○「第九の日」瀬名秀明 ※ケンイチ君シリーズ 短編集
>○「冬至草」石黒達昌 ※短編集
>○「きみがいた時間 ぼくのいく時間」梶尾真治 ※短編集
>○「時の風に吹かれて」梶尾真治 ※短編集
>○「砲艦銀鼠号」椎名誠
>○「フラッタ・リンツ・ライフ」森博嗣 ※スカイ・クロラシリーズ
>○「鬼ごっこ」青目京子
>○「刻印の魔女」藤原瑞記
>○「東山殿御庭」朝松健 ※連作短編集
>○「バレンタイン」柴田元幸 ※短編集
>○「乱鴉の島」有栖川有栖
>○「日本沈没 第二部」小松左京、谷甲州 ※小松左京「日本沈没」の続編
>○「いいかげんワールド」眉村卓
>○「煌夜祭」多崎礼
>○「青い花の伝説」八原ゆうき
>○「サーラの冒険」山本弘 ※「やっぱりヒーローになりたい!」で完結
>○「下町の迷宮、昭和の幻」倉阪鬼一郎
>○「あやしうらめしあなかなし」浅田次郎
>○「ピースサイン」福澤徹三 ※怪談集
>○「川端康成集 片腕―文豪怪談傑作選」川端康成(著)、東雅夫(編) ※アンソロジー
>○「森鴎外集 鼠坂―文豪怪談傑作選」森鴎外(著)、東雅夫(編) ※アンソロジー
>○「吉屋信子集 生霊―文豪怪談傑作選」吉屋信子(著)、東雅夫(編) ※アンソロジー
>○「泉鏡花集 黒壁―文豪怪談傑作選」泉鏡花(著)、東雅夫(編) ※アンソロジー
>○「カオスコープ」山田正紀
>○「天涯の砦」小川一水
>○「月光とアムネジア」牧野修
>○「アメリカ第二次南北戦争」佐藤賢一
>○「進化論 異形コレクション」井上雅彦(監修) ※アンソロジー
>○「TOY JOY POP」浅井ラボ
>○「ノルマルク戦記」赤城毅 ※7巻「滅びの星輝くとき」で完結
>○「独白するユニバーサル横メルカトル」平山夢明 ※短編集
>○「探偵と怪人のいるホテル」芦辺拓 ※短編集
>○「忌品」太田忠司 ※短編集
>○「ダークネス」倉阪鬼一郎
>○「新・魔界行」菊地秀行 ※「天魔降臨編」で完結
>○「愚者と愚者 」打海文三 ※「裸者と裸者」の続編
>○「芥子の花 金春屋ゴメス」西條奈加 ※「金春屋ゴメス」の続編
>○「新・異世界分岐点」眉村卓 ※短編集「異世界分岐点」に新作を3編加えたもの
>○「リリパット・プロジェクト」真純潤
>○「てのひらの中の宇宙」川端裕人
>○「EDGE」とみなが貴和 ※5巻の「ロスト・チルドレン」で完結
>○「ジャストボイルド・オ’クロック」うえお久光
>○「ジョン平とぼくと」大西科学
>○「ジョン平とぼくと2 ジョン平と去っていった猫」大西科学
>○「戦え!松竹梅高等学校漫画研究部」番棚葵
>○「ゲノム・シード」高平鳴海
>○「Beurre・Noisette―世界一孤独なボクとキミ」藍上陸
>○「輝石の花」河屋一
>○「戦鬼 ―イクサオニ―」川口士
>○「フレイアになりたい」岡崎裕信
>○「ストライクウィッチーズ―スオムスいらん子中隊がんばる」ヤマグチノボル
>○「凶鳥の如き忌むもの」三津田信三
>○「水銀虫」朱川湊人
>○「「超」怖い話Θ」平山夢明(編) ※怪談集
>○「「超」怖い話 超‐1怪コレクション」加藤一(編) ※怪談集
>○「「超」怖い物語〈1〉屍村」樋口明雄 ※怪談集
>○「ふるえて眠れない ホラーミステリー傑作選」ミステリー文学資料館(編) ※アンソロジー
>○「ラギッド・ガール―廃園の天使〈2〉」飛浩隆 ※連作短編集
>○「削除ボーイズ0326 」方波見大志
>○「つばき、時跳び」梶尾真治
>○「銀天公社の偽月」椎名誠 ※連作短編集
>○「こいわらい」松宮宏
>○「きつねのはなし」森見登美彦 ※短編集
>○「終わる世界、終わらない夏休み ~桜井深優の終末~ 」あきさかあさひ
>○「終わる世界、終わらない夏休み ~芹沢和也の終末~」あきさかあさひ
>○「疾走する思春期のパラベラム」深見真
>○「空ノ鐘の響く惑星で」渡瀬草一郎 ※12巻で完結
>○「蘭堂家の人々」嬉野秋彦 ※9巻「Goddess of the Earth 」で完結
>○「かむなぎ 不死に神代の花の咲く」沖垣淳
>○「春に来る鬼 ~骨董店「蜻蛉」随縁録~」日向真幸来
>○「オーディンの偽眼 白と黒の導きの手」大林憲司
>○「紗央里ちゃんの家」矢部嵩
>○「雷の季節の終わりに」恒川光太郎
>○「シロツメクサ、アカツメクサ」森奈津子
>○「高橋克彦の怪談」高橋克彦 ※短編等
>○「失われた町」三崎亜記 ※「となり町戦争」続編
>○「夜は短し歩けよ乙女」森見登美彦
>○「僕僕先生」仁木英之
>○「闇鏡」堀川アサコ
>○「LINK」平田芳久
>○「マルドゥック・ヴェロシティ」冲方丁 ※「マルドゥック・スクランブル」の前日譚 3巻で完結
>○「逆境戦隊バツ「×」」坂本康宏 ※現在2巻まで 資料不足のため完結、続刊については不明
>○「CAVE IN THE TIME/SPACE」都築由浩
>○「サバキの時間―SLEEPLESS SHEEP’S JUDGE」本保智
>○「七不思議の作り方」佐竹彬
>○「からくりの闘姫」九品田直樹
>○「ピカルディの薔薇」津原泰水
>○「エピタフ」あせごのまん
>○「琵琶奇談」夢枕獏(編) ※アンソロジー
>○「夜よ泣かないで」香納諒一

海外

SF雑誌掲載作

>(雑誌掲載作の対象は、実際の発売月ではなく2006年1月号から12月号とします。
>この期間の読み切り作品であること。連載作であれば終了回がこの期間内であること)

SFマガジン1月号~12月号掲載作

>○「人鳥たち」マイクル・G・コーニイ
>○「チップ軍曹」ブラッドリー・デントン
>○「痕跡」スティーヴン・バクスター
>○「ルシフェラーゼ」ブルース・スターリング
>○「マレーシアの人魚」ジョイン・ヨーレン
>○「アニタ」キース・ロバーツ
>○「妖精のハンドバッグ」ケリー・リンク
>○「ロンドンにおける"ある出来事"の報告」チャイナ・ミエヴィル
>○「ひいらぎ飾ろう@クリスマス」コニー・ウィリス
>○「1873年のテレビドラマ」R・A・ラファティ
>○「オールモスト・ホーム」テリー・ビッスン
>○「グラス・フラワー」ジョージ・R・R・マーティン
>○「ブランク・ダイブ」グレッグ・イーガン
>○「サンバード」ニール・ゲイマン
>○「魔女の自転車」ティム・プラット
>○「少年が死体で見つかって」クリストファー・バルザック
>○「ザ・ホルトラク」ザ・ホルトラク
>○「ダ・ヴィンチさん」キット・リード
>○「青き深淵へ」ジェフリー・A・ランディス
>○「暗黒の中の見知らぬ他人」サラ・ゼッテル
>○「ロキ」ラリイ・ニーヴン
>○「ワイオミング生まれの宇宙飛行士」アダム=トロイ・カストロ&ジェリイ・オルション
>○「アヴの月、九日」ダン・シモンズ
>○「カナカレデスとK2に登る」ダン・シモンズ
>○「しばしの沈黙」ケリー・リンク
>○「地上の働き手」マーゴ・ラナガン
>○「天使と天文学者」リズ・ウィリアムズ
>○「小熊座」ジャスティナ・ロブスン
>○「スタンダードな悪夢にようこそ」ロバート・シェクリイ
>○「けっして終わらない西部劇映画」ロバート・シェクリイ
>○「地下室の魔法」エレン・クレイギス
>○「イーリン・オク伝」ジェフリー・フォード
>○「使い魔」チャイナ・ミエヴィル

>※「遺す言葉」アイリーン・ガンは単行本「遺す言葉」収録作のため除外。

>※2006年のファンタジーとホラーの小説専門雑誌は確認出来ませんでした。

雑誌以外の単行本/書籍

>※資料としてSFマガジンの書評欄を参考としています。
>○「デス博士の島その他の物語」ジーン・ウルフ ※短編集
>○「地球帝国秘密諜報員―ドミニック・フランドリー 」ポール・アンダースン
>○「勇猛なるジャレグ」スティーヴン・ブルースト ※暗殺者ヴラド・タルトシュ シリーズ
>○「レオンと魔法の人形遣い」アレン・カーズワイル
>○「ルーンの子供たち 冬の剣 」 ※「冬の剣」のエピソードは3巻「夜明けを選べ」で完結
>○「犠牲(いけにえ)の妖精たち 」ホリー・ブラック
>○「ソウル・ミュージック」テリー・プラチェット
>○「地を穿つ魔 <タイタス・クロウ・サーガ>」ブライアン・ラムレイ ※一連のシリーズに属する作品ですが単体の読み切り作品扱いとします。
>○「ネクロノミコン アルハザートの放浪」ドナルド・タイスン
>○「わがタイプライターの物語」ポール・オースター
>○「ページをめくれば」ゼナ・ヘンダースン ※短編集
>○「プルトニウム・ブロンド」ジョン・ザコーアー、ローレンス・ゲイネム
>○「ゴーストなんかこわくない―マックス・カーニイの事件簿」ロン・グーラート ※連作短編集
>○「ファーシーアの一族」ロビン・ホブ ※「真実(ヴェリティ)の帰還」で完結
>○「個人情報、保護魔法!―マジカルランド」ロバート・アスプリン、ジョディ・リン・ナイ ※一連のシリーズに属する作品ですが単体の読み切り作品扱いとします。
>○「魔王の足跡」ノーマン・ベロウ
>○「ブダペスト」シコ・ブアルキ
>○「コラプシウム」ウィル・マッカーシイ
>○「地球の静止する日―SF映画原作傑作選」レイ・ブラッドベリ、シオドア・スタージョン他 中村 融(編) ※アンソロジー
>○「トラヴェラー」ジョン・トウェルヴ・ホークス ※三部作の一巻目ですが単体の読み切り作品扱いとします。
>○「魔術師エベネザム」クレイグ・ショー・ガードナー ※3巻「魔術師エベネザムと禁断の都」で完結
>○「バビロンまでは何マイル」ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
>○「ウィルキンズの歯と呪いの魔法」ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
>○「最後の夢の物語」ロード・ダンセイニ ※短編集
>○「フェリックスと異界の伝説」エリザベス・ケイ ※3巻の「禁断の呪文」で完結
>○「トーテム 完全版」デイヴィッド・マレル ※新訳、完全版
>○「大吸血時代」デイヴィッド・ソズノウスキ
>○「ヴァイオレット・アイ」スティーヴン・ウッドワース
>○「コーデックス」レヴ・グロスマン
>○「グリュフォンの卵」マイクル・スワンウィック ※短編集
>○「聖骸布の仔」ディディエ・ヴァン・コヴラルト
>○「わたしを離さないで」カズオ・イシグロ
>○「楽園への疾走」J・G・バラード
>○「策略の居イェンディ」スティーヴン・ブルースト ※暗殺者ヴラド・タルトシュ シリーズ
>○「ノーチラス号の冒険」ヴォルフガンク・ホールバイン ※シリーズですが単体の読み切り作品扱いとします。(現在4巻目)
>○「シルバーチャイルド」クリフ・マクニッシュ ※3巻の「目覚めよ!小さき戦士たち」で完結
>○「わたしを愛した狼」ケリー・アームストロング
>○「火星縦断」ジェフリー・A・ランディス
>○「リングワールド」ラリイ・ニーヴン ※「リングワールドの子供たち」でリングワールドシリーズは完結
>○「ベータ2のバラッド」サミュエル・R・ ディレイニー 、他 若島正 (編) ※アンソロジー
>○「元気なぼくらの元気なおもちゃ」ウィル・セルフ ※短編集
>○「マロリオン物語」デイヴィッド エディングス ※5巻の「宿命の子ら」で完結
>○「インディアナ、インディアナ」レアード・ハント
>○「シンギュラリティ・スカイ」チャールズ・ストロス
>○「オーミンガット」シルヴィア・ウォー ※3巻「いつか、星にほほえみを」で完結
>○「ママは悪魔ハンター」ジュリー・ケナー
>○「ギフト (西のはての年代記)」ル=グウィン ※シリーズですが単体の読み切り作品扱いとします。
>○「シャドウマンサー」G・P・テイラー
>○「ラーマーヤナ」アショーカ・K・バンカー ※シリーズですが単体の読み切り作品扱いとします。
>○「幽霊派遣会社」エヴァ・イボットソン
>○「エンデュミオン・スプリング」マシュー・スケルトン
>○「魔術師のたいこ」レーナ・ラウラヤイネン ※民話の再話集
>○「狼男の逆襲」ジェフ・ロヴィン
>○「白昼の闇」クリストファー・ファウラー ※短編集
>○「どこにもない国―現代アメリカ幻想小説集」エリック・マコーマック、他 ※アンソロジー
>○「口ひげを剃る男」エマニュエル・カレール
>○「イリアム」ダン・シモンズ ※二部作の一巻目ですが単体の読み切り作品扱いとします。
>○「ティンカー」ウェン・スペンサー
>○「メモリー」ロイス・マクマスター・ビジョルド ※シリーズですが単体の読み切り作品扱いとします。
>○「カズムシティ」アレステア・レナルズ ※「啓示空間」アレステア・レナルズの外伝的作品
>○「虐げられしテクラ」スティーヴン・ブルースト ※暗殺者ヴラド・タルトシュ シリーズ
>○「ニューヨークの魔法使い <(株)魔法製作所>」シャンナ・スウェンドスン
>○「エアボーン」ケネス・オッペル
>○「アルフレッド・クロップの奇妙な冒険」リック・ヤンシー
>○「虎の弟子」ローレンス・イェップ
>○「ブラックストーン・クロニクル」ジョン・ソール
>○「石の葬式」パノス・カルネジス
>○「ニュートンズ・ウェイク」ケン・マクラウド
>○「グラックの卵」ジェイコブズ、他 浅倉久志(選) ※アンソロジー
>○「銀河ヒッチハイク・ガイド」シリーズ ダグラス・アダムス ※5巻「ほとんど無害」で完結
>○「人間狩り」フィリップ・K・ ディック 仁賀克雄(選) ※短編集
>○「不思議の森のアリス」リチャード・マシスン 仁賀克雄(選) ※短編集
>○「エラントリス鎖された都の物語」ブランドン・サンダースン
>○「ホワイトプルームマウンテン」ポール・キッド
>○「ザ・ロープメイカー―伝説を継ぐ者」ピーター・ディッキンソン
>○「シャルビューク夫人の肖像」ジェフリー・フォード
>○「ヘルファイア・クラブ」ピーター・ストラウブ
>○「数学的にありえない」アダム・ファウアー
>○「フロイトの函」デヴィッド・マドセン
>○「移動都市」フィリップ・リーヴ ※シリーズの1巻目ですが単体の読み切り作品扱いとします。
>○「アークエンジェル・プロトコル」ライダ・モアハウス ※シリーズの1巻目ですが単体の読み切り作品扱いとします。
>○「遺す言葉、その他の短篇」アイリーン・ガン ※短編集
>○「短篇集 シャーロック・ホームズのSF大冒険」マイク・レズニック、 マーティン・H・グリーンバーグ(編) ※アンソロジー
>○「レオンとポテトチップ選手権下」アレン・カーズワイル ※「レオンと魔法の人形遣い」続編
>○「かかしと召し使い」フィリップ・プルマン
>○「ドラゴン・キーパー 最後の宮廷龍」キャロル・ウイルキンソン
>○「狂嵐の銃弾」デイヴィッド・J・ スカウ
>○「いにしえの月に祈りを」レベッカ・ヨーク
>○「どちらでもいい」アゴタ・クリストフ
>○「ゴールデン・エイジ 幻覚のラビリンス」 ※三部作の一巻目ですが単体の読み切り作品扱いとします。
>○「星々の生まれるところ」マイケル・カニンガム
>○「タイムマシンの殺人」アントニー・バウチャー ※短編集
>○「黒い海岸の女王 新訂版コナン全集1」ロバート・E・ハワード ※新訳 連作短編集 シリーズの一部ですが単体の読み切り作品扱いとします。
>○「旅するヤギはバラードを歌う」ジャン=クロード・ムルルヴァ
>○「奇才ヘンリー・シュガーの物語」ロアルド・ダール ※短編集
>○「闇に葬れ」ジョン・ブラックバーン
>○「死の相続」セオドア・ロスコー
>○「ラヴクラフトの世界」スコット・デイヴィッド・アニオロフスキ(編)
>○「最後のウィネベーゴ」コニー・ウィリス
>○「恐怖の兜」ヴィクトル・ペレーヴィン
>○「アイアン・サンライズ」チャールズ・ストロス ※「シンギュラリティ・スカイ」続編
>○「魔術師エベネザム」クレイグ・ショー・ガードナー ※3巻の「魔術師エベネザムと禁断の都」で完結
>○「時間のない国で」ケイト・トンプソン
>○「ホリー・クロースの冒険」ブリトニー・ライアン
>○「エルサレムの秋」アブラハム・B・イェホシュア





映像作品


2006年に劇場公開された新作映画
http://allabout.co.jp/entertainment/movie/closeup/CU20051201R/index2.htm
小規模上映作品等省略されている様です。

SFマガジン MEDIA SHOW CASE 他より

>○「サウンド・オブ・サンダー」ピーター・ハイアムズ監督
>○「輪廻」清水崇監
>○「エリ・エリ・レマ・サバクタニ」青山真治監督
>○「ギミー・ヘブン」松浦徹監督
>○「最終兵器彼女」須賀大観監督
>○「蟲師」長濱博史監督 ※テレビアニメ 地上波は全20話で終了。BS、CS放送はDVD収録分の6話追加。
>○「ノエイン もうひとりの君へ」赤根和樹監督 ※テレビアニメ
>○「Ergo Proxy エルゴプラクシー」村瀬修功監督 ※テレビアニメ(WOWOW)
>○「日本沈没」樋口真嗣監督 ※リメイク作品
>○「時をかける少女」細田守監督 ※アニメーション
>○「ゲド戦記」宮崎吾朗監督 ※アニメーション
>○「ブレイブ・ストーリー」千明孝一監督 ※アニメーション
>○「ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女」アンドリュー・アダムソン監督
>○「アサルト13 要塞警察」ジャン=フランソワ・リシェ監督
>○「ミラーマンREFLEX 」小中和哉監督
>○「HAZE」塚本晋也監督
>○「リーンの翼」富野由悠季監督 ※アニメ 有料ブロードバンド配信、他
>○「ウィッチブレイド」大橋誉志光監督 ※テレビアニメ
>○「サムライ 7」滝沢敏文監督 ※テレビアニメ
>○「ガラスの艦隊」大原実監督 ※テレビアニメ 放送は23話で打ち切り、24話(最終話)は公式HPにて配信。
>○「隠された記憶」ミヒャエル・ハネケ監督
>○「ジャケット」ジョン・メイブリー監督
>○「シムーン」西村純二監督 ※テレビアニメ
>○「立喰師列伝」押井守監督
>○「V フォー・ヴェンデッタ」ジェームズ・マクティーグ監督
>○「ナイト・ウォッチ」ティムール・ベクマンベトフ監督
>○「小さき勇者たち~GAMERA~」田崎竜太監督
>○「モルタデロとフィレモン」ハヴィエル・フェセル監督
>○「水霊」山本清史監督
>○「ポセイドン」ウォルフガング・ペーターゼン監督
>○「ブギーマン」スティーブン・ケイ監督
>○「インプリント ぼっけぇ、きょうてえ」三池崇史監督
>○「猫目小僧」井口昇監督
>○「ProjectBLUE 地球SOS」岡村天斎監督 ※アニメ アニメ専門チャンネル(年内終了)等で放送、早期DVD発売。
>○「ローズ・イン・タイドランド」テリー・ギリアム監督
>○「涼宮ハルヒの憂鬱」石原立也監督 ※テレビアニメ
>○「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェス」ゴア・ヴァービンスキー監督
>○「スーパーマン リターンズ」ブライアン・シンガー監督
>○「サイレント・ヒル」クリストフ・ガンズ監督
>○「ザ・フォッグ」ルパート・ウェインライト監督 ※リメイク作品
>○「トップをねらえ2!」鶴巻和哉監督 ※アニメーション DVD 第6巻で完結 前作と合わせ再編集された劇場版も公開
>○「X-MENファイナル・ディシジョン」ブレット・ラトナー監督
>○「日本以外全部沈没」河崎実監督
>○「劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」石田秀範監督
>○「星空キセキ」松原俊和、渡辺明夫監督 ※アニメーション DVD、他
>○「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」神山健治監督 ※アニメーション DVD、他
>○「レディ・イン・ザ・ウォーター」M・ナイト・シャマラン監督
>○「地獄の変異」ブルース・ハント監督
>○「スネーク・フライト」デヴィット・R・エリス監督
>○「デビルズ・リジェクト~マーダー・ライド・ショー2~」ロブ・ゾンビ監督
>○「トゥモロー・ワールド」アルフォンソ・キュアロン監督
>○「スキャナー・ダークリー」リチャード・リンクレイター監督
>○「007 カジノ・ロワイヤル」マーティン・キャンベル監督
>○「シルバー假面」実相寺昭雄監督、北浦嗣巳監督、服部光則監督 ※TVドラマ「シルバー仮面」のリメイク作 DVD作品を劇場先行上映


コミック

SFマガジン COMIC他より

>※シリーズ物は基本的に2006年完結のものをピックアップ。

>○「特殊能力アビルEXTRA」おおひなたごう
>○「テレパシー少女蘭 ねらわれた街」いーだ俊嗣 ※ジュヴナイル小説のコミック版 「ねらわれた街」編は2巻で終了。
>○「2001+5~星野之スペース・ファンタジア作品集」星野之宣
>○「わたしはあい LOVE&TRUTH」外薗昌也 ※3巻で完結
>○「夢幻紳士 逢魔篇」高橋葉介
>○「時を往く馬」竹宮惠子
>○「アトモスフィア」西島大介
>○「コブラ 黒竜王」寺沢武一 ※過去作品の絵をCG化したもの
>○「コブラ マジックドール」寺沢武一 ※2巻で完結
>○「獣王星 完全版」樹なつみ ※3巻で完結
>○「グリムのような物語 トゥルーデおばさん」
>○「グリムのような物語 スノウホワイト」
>○「吉原のMIRAIさん」真里まさとし ※2巻で完結
>○「ガンソード-another」守屋直樹 ※テレビアニメのサブストーリー
>○「グランドライナー」吉田正紀
>○「Tokyo Space Dairy」タカノ綾
>○「ABARA」弐瓶勉 ※2巻で完結
>○「妖女伝説」星野之宣 ※オムニバス 現在2巻まで
>○「PILOTS初期画集成」星野之宣 ※イラスト集 短編も収録
>○「ライチ☆光クラブ」古屋兎丸 ※劇団・東京グランギニョルの演劇をコミック化したもの
>○「日本ふるさと沈没」鶴田謙二 他 ※映画「日本沈没」記念企画アンソロジー
>○「東京トイボックス」うめ ※2巻で完結
>○「説得ゲーム」戸田誠二
>○「時をかける少女―TOKIKAKE 」琴音らんまる ※アニメ映画のコミック化
>○「水惑星年代記/続水惑星年代記」大石まさる ※連作短編集
>○「鈴木式電磁気的国土拡張機」粟岳高弘
>○「ハカセのセカイ」ハラヤヒロ
>○「RAY+」吉富昭仁 ※「RAY」番外編
>○「Simoun」速瀬羽柴
>○「ドラえもんカラー作品集」藤子不二雄F ※6巻で完結
>○「Zero」やまざき貴子 ※11巻で完結
>○「楽園通信社綺談」佐藤明機
>○「時間救助隊タイマー3」能田達規
>○「GATE RUNNER 」吉富昭仁 ※2巻で完結


ゲーム


>※パソコンゲーム以外の主要なコンピュータゲームは、このサイトでわかります。
>http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/ship/200512_4.htm




''コメント''  リンク切れ、間違いを見つけた時などにどうぞ
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る