メニュー

取得中です。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウォーターボーイズの創造力には脱帽である。

しかし、足技ばかり固執しているのはどうかと思う。

足技はしんどい。
つらい。
そして、難しい。

それらをやり抜いたから優勝だと。


これは勘違いであって、
タダの骨折り損だ。

確かに、強大な精神力がつくかもしれない。
しかし、彼らはそのために頑張ってるのではない。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。

終わり良ければ全てよしだ。
実際彼らも前回優勝高を倒すために頑張っていた。

正直、男の足技に華はない。
「男」という特性を生かすのなら、
ジャンプに限る。

また、足技によって「自分達はしんどい!!」とアピールしたがために、
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 という原点を忘れてはいないのか、

それを忘れていては、
人に感動を与えられない。
それを忘れているならば、
努力は無に帰す。

大事なことは、技術ではなく、
自分が楽しむことではなく、
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。

優勝高は去年もそうだがそのことが顕著に見られて素晴らしい。

技術は他の学校に比べて非常に大きな差はないが、
お客を楽しませるという一貫性が素晴らしいと思う。

ドラマのラストは緊張感にあふれている。
その緊張感でさえも、お客をエキサイトさせることができる。




来年の文化祭も、自分達もみんなも楽しめるような、
そんなものを作りたいなぁ~。



名前:
コメント:




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー