パワパーク@Wiki 第112代広島

広島東洋カープ

通算: -  今日: -  昨日: -
07/05-カウンター設置
07/28-1000到達 08/20-2000到達 09/08-3000到達
10/06-4000到達 10/26-5000到達 11/16-6000到達





過去の総評&成績

☆ミ 過去の総評

☆ミ 過去の成績


チーム状況

第1期~79期までは僅かリーグ優勝10回だが
80期からは一変して変貌,82期~87期にかけては日本一1回を含むリーグ6連覇
90,92期にもリーグ制覇,97~100期には100勝以上を記録し4度日本シリーズ4連覇
他にも2位6回3位1回とBクラス落ちは1度も無かった。
足を生かした機動力野球ではなく,破壊力と投手力で白星を積み重ねている。
102回は3.5差、昨季は僅か2ゲーム差まで迫り,一時は首位にも立っていた。
昨シーズンは5年ぶりの連覇を狙ったが僅か2ゲーム差で2位に終わった
敗因としては赤ヘル最強のクリーンアップトリオ最後の1人松山佳可選手以外に
決定打を打てる打者がいなかっただからであろう。

100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118
順位 1 2 2 2 1 2 1 1 1 2 2 2 1
攻撃力 A B B B A B B B B B B B B
走力 C C C C C C C C C C C C C
守備力 B C C C C C B B B B C C C
先発力 S S A S S A A A A A A B B
中抑力 B B B D B B C C C C C C C
総合力 A B B B B B B B B B B B B
うぃき A B A A A A B B A A A A A


ランク S,1(日本一) A,1 B,2 C,3 D,4 E,5 F,6 G



前回のチーム成績

2位 83勝53敗3分 .605



連勝 打率 防率 得率 本塁 盗塁 失策
15 .283 3.13 4.6 178 28 25
+4 +.011 -0.28 +0.6 +6 -27 -10
11 .272 3.41 4.0 172 55 35

ランク 1 2 3 4-9


平均年齢 平均現役年数 平均年俸
9.6 30.1 14300

前回タイトル

選手名 獲得タイトル
北條 最多勝
モップ 最多奪三振
幻十朗 首位打者 B9


野手ランキングTOP10入り選手

選手 打率 安打 本塁 打点 盗塁
あぶら谷 .337
鉄壁Ⅱ .314
skill3 26 88
幻十朗 .348 42 108

投手ランキングTOP10入り選手

選手 防率 勝数 奪三 セーブ
空蝉 2.53 13 177
モップ 2.61 13 183
北條 2.05 16
松方弘子 20
松坂小輔I 13 143


新規入団,移籍入退団選手

選手名 製作者 年齢
夕霧 愛媛馬師連合会 22 新規入団
空蝉 愛媛馬師連合会 42 引退
¥王¥ LAYAK 23 移籍入団
DAHLIA 御堂筋 26 移籍退団




第112回広島選手紹介



野手陣

打順 ポジ 選手名 作成者 コメント
1 あぶら谷 あぶら 赤ヘル野手陣を引っ張るベテラン選手。前期はハイレベルな首位打者争い惜しくも2厘差でタイトル獲得ならなかった。 今期も豊富な特殊能力を武器に核弾頭としての活躍に期待。
2 鉄壁Ⅱ GOOD 守備能力は高い入団11年目の中堅選手。打撃面に欠点はあるが、チャンス&左投手に強い面を活かし本塁打が15本前後打てるようになった。打率3割の成績を残す事を目標にする。
3 skill3 skill パワー・ミート力共にチーム上位の能力を持つ入団6年目の選手。特殊能力が増えれば将来個人タイトル獲得も夢ではないだろう。
4 幻十郎 たっつん パワー・ミート力共にチームで高いの能力を持つ選手。前期は本塁打36本でリーグ3位の成績を残した。今期は超特殊能力を取得し前期以上の成績も期待できるので、念願の個人タイトル獲得も期待できる。
5 ¥王¥ LAYAK DAHLIA選手とのトレードにて巨人より移籍してきた選手。パワー・ミート力共にCランクと今後の成長が期待される。
6 中山雄登 中山雄登 日ハムより移籍してきた選手でミート技術はトップレベル。今期はチャンスにとても強い面を活かすことから6番を任される事になった。
7 小久保 前期本塁打数23本でリーグ10位の成績を残した若手選手。パワー・ミート・走力共にCランクとバランスは良いので、経験を積みながらの成長に期待。
8 抹茶 パワー・ミート力共に標準レベルの入団4年目の若手。経験を積みながら、高いレベルを目指している。
9 DH Lithium Tiduru 俊足巧打タイプの若手選手。経験を積んで成長を期待する。109回シーズン新人王


投手陣

起用法 選手名 製作者 コメント
先発 モップ ニャンゴロ 前期奪三振数188で奪三振のタイトル獲得。今期も下手投げから繰り出す重い球とキレ味抜群のフォークを武器にローテーションを一角としての活躍に期待がかかる。
先発 北條 3期連続で最多勝のタイトル獲得した、ベテラン投手。すばらしい制球力と豊富なスタミナ・特殊能力を活かし、今期もローテンションの一角として活躍に期待。4期連続最多勝投手となるか要注目。
先発 松坂小輔Ⅰ u210221 制球力・スタミナ共にチームNO2と高い能力を誇る選手。SFFとHシンカーのコンビネーションで三振を量産する。制球力もSに近い
先発 ガゼルパンチ 北野 空禅投手引退に伴い、先発ローテション入りした、入団7年目の中堅投手。変化率がMAXの縦のスライダーが武器。
先発 きのこ きのこ スタミナに不安はあるが、藍天客2選手引退に伴い、先発ローテーションの一角入りしたプロ入り8年目の投手。MAX158キロの豪速球と変化率の高いSFFとスクリューが武器。打たれ強い面も持ち、制球力も良い。弱点(スタミナ不足)を改善したい。
中継 最勝海 山崎 制球力に不安があるが、スタミナ豊富な入団2年目の選手。セットアッパーとしてはスタミナも豊富でロングリリーフも可能だろう。将来の先発投手候補でもある。
中継 藍天客3 LEE MAX150キロの速球派若手投手。セットアッパーで経験を積み将来の先発投手として成長を期待。
中継 夕霧 愛媛馬師連合会 今期入団の新人左腕投手。SFFとスクリューが武器で、制球力は即戦力レベル。セットアッパーで経験を積んで将来の先発投手候補に育ってほしい。
抑え 松方弘子 杉本工場長 MAX153キロの速球と変化率の高いカットボールとナックルが武器の赤ヘルの守護神。制球力も高く、安定感も備えている。


チーム全体


前半・中盤は苦戦したが、終盤の15連勝で優勝チームから1.5ゲーム差の2位でシーズン終了となった。

投手陣は最多勝・セーブ王・奪三振のタイトルを獲得を筆頭に防御率も上位の成績を残した。
野手陣はハイレベルは首位打者争いを行った、あぶら谷選手や本塁打リーグ3位の成績を残した幻十朗選手を中心とした打線となるだろう。
投打共に若手・中堅選手が特殊能力を揃えてチーム力の底上げをしたい。

投手総合


チーム防御率が3.41だったので、3点台前半にしたい。
先発投手陣が高齢の為、若手の先発投手候補育成が急務となるだろう。

野手総合


数シーズン前に比べてパワー不足は解消されたが、
成長途上の若手が多く、基礎能力は高いが、特殊能力が少ないのが欠点。
守備・走塁面でも若手の成長に期待。



希望選手

新人野手

大卒・社卒の選手で長距離砲ではなく、
俊足巧打の選手or守備型の選手
入団時点で最低でも走力Cor守備,肩Dは絶対条件。

移籍野手

20代後半~32歳程度の若手or中堅の即戦力で
俊足巧打の選手が1番、もしくわ守備型で打率3割程度残せる選手

新人投手

できるだけ高卒以外を希望
コントロールが高く総変化量が多い
技巧派or軟球派の投手がベストです。

移籍投手

即先発の柱になれる選手で
2,3年ではなく長期間
柱としてやっていける選手が1番
タイプは問いませんがなるべく失点を最小限に抑えれる選手を希望です
もしくわセットアッパーでシーズンを通し
防御率を1点台~2点台前半で抑えれる投手


備考:名無し選手1名 投手(17)


最終編集者:御堂筋 12/3/16:25