パワパーク@Wiki 第118回巨人


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

読売巨人軍




第113期 祝 セ・リーグ2位!!

第114期 祝 セ・リーグ1位、日本一決定!!

第115期 祝 セ・リーグ1位 セリーグ連覇達成!! 2期連続日本一決定!!

第117期 祝 セ・リーグ1位、2期ぶりに日本一決定!!

第118期 祝 セ・リーグ1位 セリーグ連覇達成!! 2期連続日本一決定!!



チームの歴史・最近の戦跡

今期(117期)の成績

順位 勝ち 負け 引き分け 打率 防御率 得点率 本塁 盗塁 失策 連勝
1位 99勝 38敗 3分 .288 2.60 4.9 182 71 37 10


目立った成績(ランキング10位以内の選手)

~野手陣~
選手名 作成者 打率 本塁打 打点 盗塁
C.Y.LIU2 rock1986 23(4位)
DAI POP .302(8位) 30(9位) 85(7位)
松井秀喜 まっく 85(8位)
春麗 かをる .306(6位) 30(8位) 99(5位)
ファイラ ファイガ .316(4位) 19(6位)


~投手陣~
選手名 作成者 防御率 勝利 セーブ 奪三振
イーグル ハンマー 2.47(3位) 15(3位) 107(10位)
エターニア よしろう 1.86(1位) 18(1位) 148(1位)
和拓 ワタク 12(7位) 4(7位)
マウス? マウス 29(3位)
のびねこZZ たこす軍曹 1.89(2位) 17(2位)
エルメス キノ 2.78(7位) 13(6位)

前回各賞

選手名 作成者 成績
首位打者 春麗 かをる .369
打点王 春麗 かをる 149
本塁打王 春麗 かをる 44
最多セーブ マウス? マウス 32

今回各賞

選手名 作成者 成績
新人王 シルバ メッセンジャー 223(ポイント)
最優秀防御率 エターニア よしろう 1.86
最多勝 エターニア よしろう 18
最多奪三振 エターニア よしろう 148



これ以前は『巨人の歴史』で紹介。
  内容は、戦跡・過去の名選手たち等

○ 以前のコピー(クリックすると展開)

○ 過去の最終成績(クリックすると展開)

第118回所属選手紹介

野手-Fielder-

選手名 ポジション 作成者 コメント
ファイラ ファイガ 112期新人王。屈指のミート力と走力、守備力が注目ポイント。117期までは主に下位を打っていたが、118期序盤から1番に固定。巨人の切り込み隊長として安打を重ね続けた。200本には届かなかったが、199本の安打数は見事。
C.Y.LIU2 rock1986 阪神からの移籍入団選手。30歳で通算打率2割9分4厘は本物。高い走力と技術を持つ。俊足巧打のバッター。今期は2番に定着。1番に座ったファイラ選手と塁に出て得点への足がかりを作った。来期も上位打線に座り、チームに貢献する。
DAI POP 117期は本塁打数が伸びず、2番に座ったが118期は3番に座った。打率こそ昨期を下回ったが、30ホーマー、85打点の成績を残した。年齢を考えればまだまだ力も伸びる。将来の4番打者候補筆頭。来シーズンもクリーンナップで打点を量産してくれるだろう。
6ⅠP トレビノ 今期は序盤から春麗選手に代わり、数期振りに4番に座った。4番のプレッシャーに負けることなく今期も安定した打率・本塁打を披露。チームの守備の要としても活躍している。118期も20本塁打、70打点をクリア。毎シーズン安定した成績を残せるのは見事の一言。
春麗 かをる 116期パのMVP、117期セのMVPにして三冠王打者。圧倒的な打撃力でチームの勝利に貢献してくれている。118期はシーズン序盤打撃不振のため、5番に降格したが、後に調子を取り戻し、.306、30HR、99打点をマーク。チームの3連覇にはかかせない存在。来期は再び4番に座るか。
丈夫な歯 セキヤ 118期移籍入団の野手。パワー、ミートが高く、守備も上手い。現在の巨人の選手で言えば6IP選手のようなタイプ。移籍後の初シーズンは打撃、守備でも上々の成績を収めた。中堅選手としてこれから巨人を支えて欲しい。
ミート ミート 優れた技術を持ちながらなかなか打率があがらない。もう少し走力があれば内野安打を量産できるのだが・・。満塁に強い満塁男。以前は3割を大きく超える打率を残していた。力はある。118期は.294と3割近い打率を残した。3000本安打まで174本。本調子で多く打席が回れば来期中にも達成可能か。
セイシェル SAS 巨人入団から自慢の守備で遊撃手を守り続けるベテラン選手。118期はベストナイン遊撃手を受賞。能力が衰えても評価は下がらない。チームの守の要。来期も守備からリズムを作り、打撃成績を伸ばして欲しい。
松井秀喜 DH まっく 116期の新人王。ミート力とパワーから将来性を感じる。117期は.282、118期は85打点と確実にチームの中心選手としての能力が芽生えつつある。来期は7番あたりでHRと打点を伸ばして欲しい。

投手-Pitcher-

選手名 作成者 コメント
イーグル ハンマー 先発 38歳にして未だ変化球の凄さは衰えない。高いコントロールを武器に毎シーズン好成績を収めている。通算防御率2点台は素晴らしいの一言に尽きる。118期は15勝を挙げ、チームに貢献。来期はチームの三連覇と共に自身のタイトル獲得も狙う。
OK ok 先発 111期移籍入団の変化球右腕。4種類の変化球を使いこなし、自慢のコントロールで強打者を打ち取る。毎シーズン2桁に近い勝利数を挙げ、防御率も安定している。今期もチームの連覇に貢献してくれた。来期からはオリックスでプレー。巨人での活躍をパリーグでも見せて欲しい。
エターニア よしろう 先発 107期入団の速球派左腕。150キロを超えるストレートと2種類の落差のある変化球が武器。中継ぎ経験を経て118期先発に復帰。118期はセの投手MVP、ベストナイン、タイトル3冠と圧巻の成績。ビジャ選手が抜けて不安視された先発の穴を完璧に埋めた。来期も何とかチームの勝利に関りたい。
のびねこZZ たこす軍曹 先発 104期入団のナックル使いのサウスポー。速球・変化球・制球ともに文句なしなのだが、先発ではなかなか結果が残せず、一時期中継ぎにまわって好結果を残した。現在は先発のメンバーとして欠かせない存在。118期はエターニア選手と並んで防御率1点台に17勝と素晴らしい成績。来期も二桁勝利は確実か。
エルメス キノ 先発 104期入団の中継ぎ左腕。3種の変化球が武器。中継ぎと先発の両方をこなせる有能投手。117期は負け越しはしたものの2桁勝利を記録。118期も二桁勝利、防御率2点台と好成績。来期も安定した投球でチームに貢献する。
シルバ メッセンジャー 中継ぎ 118期入団の新人投手にして、118期投手新人王。横手投げから2種類の変化球を投げ分ける。ルーキーイヤーはいきなり8勝を挙げる活躍。今後期待の選手。
和拓 ワタク 中継ぎ 118期ベストナイン中継ぎ部門を受賞。MAX158㌔の剛速球は圧巻。今季も中継ぎながら12勝もあげ、シーズンを通して中継ぎの柱として活躍した。今期取得した超特殊能力で来期以降も巨人の中継ぎエースとして地位を確固たるものにする。
たんすの精霊 炭水化物 中継ぎ 巨人入団後から中継ぎとしてチームに常に貢献してくれた。来期からは阪神でプレーする。球団は違っても好成績を残してもらいたい。
マウス? マウス 抑え 巨人が誇る守護神。150キロを超える速球と2種類のレベルの高い変化球で毎シーズン安定した成績を残している。守護神として今後も活躍が期待される。117期は32セーブを挙げる。118期は29セーブと惜しくも30セーブに届かず。来期は30セーブを。


総評

【野手総評】
攻撃力:S 走力:D 守備力:B
117期開始時に主に5~7番を打っていた遮那王4選手が名無し化により退団した。118期開始前に移籍入団してきた丈夫な歯選手が打撃、守備面でも穴を埋める活躍を見せてくれた。チームとしての走力はDOWNしたが、守備力はUP。高年齢化が進むが、自慢の打線の破壊力は衰えない。
3番のDAI選手、4番5番に座る6IP選手、春麗選手のクリーンナップは強力。1番2番には俊足巧打の自慢の2人が座り、チャンスを作る。下位打線ではベテランのミート選手とセイシェル選手が若手をカバー。
今期、打線の穴はほぼなかったと言って良い。


【投手総評】
先発力:S 中抑力:A
チームとして久しぶりにルーキー投手が転生により入団した。
ベテラン選手のイーグル選手を筆頭に先発はOK選手、エターニア選手、のびねこZZ選手、エルメス選手とそれぞれに特徴のある好投手が揃う。
中継ぎ陣、抑えも充実。
高年齢化を除けば不安はない自慢の投手陣である。


【チーム総評】
総合力:S
ここ数期投打のかみ合いがうまくいっている。ようやく総合力の良さを証明できている感じだ。



昨シーズン(117期)の感想

117期は独走で優勝を決めた。原動力は三冠王に輝いた春麗選手を中心とする打線の援護があったことが大きい。
投手陣では14勝以上が4人と好成績ばかりを残した選手が揃った。
チーム力ではAクラスの常連となったと言ってもいい。
来期もチームの結束を高めながらチームの連覇を達成したい。

来季に向けて・・・・

チームが強くなった=選手年齢が高い選手が揃い、経験が豊富であることである。30歳以下の若手、中堅選手は4人とやはりチームの高年齢化は否めない。
数シーズン先の大世代交代に向けて今からでも考えを練っておく必要がある。


ドラフト希望選手

~野手~
現在募集しておりません。 

~投手~
現在募集しておりません。



FA移籍・トレードの選手


  • 野手
①守備型プレーヤー。守備力Bクラスなら大歓迎です。

②走塁型プレーヤー。トップバッター、もしくは下位で上位につなげる役目を担う選手。

③パワー型プレーヤー。中軸に座り、本塁打量産で勝利に貢献!!の選手。


現在は①のタイプの選手は大歓迎です。守備の要としての活躍を期待しています^^



  • 投手
先発、中継ぎ、抑え関係なく即戦力の選手。巨人で長い間戦力になっていただける方大いに期待します。


上記に当てはまる選手で移籍を考えている方、またはこのタイプの選手を育成したいと考えている方。是非巨人への移籍・入団をお願いします。


今シーズン両リーグの動向


セリーグ -Central League-

117期2日目。116期で首位独走、連覇を目指す広島を我らが巨人軍が抑えて首位に立っている。戦力的にもこのままいけば優勝はほぼ間違いないか。怖いのは広島の爆発。勢いを取り戻す前に差をつけて優勝を確実なものにしたい。Aクラス争いも目が離せない。中日、阪神の2チームが3位に食い込む形になりそうだ。


パリーグ -Pacific League-

117期2日目。上位4チームが貯金10以上とまだまだ接戦の予感。現在首位の日本ハムがこのまま首位をキープするか。攻撃に長けるオリックス、走守と投手陣の安定が魅力のソフトバンク、総合的に素晴らしいロッテ、どの球団も優勝できる可能性はまだまだある。下位のチームとの勝利数の差や直接対決での差が大きく明暗を分けそうな展開だ。


今シーズンの他球団注目、要注意選手

他球団から注目・要注意選手を1人、もしくは2人紹介したいと思います。
球団 選手 ポジション 巨人軍観点的コメント
広島 松坂小輔I 投手 広島投手陣のエース。毎シーズンタイトル争いに絡むと共に広島のAクラス入りに貢献している。今期も活躍することはほぼ間違いないだろう。なんとか打ち崩して勝利を掴みたい。
中日 ドン・ブソーン 投手 引退した斉藤選手に代わり、今期から抑えになった。現在防御率0点台と完璧な成績を残している。彼に登板される前に勝ち越しておきたい。
阪神 吉川健二 捕手 11年目を迎えた攻守のできるパワーヒッター。非凡なミート力は脅威。左投手にもめっぽう強く注意が必要だ。
横浜 延江大輔 投手 日本ハムから移籍したパリーグNo.1の抑え投手。今期から先発に回ったが実力はリーグが変わっても変わらなく、すでに8勝を挙げている。2桁勝利はほぼ確実か。
ヤクルト 森下② 投手 若い年齢ながら高い能力を持つ左腕投手。SFFが武器。117期も開幕投手を任されている。打線の援護があればもっといい成績を残せる。
日ハム ほわいとらぶ 外野手 鉄壁の守備力に加え、俊足、強肩、巧打を兼ね備えた好選手。守備職人も光るが、打撃力も魅力。日ハムを変えた選手の一人。今期も自慢の守備力でチームを支える。
オリックス 蛇魂王Ⅲ 投手 高速スライダーを武器とする速球派左腕。今期はすでに16勝を挙げる大活躍。防御率も1点台と文句なしの成績を残している。このままシーズン終了まで20勝を挙げるとともにチームを優勝に導けるか。
ロッテ 黒糖 外野手 115期に楽天から移籍した俊足巧打の有能外野手。ロッテ移籍後はチームの1番打者として活躍している。今期も3割を超える打率を継続している。このままチームを引っ張りたい。
ホークス KERORO(DX) 捕手 豪力を持つ大型パワーヒッター。ソフトバンクの4番打者。ミート力も高く、攻守にわたり、チームの要でもある。
楽天 MEGADEATH 投手 23歳ながら楽天の抑えを任されている本格派投手。150キロを超える速球と3種の変化球が魅力。なんとか試合を作って彼に回したいところか。
西部 赤生玉 投手 西武一筋のベテラン左腕。ナックルを駆使する。投手陣のエースとしてチームの浮上にこの選手の活躍が鍵を握る。




備考:名無し野手0名、投手0名

最終投稿者:よしろう
注意: コメント用の新規ページをつくりました。これからはこちらを利用してください。
BBS(巨人)

これまで - 人の方がここを訪れました
今日は -
昨日は - 人  
Since 2006/5/14