パワパーク@Wiki 第120回楽天


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

楽天ゴールデンイーグルス


総合訪問者数 -
今日の訪問者数 -
昨日の訪問者数 -












今回(第120回) 4位 63勝71敗6分 勝率.470 
前回(第119回) 6位 51勝86敗3分 勝率.372

チーム成績

打 率 防御率 得点率 本塁打 盗 塁 失 策
119回 .254( 6 4.15( 6 3.0( 6 116( 5 85( 5 28( 4
120回 .263( 4 3.66( 5 3.3( 4 129( 4 112( 3 17( 2
※()内の数字はリーグの順位です。

個人成績

タイトル獲得者
種類 選手名 記録
投手MVP MEGADEATH 1勝29S、防御率1.31、25奪三振(成績445)

野手ランキングTOP10入り選手
種類 選手名 記録 順位
打率 あぶら坂 .314 6位
M・ミーレル .305 9位
安打 M・ミーレル 187本 6位
本塁打 あぶら坂 34本 3位
打点 あぶら坂 91打点 3位
盗塁 M・ミーレル 31個 5位
九連 23個 10位

投手ランキングTOP10入り選手
種類 選手名 記録 順位
セーブ MEGADEATH 29個 3位
勝率 ビヨンド .750 3位
奪三振 黄昏のハンター 159個 2位
ビヨンド 116個 9位

オールスター出場選手
ポジション 選手名 回数
一塁手 あぶら坂 2回目
遊撃手 M・ミーレル 1回目
中継投手 MEGADEATH 1回目

ベストナイン選出選手
ポジション 選手名 回数
一塁手 あぶら坂 3回目
抑え投手 MEGADEATH 1回目



☆選手紹介☆


野手能力紹介

打順 ポジ 選手名 作成者 年齢・年数 パワー ミート 走 力 肩 力 守備力 特殊能力
1 九連 東花 5年目22歳 D D B B D
2 M・ミーレル 蓮琥 11年目32歳 E B B A A
3 俊俊闖江湖 名無し 18年目39歳 C B F E C
4 あぶら坂 あぶら 8年目29歳 A B D D C
5 慶志 4年目25歳 C A D D D
6 DH 関羽 4年目25歳 B C E D D
7 浅岡俊司 ルビ 5年目22歳 C B E D A
8 るぱん4世 abba 5年目26歳 E B A C B
9 ジャス2 ジャスタウェイ 6年目27歳 E C C B B


投手能力紹介

投順 選手名 作成者 年数・年齢 制球力 体 力 速 球 変化球 特殊能力
ライス 目印 8年目29歳 B B 149km カーブ7 フォーク7
麒々麟々 阪神の14番 6年目27歳 B C 148km フォーク6 シュート3
黄昏のハンター デズモンド 17年目38歳 C C 148km ナックル7
朝倉健太 ブレイド 6年目27歳 B B 148km ナックル7
ケンイチ マメてつ 4年目26歳 B B 142km カーブ7 スライダー2
ビヨンド ジェファーソン 7年目29歳 C C 158km カーブ4 チェンジアップ6
夢幻 rita 6年目27歳 A C 144km フォーク7 スクリュー5
kaizarⅡ kaizarⅡ 2年目23歳 C E 148km スライダー5 フォーク5 スクリュー3
MEGADEATH マーティ 9年目26歳 A E 154km スライダー5 ナックル7 スクリュー5

野手コメント

打順 ポジ 選手名 作成者 コメント
1 九連 東花 俊足強肩の選手。今期は途中から1番に座った。盗塁数は前期より大きく上回る23個、失策数も3個に抑えるなど見事な数字をマークした。安打数・打率も前期に比べるとすごく良い成績を残すことができた。ミート力を上げると、さらに飛躍できるだろう。
2 M・ミーレル 蓮琥 今期、阪神から移籍してきた選手。今まで、3割に後一歩のときがあったが、初の3割を記録した。盗塁数もリーグ5位と安定した成績を残せてきている。大きな問題がないのが良い。走攻守が3拍子揃いつつあるので、リードオフマンにもなれるだろう。
3 俊俊闖江湖 名無し 名無しの為、省略。
4 あぶら坂 あぶら 今季、横浜から移籍してきた選手。打点王には及ばずも、すでに100打点越えを2回果たしている。打率は毎シーズン2割7分くらいに安定している。次は30本塁打越えが目標である。
5 慶志 巧打とともに、強打も自慢の若手選手。今期も安定して前期と似たような成績を残すことができた。早めに弱点の対左投手×を削除することで、さらに飛躍するだろう。
6 DH 関羽 慶選手と同じく、巧打・強打が自慢の若手選手。しかし、残念ながら今期は前期のような活躍を見せられなかった。三振数も3桁になってしまったので、ミート力を伸ばしたいところ。
7 浅岡俊司 ルビ 攻守両方の面で能力が高い若手選手。今期はM・ミーレル選手の入団によりサードを守ったが、相変わらずすばらしい守備力で失策数0でシーズンを終えた。打撃の面では本塁打数は伸びたものの、打率はいまひとつか。しかし、これといって欠点は見当たらないので、来期こそは打撃面でも活躍したい。
8 るぱん4世 abba 将来リードオフマンを期待されている選手。今期は序盤1番に座っていたものの、途中から8番に。結局今期は全体的に残念なシーズンに終わってしまった。来期はシーズンを通して1番を守りたい。
9 ジャス2 ジャスタウェイ パワーを除くと均衡の取れた能力の持ち主。今期見事に失策数0達成。さらに課題の三振数も前期より抑えることに成功し年々存在感をアピールしている。欲を言えば盗塁数の増加&打率の上昇を目標に掲げリードオフマンを目指して飛躍してほしい。本塁打数9というのも立派だ。


投手コメント

タイプ 選手名 作成者 コメント
ライス 目印 140km台後半の速球・2種類の大きく曲がる変化球が武器の今期開幕投手。しかし今期はエースの貫禄を見せられず、負け越してしまった。だがチーム1のスタミナの持ち主ということで、中継ぎの負担を軽くしたという点では見事だった。特殊能力を増やして、更なる活躍を期待したい。
麒々麟々 阪神の14番 制球力・速球が特徴の投手。今期は勝ち越しに成功したものの、防御率は前期より高くなってしまったということで、総合的に見れば前期と同じくらいの結果になった。早めにクイック×を削除したい。
黄昏のハンター デズモンド チームを支える右のベテラン。ナックルのキレはいまだ健在。残念ながら今期は負け越してしまい、防御率は悪くないが、前期よりは高くなってしまった。来期はベテランの意地を存分に発揮してほしい。チームの浮沈の鍵を握る重要な投手だ。
朝倉健太 ブレイド 今期阪神から移籍してきた即戦力先発投手。今期は制球力と、スタミナを持ち合わせながら、ノビの悪さが仇となり、防御率を抑えることができなかった。しかし、魔球ナックルは変化レベル最高値であり、逃げ球により、被本数は極めて少ない。早い速球を持ちながら、ノビが悪いため思ったような活躍ができていない。まずは、ノビを良くすることである。
ケンイチ マメてつ 大きく曲がるカーブを投げる若手投手。今期は前期に比べて大きく化けた。前期より悪くなった項目は1つもなく、特に防御率はかなり下がった。来期もこの調子で頑張りたい。
ビヨンド ジェファーソン 豪速球を活かしたチェンジアップによる緩急も大きな武器である投手。今期は中継ぎエースとして大活躍。9勝3敗防御率2.84は素晴らしい。来期も中継ぎ陣を引っ張っていきたい。
夢幻 rita すばらしい制球力・変化球で打者を翻弄する投手。なぜか先発に転向すると調子が悪いということで、今期再び中継ぎに転向。この起用は間違っていなく、今期は負け越さなかった。欲を言えば勝ち越してもらいたかったが、既に十分な働きを見せた。
kaizarⅡ kaizarⅡ 3種類の変化球・140km台後半の速球が武器の若手投手。この投手も今期は大活躍した。防御率はルーキーイヤーの前期より遥かに下回る3.91をマーク。他の分野でも活躍した。これからも頑張っていきたい。
MEGADEATH マーティ 制球力・速球・変化球どれをとっても素晴らしい能力を持っている、楽天の守護神。前期に比べると、防御率も格段によくなって、抑えの仕事を十分こなした。欲を言うと、あと2回くらい救護失敗を減らしたかった。

野手成績

打順 ポジ 選手名 作成者 打 率 安打数 本塁打 打点数 三振数 犠打数 盗塁数 失策数
1 九連 東花 .254 154 8 35 112 0 23 3
2 M・ミーレル 蓮琥 .305 187 15 59 80 3 31 0
3 俊俊闖江湖 名無し .262 138 14 52 73 2 4 0
4 あぶら坂 あぶら .314 168 34 91 80 2 9 4
5 慶志 .254 145 13 54 89 0 8 0
6 DH 関羽 .245 128 16 45 100 0 6 -
7 浅岡俊司 ルビ .249 135 16 60 76 1 3 0
8 るぱん4世 abba .235 137 4 27 86 0 16 2
9 ジャス2 ジャスタウェイ .246 130 9 46 88 0 12 0

赤はチーム内1位、青はチーム内2・3位です。

投手成績

投順 選手名 作成者 防御率 勝利数 敗戦数 セーブ 投球回 奪三振 四死球 被本塁
ライス 目印 3.96 7 12 0 168回1/3 83 93 22
麒々麟々 阪神の14番 4.12 10 9 0 155回0/3 93 65 17
黄昏のハンター デズモンド 3.19 10 14 0 177回2/3 159 65 22
朝倉健太 ブレイド 5.06 6 14 0 149回1/3 67 74 20
ケンイチ マメてつ 3.39 10 10 0 175回1/3 82 67 23
ビヨンド ジェファーソン 2.84 9 3 2 165回0/3 116 57 25
夢幻 rita 3.63 5 5 3 134回0/3 73 41 20
kaizarⅡ kaizarⅡ 3.91 5 3 2 92回0/3 49 56 14
MEGADEATH マーティ 1.31 1 1 29 34回1/3 25 8 1
赤はチーム内1位、青はチーム内2・3位です。

今期入退団選手


入団
選手名 作成者
M・ミーレル 蓮琥 阪神から移籍
あぶら坂 あぶら 横浜から移籍
朝倉健太 ブレイド 阪神から移籍
退団
選手名 作成者
mariru2 名無し 名無し化引退
仙桃 名無し 名無し化引退
三井浩二 かつひこ 引退



☆総評☆

評価
攻撃力 走 力 守備力 先発力 中抑力 総合力
119回 B D C B B C
120回 B C A B A A


野手能力平均
パワー ミート 走 力 肩 力 守備力 特殊能力
119回 D C D D C 1.2個
120回 C B D C C 1.2個
(マイナス特殊能力は-1個として計算)

投手能力平均
制球力 体 力 速 球 総変化 特殊能力
119回 C C 147km 9.9 0.7個
120回 B C 149km 10.9 1.0個
(マイナス特殊能力は-1個として計算)


★野手総評★

今期移籍入団のM・ミーレル選手・あぶら選手が大活躍した。
今期は全体的に足を使った活躍ができた。
来期はチーム失策数リーグ最少を狙いたい。

★投手総評★

今期は中継ぎ・抑え投手が前期に比べて大活躍した。
前期よりかなり悪い成績を残した投手もいなく、全体的に良いシーズンだったと言える。

★全体総評★

今期はチーム成績を見ると全項目で前期より、よい成績を残すことができた。
やはり移籍してきた3選手の活躍がすばらしかった。

★来シーズン以降に向けて★

今期で楽天を支えた俊俊闖江湖選手が引退。
チーム全体の長打力が下がることが予想されるが、その分、足を使った野球をしていきたい。
来シーズンこそは優勝だ!!



新戦力募集中!!

新人選手

以下のタイプの選手を募集しています!
  • 野手では①"俊足巧打巧守"の選手 理想能力 E D C E C
    野手では②"俊足巧打強打"の選手 理想能力 C C D E E
  • 投手は現在募集していません

トレード・移籍選手

以下のタイプの選手を募集しています!
  • 野手では①"俊足巧打巧守の15年目くらい"の選手 理想能力 E B B E C
    野手では②"俊足巧打強打の15年目くらい"の選手 理想能力 B B C E E
  • 投手では"中継ぎor抑え型・軟投派の13年目くらい"の選手 理想能力 A E 145km 総変化20



改革前の楽天の派生ページ





今期未更新地帯

最終更新者:ジャスタウェイ
最終更新日時: 2007年03月05日 12時05分14秒