パワパーク@Wiki 第123回日本ハム

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

北海道日本ハムファイターズ



第83回 第84回 第85回 第85流 第86回 第86流 第87回 第87流
第100回~第109回 第110回~第119回 第120回~第129回
名選手 戦歴?




── チームスローガン ~大学生でもプロに勝てるじゃないか~(ルーキーイヤー編) ──

攻撃力 走 力 守備力 先発力 中抑力 総合力
C D(↓) F(↓↓) C(↓↓) D(↓↓) E(↓↓↓)
平均現役年数 平均年齢 平均年俸
3.8(5年↓) 23(5年↓) 5100万(6800万DOWN)
近年稀に見る総合力E

他5球団との戦力比較(第123回開幕直前)

球団 総合戦力 日ハムとの相性予想
西武 かなり頑張れば勝てそうだ
ソフトバンク あまり勝てそうにない
楽天 これは強すぎです
ロッテ あまり勝てそうにない
オリックス かなり頑張ればまだ勝てそうだ
日本ハム 他のチーム落ちて来い


☆★☆野手評価☆★☆

ネイル(デンデ)
パワー、ミートともにそこそこでありながら守備力Bは正に即戦力。入団したと同時に守備力はチームピカ1である。将来末恐ろしい新人。
水漾sky(Au)
チャンス◎、パワーヒッター、満塁男、固め打ち、チャンスメーカー、威圧感、豪力の特殊能力を持つ頼れるベテラン。21年目38歳、気づけばチーム最長老となった。今期はクリーンナップで爆発を誓う。
悪夢(lcen)
昨期から4番を務めている。ミート・パワー共にAランクとなり、4番の打撃に期待が高まる。
柴田伸之助(モジャモジャ)
121回オフシーズンに入団した2年目のルーキー選手。走力はいいがその他に取り得がない。逆境と固め打ちを初期から持っているため将来的には楽しみな選手である。

野手総評

野手陣の方は 新人選手が6人 も入ってきたため、野手の高齢化の問題は解消された。
ただ野手全体が若すぎるためまだ戦力が整っておらず、点を取るのに苦労するだろう。
下手したら、どこからでも点が取れない打線になってしまうかもしれない。
とにかく 水漾sky悪夢 のクリーンナップで何点取れるかに期待するしかない。
今の打線では足はほぼ使うことはないであろう。肩も同様であり、山ボールが飛び交う内外野グラウンドになるかもしれない。
エラーについても1試合につき2個ぐらいはでるであろうから、エラーを如何に減らすかが投手に対する優しさになるであろう。



☆★☆投手評価☆★☆

永恵(矢ノ宮亮樹) 142km SC(4) CB(4) N(6)
119回オフに中日から移籍してきた投手。トルネード投法から繰り出す変化球が持ち味。今季は、キャンプでの骨折が痛すぎ、不本意な成績になった。
那須与一(那須与一) 146km C(3) S(3) F(4)
6年目23歳の高卒ルーキーもこのチームではベテランの域。昨期はキレ×を除去して挑んだが、冴えないシーズンとなった。今期こそは巻き返しを狙う。
MICHEAL(ロトヒルマン) 151km VS(5)
2年目の大卒選手。1年目の昨期はそこそこの成績を残した。制球さえ上がれば楽しみな選手である。やや打たれ弱いところはあるが、Vスライダーと速球を武器に2年目のジンクスを跳ね返す。
佐藤秀歌(佐藤晴香) 144km SC(7) N(1)
4年目25歳もこのチームではベテランの部類に入ってしまった。得意のスローカーブも7になり、なんとしても今期は成績を残したい。

投手総評

投手陣の方は 新人投手が5人 も入ってきたため、投手陣の方も高齢化は免れた。
永恵 しか頼れる投手がいない投手陣の中で、 那須与一 の若手の台頭が頼もしい兆し。
打線が頼りないだけに、我慢の投球が増えるだろう。
いづれにしろ、今期は不幸にも中継ぎ・抑えまでルーキーが フル回転 となるシーズンとなるであろう。
さらに不幸なことに野手陣の 守備ランクがF ということもあり、バックが投手陣の足を引っ張ってしまうことは必至であり、我慢の限界が続く投球になりそうである。



☆★☆チーム総評☆★☆

昨期は全球団に負け越しという不名誉は何とか免れたが、戦力的にも厳しさを物語るシーズンとなった。
全球団に10勝以上は挙げたが、やはり惨敗を喫する試合が多かった。
若手投手の能力が低すぎては、オリックス・ロッテと互角に戦うことができないだろう。
しかし何と、それに反して今年は近年稀に見る ルーキーイヤー となっており、なんと野手・投手合わせて 11人が新入団 という激しい 世代交代 の波に呑み込まれてしまった。
それに入団2年目の選手も合わせると、 チームの3分の2以上(18人中13人) が新入団選手で埋め尽くされる状況となっており、チームは見事に若返りに成功した。
おそらく 新人王 は我がチームから選出されるだろう。
平均年齢23歳新社会人集団 が春からパ・リーグを席巻する。


今期の予想

今期は昨期以上の相当 厳しいシーズン になることは避けられない。
投打の能力が深刻なので、プラスイベントが起きての能力大幅アップを祈るしかない。
今季からプレーオフが導入されたことで、オフシーズンに3位までに入ればうちにも 望みはある
今期の予想順位はずばり 3位 !!

POを含めて今期の展望

セリーグ
広島と中日の1・2位争いは当然となりそう。
3位争いは、巨人・横浜になりそうだ。
巨人は、4番とエターニア投手が軸としたチーム。横浜は、攻撃を重視したチーム。
ヤクルト・阪神は非常に苦しい戦いが予想される。
だが、ヤクルトは名無し化投手が多い為、打線がしっかりしているので、即戦力投手を補強すれば3位に喰らいつける可能性がある。
ま、所詮は他人事であるが。

パリーグ
3位までに、どのチームが入るかわからないのはパリーグ。
オリックスは投手が不安視されながらも、攻撃力でカバーしている。
オリックスを追うのは、ロッテ・ソフトバンクになりそう。
台風の目になるのは楽天。中継ぎ・抑えがしっかりしているので、攻撃と先発投手が整い,特能を取得すれば一気に1位を狙える力を持っている。
特に我がチームは戦力が整っていない為、苦戦は必至。
我がチームにもプライドがある。低見の見物となるわけにはいかない・・・。



有望ドラフト

野手 
とにかく強い選手お待ちしております。
投手
とにかく強い選手お待ちしております。
というか、今は名無しが空いてない。



FA選手急募

野手
①守備職人を持っている選手、俊足の選手を募集します。(守備職人を持っていなくても、守備力がAでもOKです。)
②バランスの取れた選手。
投手
①150km以上の選手で、スタミナ・コントロールがB以上の選手。
②コントロールがB以上で上級変化球が2つ以上の選手。
③6年目ぐらいの選手で先発が出来る選手。
(いずれも空き枠次第。)

その他諸注意

①キャンプを絶対に行うこと。
②打順変更の時は、必ずコメントを。
③wikiの更新。
警告 新人・移籍選手は必ずキャンプをして下さい!



通算訪問者   -
今日の訪問者  -
昨日の訪問者  -

編集者:デンデ
最終更新日: 2007年03月25日 03時20分24秒