パワパーク@Wiki 第126回楽天

楽天ゴールデンイーグルス


総合訪問者数 -
今日の訪問者数 -
昨日の訪問者数 -













ついに黄金期到来!!!


第123回パリーグシーズン1位(100勝)!、パリーグ2位


第124回パリーグシーズン2位!、パリーグ優勝!! 


第125回パリーグシーズン1位(106勝)!、パリーグ連覇!!、○年ぶりの日本一!!!


第126回パリーグシーズン1位(95勝)!、パリーグ3連覇!!




今回(第126回) 1位 95勝44敗1分 勝率.683
クライマックスシリーズ(第2ステージ) 3勝1敗 VSソフトバンク
日本シリーズ 1勝4敗 VS巨人
前回(第125回) 1位 106勝30敗4分 勝率.779
クライマックスシリーズ(第2ステージ) 3勝1敗 VSオリックス
日本シリーズ 4勝1敗 VS広島

チーム成績

打 率 防御率 得点率 本塁打 盗 塁 失 策
125回 .297( 1 2.27( 1 5.2( 1 198( 1 158( 2 16( 1
126回 .301( 1 3.11( 1 5.8( 1 201( 1 150( 2 13( 1

※()内の数字はリーグの順位です。

個人成績

タイトル獲得者
種類 選手名 記録
野手MVP あぶら坂 440
首位打者 るぱん4世 .358
最多安打 るぱん4世 222本
打点王 あぶら坂 148
本塁打王 あぶら坂 42本
盗塁王 るぱん4世 56個
最多勝利 朝倉健太 19勝


野手ランキングTOP10入り選手
種類 選手名 記録 順位
打率 あぶら坂 .358 2位
TSUYOSHI .355 3位
安打 TSUYOSHI 213本 2位
あぶら坂 191本 5位
打点 TSUYOSHI 114点 3位
関羽 110点 4位
88点 10位
本塁打 関羽 29本 6位
TSUYOSHI 25本 9位
24本 10位
盗塁 TSUYOSHI 30個 4位


投手ランキングTOP10入り選手
種類 選手名 記録 順位
防御率 朝倉健太 2.54 2位
ケンイチ 2.78 3位
ライス 3.04 5位
麒々麟々 3.31 10位
勝利数 ケンイチ 15勝 3位
麒々麟々 14勝 4位
夢幻 14勝 5位
ライス 13勝 7位
勝率 麒々麟々 .823 2位
朝倉健太 .760 3位
ケンイチ .714 5位
夢幻 .666 6位
ライス .565 9位
奪三振 ライス 112個 2位
夢幻 101個 5位
朝倉健太 98個 8位
ケンイチ 97個 9位
麒々麟々 97個 10位


オールスター出場選手
ポジション 選手名 回数
一塁手 あぶら坂 6回目
三塁手 関羽 2回目
中翼手 るぱん4世 2回目
中継投手 MEGADEATH 4回目
中継投手 kaizarⅢ 1回目


ベストナイン選出選手
ポジション 選手名 回数
先発投手 朝倉健太 1回目
抑え投手 MEGADEATH 3回目
捕手 2回目
一塁手 あぶら坂 6回目
三塁手 関羽 3回目
外野手 るぱん4世 2回目
TSUYOSHI 11回目




クライマックスシリーズ成績


第二ステージ 楽天(リーグ1位)VSソフトバンク(リーグ3位)

第一戦 球場:ヤフードーム   楽天 10-0ソフトバンク

第二戦 球場:フルキャスト宮城  ソフトバンク9-5 楽天

第三戦 球場:フルキャスト宮城  ソフトバンク6-8 楽天

第四戦 球場:ヤフードーム   楽天 2-0ソフトバンク


日本シリーズ 巨人(セリーグ王者)VS楽天(パリーグ王者)

第一戦 球場:東京ドーム   楽天 3-6巨人

第二戦 球場:フルキャスト宮城  巨人2-3 楽天

第三戦 球場:フルキャスト宮城  巨人4-1 楽天

第四戦 球場:東京ドーム   楽天 2-4巨人

第五戦 球場:東京ドーム   楽天 2-4巨人


3勝1敗でパリーグを制し、3年連続で日本シリーズへ!!!しかし、巨人に1勝4敗で敗れ、二年連続日本一は達成できず・・・




☆選手紹介☆


野手能力紹介

打順 ポジ 選手名 作成者 年齢・年数 パワー ミート 走 力 肩 力 守備力 特殊能力
1 るぱん4世 abba 11年目32歳 E A A B B #ref error : ファイルが見つかりません (tourui.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (soukyu.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)
2 M・ミーレル 蓮琥 17年目38歳 F C C B A #ref error : ファイルが見つかりません (hidarito5.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (syubisyokunin.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (averageh.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (anteikan.gif)
3 TSUYOSHI 西岡剛 15年目36歳 D A A D D #ref error : ファイルが見つかりません (bantbatsu.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (chance5.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (averageh.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)
4 あぶら坂 あぶら 14年目35歳 A B E D C #ref error : ファイルが見つかりません (bantbatsu.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (chance5.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (gyakkyo.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (touki.gif)
5 関羽 10年目31歳 S B D C C #ref error : ファイルが見つかりません (bantbatsu.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (powerh.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (manrui.gif)
6 慶志 10年目31歳 B S D C C #ref error : ファイルが見つかりません (soukyu.gif)
7 ジャス2 ジャスタウェイ 12年目33歳 D A B B B #ref error : ファイルが見つかりません (syubisyokunin.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (manrui.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)
8 浅岡俊司 ルビ 11年目28歳 C A E D A #ref error : ファイルが見つかりません (syubisyokunin.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (sayonara.gif)
9 DH 紀一郎 たっつん 4年目25歳 C B C E D #ref error : ファイルが見つかりません (chancebatsu.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (sayonara.gif)

投手能力紹介

投順 選手名 作成者 年数・年齢 制球力 体 力 速 球 変化球 特殊能力
夢幻 rita 12年目33歳 S B 146km Vスライダー7 スクリュー7 #ref error : ファイルが見つかりません (utareduyoi.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)
ライス 目印 14年目35歳 B B 148km スローカーブ7 フォーク6 #ref error : ファイルが見つかりません (quickmaru.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (utareduyoi.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (nigedama.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)
麒々麟々 阪神の14番 12年目33歳 A B 150km ナックル7 シュート4 #ref error : ファイルが見つかりません (utareduyoi.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (anteikan.gif)
朝倉健太 ブレイド 12年目33歳 A B 150km ナックル7 #ref error : ファイルが見つかりません (utareduyoi.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (nigedama.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)
ケンイチ マメてつ 10年目32歳 A A 144km カーブ7 スライダー7 #ref error : ファイルが見つかりません (quickmaru.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (anteikan.gif)
だまれ中継ぎ 明後日 17年目38歳 A D 144km スローカーブ7 シンカー7 #ref error : ファイルが見つかりません (utareduyoi.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (omoitama.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (anteikan.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (kihaku.gif)
ビヨンド ジェファーソン 13年目35歳 C B 157km カーブ7 チェンジアップ6 #ref error : ファイルが見つかりません (utareduyoi.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (omoitama.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)
kaizarⅢ kaizarⅢ 1年目22歳 C E 147km カーブ6 スライダー4 フォーク4 #ref error : ファイルが見つかりません (quickbatsu.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (anteikan.gif)
MEGADEATH マーティ 15年目32歳 A E 150km Hスライダー7 ナックル7 Hシンカー7 #ref error : ファイルが見つかりません (utareduyoi.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (nigedama.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (omoitama.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)

野手コメント

打順 ポジ 選手名 作成者 コメント
1 るぱん4世 abba 楽天の斬り込み隊長として126回は昨季を更に上回る結果でチームの優勝に貢献した。首位打者や最多安打、盗塁王などのタイトルは勿論のこと、本塁打や打点に目を向けると長打力もアピールしている。失策数0など、守備面でもチームの要となっていることも大きな魅力。年齢を感じさせない活躍で楽天の打線を奮起させる存在になってほしい。
2 M・ミーレル 蓮琥 125回よりは少し成績が見劣る部分があったものの、るぱん4世選手の後を任された2番打者としての地位を着実に確立した。チームの打線の繋ぎ目となる活躍はお手の物といったところか。浅岡俊司選手と共に黄金の2遊間を組み、来季も華麗な守備でピッチャーを助けてくれそうだ。
3 TSUYOSHI 西岡剛 楽天の安打製造機!!!屈指のミート力と走力をもち、今季も打率3割を大きく超えた。トリプル3を狙えるバッターで、打率、盗塁は基準を突破したが、惜しくも本塁打で達成にならなかった。今後も、その卓越したバットコントロールで安打を量産していってくれるだろう。
4 あぶら坂 あぶら 125回は少し成績が振るわなかったが、126回はMVP級の活躍を魅せた。見事2冠王を獲得するなど、持ち前の勝負強さと逆境の強さでチームのピンチを何度も救い、更には選球眼で三振数50というチーム1位の堂々たる成績を残した。打点は2位との差を大きく開いてのシーズン1位であったり、126回は非の打ちどころのない成績だった。来季も打線の核としての活躍が大いに期待される。
5 関羽 長年チームの下位打線で脅威となって他球団を悩ませ続けた関羽選手も126回からはチームのクリーンアップとしての位置を確立することになった。本塁打数はおろか、打点は100打点超えなどの見事な重責を果たしたシーズンであった。三振数が多いのがウィークポイントではあるが、更に磨きがかかる長打力で楽天の主軸打者の1人としての飛躍に期待したい。類稀なるパワーは他球団を圧倒。
6 慶志 他球団に類を見ないバットコントロールなどの高い打撃能力で活躍するチームの捕手。持ち前の選球眼の良さで三振数59と、見事な成績を収めた。全体的には125回の成績よりは見劣りするものの、相変わらずの犠打や堅守でチームを支えている。送球の良さでも着実に他球団の俊足打者を悩ませ、ピッチャーを助けているチームの名捕手でもある。
7 ジャス2 ジャスタウェイ チームのセンターという枢要な位置で活躍する、バランスのとれた能力の持ち主。能力で比較すると、るぱん4世選手に勝るとも劣らないが、125回よりは若干成績が落ち込んでしまった。しかし盗塁が多くなっていることから、年齢を感じさせない活躍を魅せているのも事実である。来季もチームの縁の下の力持ちとしての活躍に期待したい。
8 浅岡俊司 ルビ 高いバットコントロールに加え、長打も打てる程のパワーを兼ね備えた脅威の8番打者。126回は持ち前の高い打撃能力が功を奏したのか、打点や本塁打が大幅に上昇した。打率も増し、着実にチームに貢献している。M・ミーレル選手との2遊間コンビで来季も楽天の攻守を支えてくれるだろう。
9 DH 紀一郎 たっつん 4年目25歳という若手打者。126回は成績が落ち込んでしまった。三振が増し、本題の打率等の打撃成績が特に落ち込んでしまったのが非常に残念である。課題のプレッシャーの弱さを改善して楽天の将来を見据えて、1番に繋げるといった、正確な打撃を見せてほしいところだ。上位打線の組み込みは少し難しくなったが希望はあるので着実に成績を残してほしい。


投手コメント

タイプ 選手名 作成者 コメント
夢幻 rita 針の穴を通すような制球力を持つ、楽天の先発陣の一人。中継ぎから先発になった126回は14勝をマークするなど、決して悪くない勝ち星ではあったが、防御率が少し高いのが気にかかる。原因は被本塁の多さだと推測されるが、安定感があればもう少し勝ち星を伸ばせた可能性も。左打者の内角を抉るスクリューボールで他球団の好打者をなぎ倒してほしいところだ。来季の更なる活躍に期待。
ライス 目印 140km後半の直球を駆使し、先発陣で最年長ながらも活躍する投手。126回は防御率が3点台前半と良かっただけに、13勝10敗というのは少し残念であるような気もする。しかし奪三振チーム1位という見事な成績を残すなど、来季へのリベンジを示唆させるような投球を魅せたのも事実。持ち前の打たれ強さを発揮してほしい。
麒々麟々 阪神の14番 150kmの速球と相手打者を惑わすように大きく落ちるフォークボールを武器とする楽天の先発陣の一人。126回は勝ち星こそ減ったものの3敗という数は見事の一言。高い制球力を兼ね備えているにも関わらず、与四球108というのは勿体無いような気もしたが、抜群の安定感で楽天のエースにのし上がることができるか。
朝倉健太 ブレイド アンダースローから豪速球と魔球ナックルを操る選手。126回は得意の奪三振ショーはお目にかかれなかったが、125回と同様も19勝と低い防御率は素晴らしい。被本塁も少なく、確実にチームの勝利に貢献していることが窺える。投球回数も多く、もはや楽天のエースとしての地位を確立したといっても過言ではない。他球団の打者を威圧する投球で来季も活躍してほしい。
ケンイチ マメてつ 高い制球力を始めとする投手能力を持つ軟投派投手。126回は制球難に苦しみ、チームワースト1位の四死球を与えてしまった。しかしながら防御率は2点台であるため、後続をしっかり打ち取るという投球をしていることが窺える。15勝をマークするなど先発投手として恥じない成績である。来季は更に活躍してほしい。
だまれ中継ぎ 明後日 125回の日本一に大貢献した先発投手もスタミナの関係で中継ぎ投手として楽天を支えることとなってしまった。前半戦は大いに苦しめられたが結果的には3点台と防御率を下げることに成功した。中継ぎとしての負担が少し大きいのが気にかかるが、安定した投球で来季もしっかりチームに貢献してくれるだろう。場合によっては先発再転向も考えられる。
ビヨンド ジェファーソン 160km近い豪速球と2種類の変化球が持ち味の投手。126回はその豪速球が空回りしてしまったのか、四死球が非常に多くなってしまった。球質の重い球で他球団の相手打者を手玉にとって被本塁が少ないのは見事である。場合によっては先発に転向も考えられる。
kaizarⅢ kaizarⅢ 快速球と総変化14という即戦力の新人投手。スリークォーターから投げるカーブは見事なもので、7勝3敗3Sという新人王級の活躍を魅せた。投手陣の高齢化が進む中、中抑に亘っての活躍に期待できる。
MEGADEATH マーティ 150km前半の速球と3種の大きく曲がる変化球を擁する、絶大なる信頼をおける楽天の守護神。昨季を更に上回る成績を収めた。防御率は勿論のこと、与四球と被本塁は流石クローザーといった成績であった。球質の重い速球を活かしての投球を魅せつけ、他の追随を許さない投手となってほしい。


野手成績

打順 ポジ 選手名 作成者 打 率 安打数 本塁打 打点数 三振数 犠打数 盗塁数 失策数
1 るぱん4世 abba .358 222 23 76 74 0 56 0
2 M・ミーレル 蓮琥 .274 171 13 67 62 1 16 0
3 TSUYOSHI 西岡剛 .355 213 25 114 58 1 30 2
4 あぶら坂 あぶら .358 191 42 148 50 3 8 3
5 関羽 .272 155 29 110 102 2 3 4
6 慶志 .276 148 24 88 59 4 5 1
7 ジャス2 ジャスタウェイ .283 155 16 62 80 2 15 0
8 浅岡俊司 ルビ .290 160 17 81 67 1 5 0
9 DH 紀一郎 たっつん .233 123 12 49 88 0 12 -


赤はチーム内1位、青はチーム内2・3位です。

投手成績

投順 選手名 作成者 防御率 勝利数 敗戦数 セーブ 投球回 奪三振 四死球 被本塁
夢幻 rita 3.45 14 7 0 185回0/3 101 72 24
ライス 目印 3.04 13 10 0 195回1/3 112 94 12
麒々麟々 阪神の14番 3.31 14 3 0 184回2/3 97 108 17
朝倉健太 ブレイド 2.54 19 6 0 205回2/3 98 72 10
ケンイチ マメてつ 2.78 15 6 0 197回2/3 97 110 14
だまれ中継ぎ 明後日 3.58 8 2 4 98回0/3 52 53 11
ビヨンド ジェファーソン 3.77 5 6 5 90回2/3 47 59 8
kaizarⅢ kaizarⅢ 3.99 7 3 3 65回1/3 35 42 10
MEGADEATH マーティ 0.64 0 1 28 28回1/3 7 13 0
赤はチーム内1位、青はチーム内2・3位です。

今期入退団選手


入団
選手名 作成者
kaizarⅢ kaizarⅢ 新規入団(転生)

退団
選手名 作成者
小林虎鉄 名無し化引退




☆総評☆

評価
攻撃力 走 力 守備力 先発力 中抑力 総合力
125回 A B A A A S
126回 A B A A A S

野手能力平均
パワー ミート 走 力 肩 力 守備力 特殊能力
125回 C B C C C 2個
126回 C B C C C 2.2個
(マイナス特殊能力は-1個として計算)

投手能力平均
制球力 体 力 速 球 総変化 特殊能力
125回 B C 148km 12.6 2.6個
126回 B C 148km 13.4 2.7個
(マイナス特殊能力は-1個として計算)


★野手総評★

126回は打線が巧く繋がり得点率が上昇し、チーム打率も3割を超えるなど
投手陣を助け、チームを優勝に最後まで導くという結果になった。特に上位打線の
活躍が目覚しく各選手の長打力も発揮されて本塁打数も僅かだが上昇した。
失策も減り、126回の野手陣は殆ど問題がないと思われる。強いて言えば高齢化と下位打線の
補強が必要か。

★投手総評★

大幅な起用法変更はなかったが、125回MVPだまれ中継ぎ選手がスタミナの関係で
中継ぎに、夢幻選手が先発と変わった。全体としては防御率が昨季よりは上がる結果だったが
それでも投手王国は健在で他球団の追随は許さなかった。しかし課題は先発陣の勝ち星が
伸び悩んだことである。新人選手が入る中、先発陣の高齢化は避けられないので
若手を育て、ベテランは結果を出すといったシーズンを長く続けるということが大切である。

★全体総評★

全体的にチーム成績を眺めると、野手陣は上向きだが投手陣は若干だが衰退したという
結果である。野手陣は盗塁数が僅かだが減ったことから足を絡めた打撃ができなくなって
きているということが読み取れるが、一方の長打力で得点率を上手くカバーできている。
投手陣は大幅に防御率が上がってしまったがリーグ内では問題は特にないが、先発陣に
もう一踏ん張りを魅せてほしい。全体の高齢化で少しずつだがチームの負け数が多くなって
しまっていることがチームとしての最大の課題だ。

★来シーズン以降に向けて★

新戦力の加入で少しは将来に光が差し込んだが、未だチーム平均年齢最年長は変わらない。
若手が不安材料を抱えているので少しでも早くに課題を取り除き、成長してほしい。
ベテランは一気に転生してチーム能力が衰退しないように気をつけながらシーズンを通して
活躍してほしい。まだまだ各個人の成績UPを目指せば125回のようなシーズンも送ることが
可能であると思われる。



新戦力募集中!!

新人選手

以下のタイプの選手を募集しています!
  • 野手は俊足巧打堅守タイプの選手を募集
  • 投手は現在募集しておりません。

トレード・移籍選手

以下のタイプの選手を募集しています!
  • 野手では"俊足強肩巧守の17年目くらい"の選手 理想能力 F C B C C
  • 投手では"中継ぎor抑え型・軟投派の16年目くらい"の選手 理想能力 B E 145km 総変化20



改革前の楽天の派生ページ





今期未更新地帯:
更新者:明後日、abba
最終更新日時: 2007年04月19日 00時08分29秒