パワパーク@Wiki ポストシーズン対策

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはポストシーズン対策について書いています。

概要
ポストシーズン進出は、3位までに入ればOKです。
ここからの勝負は、実力勝負ではなく、運は勿論、打順・投順が非常に大切です。

対策その①

今季の成績を見て、ポジションを変更する。
打撃成績は当然ですが、守備で失策の多かった選手をどうするかです。
各選手の打順の適正も、しっかり念頭に入れることです。
投手も同じです。
投手の成績が不振で、ポジをどうしようと考え込むことがあります。
中継ぎ・抑えは入れ替えても心配することはありませんが、先発投手が非常に難しいです。
スタミナがCランクだとどっちがいいか非常に迷います。成績を見て、適正を見極めましょう。

対策その②

第1ステージは3戦目までです。
1戦目で打線が機能しなかったら、次の試合で打順を変更しましょう。
短期決戦ですので、点を取り捲ることが必要です。チャンスを確実に生かしましょう。
あとは守備、先発・中継ぎ・抑えがしっかりしていることが不可欠です。
コントロールの低い投手は、四球連発の可能性がありますので、出来る限り打線が援護しましょう。



編集者;サザビー