パワパーク@Wiki 第129回阪神

阪神タイガース

通算訪問者   -
今日の訪問者  -
昨日の訪問者  -
「プレビュー」を使ってできるだけ「ページ保存」の回数を少なくしてください。「プレビュー」をせずに「ページ保存」ばかり繰り返していると減点対象となります。


打率、得点率も上がり攻撃面での将来性は出てきたと思う。防御率3点代と守備力アップを今後の課題としましょう。



更新コメント?


過去の総評:



過去の成績表:




最新ページ




ランクの色分け

S
A
B
C以下

~チームスローガン~ one for all , all for one


選手紹介+能力表



・*゜゚・*:.。..。.:*・゚★素晴らしき打者達★゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

打順 ポジ 打席 選手名 作成者 コメント
1 禰衡 歴史を知るもの チーム1のミート力のある選手。盗塁数も年々増えてきている。捕手としては肩が今後の課題。3番を打たすのも有りか!?
2 川藤幸三 おっちゃん チーム1の守備力とバントの名手(現時点での記録保持者)今後は走力を上げて自ずと出塁するのも課題か!?
3 ひとしのこ ひとし チーム1の打率を誇る。三振も少ない為出塁率も良い。今後はチームの為に守備力UPを期待。走塁力を上げれば打順1番になる確立が高い。
4 松本正 府城怪物 パワーミートとも申し分無い。若干走力が低めなので4,7,8番の大砲役が良いか!?
5 涼宮春日 涼宮春日 チーム唯一の左バッター。相手投手を見て、クリーンナップを打たせるのも手だろう。打撃に関してはバランスの良い打者なので将来性有り!?今後は守備力アップにも期待。走塁×が無ければ打順1番有力かも!?
6 マラベ ゴモラ チームに守備の達人がいない為、新人にもかかわらずニ塁をまかされている苦労人。多少のミスは多めに見てあげよう!しかしパワーがあるのでミートの練習次第では未来の4番候補かも!?
7 モン多 うおお パワーのある若手。今後どこを強化するのかがキーとなるだろう。
8 らすとぷらいど Mid
9 DH ゆう ゆう 20歳なのにパワーと走力がすごい!今はパワーとミートのバランスが悪いが、今後ミートを上げるかで変わってくるだろう。4番センターが名無しの為、パワー補強が求められてくるから守備力アップも心掛けてもらいたい。



・*゜゚・*:.。..。.:*・゚★素晴らしき投手達★゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

利き腕 選手名 作成者 コメント
10 白瀬 山崎 うちのエース。高年齢の為、次の若手エース候補が欲しいところだ。
11 VOX イエー 白瀬と並ぶエース。彼も高年齢の為衰えは隠せないが、引き継げる投手がいないことが残念。
12 陽建福 阿福 未来のエース候補筆頭。若手としてはバランスが良いので期待している。
13 斎藤 岩田 変化球が多彩の新人。スタミナ、制球が今後の課題か!?
14 いわし さかな 球速150なのにスローカーブ持ちという変わった投手。スタミナがあるので先発向きか!?うちにいない左の先発の為にも制球強化に期待している。
15 コスギ 小杉 球速のある若手。スタミナがないので抑えをやらせるのも有りか!?その為にも制球強化を期待している。
16 星獸 artms バランス型の若手。どこを強化するかで今後の起用法も変わってくるだろう。
17 JFK ストッパー
18 安河内 安河内





第127回成績

チーム成績

6位 37勝92敗1分け

打率 .242 リーグ6位

防率 4.58 リーグ6位

得率 2.8 リーグ6位

本塁 66 リーグ6位

盗塁 49 リーグ4位

失策 79 リーグ6位 (歴代ワースト記録)


個人成績 (タイトル獲得選手&セリーグ各部門10位以内の選手)

打率    禰衡(.305)第10位

本塁打  ランキング上位者なし

打点    ランキング上位者なし

盗塁    ランキング上位者なし

防御率  VOX(3.26)第8位

勝利数  ランキング上位者なし

奪三振   VOX(144)第1位

セーブ  たんすの精霊(16セーブ)第6位


↓↓↓

第128回成績

チーム成績

6位 43勝90敗7分け

打率 .253↑ リーグ6位-

防率 4.49↑ リーグ5位↑

得率 3.0↑ リーグ6位-

本塁 104↑ リーグ6位-

盗塁 79↑ リーグ4位-

失策 59↑ リーグ5位↑


個人成績 (タイトル獲得選手&セリーグ各部門10位以内の選手)

打率    ランキング上位者なし

本塁打  ズレータ(23)第8位

打点    ランキング上位者なし

盗塁   禰衡(19)第10位

防御率  ランキング上位者なし

勝利数  ランキング上位者なし

奪三振   白瀬(137)第3位,VOX(117)第5位,指揮官(104)第10位

セーブ  たんすの精霊(16セーブ)第6位


↓↓↓

第129回成績

チーム成績

4位 64勝71敗5分け

打率 .270↑ リーグ5位↑

防率 3.73↑ リーグ2位↑

得率 3.7↑ リーグ5位↑

本塁 111↑ リーグ5位↑

盗塁 93↑ リーグ4位-

失策 57↑ リーグ6位↓


個人成績 (タイトル獲得選手&セリーグ各部門10位以内の選手)

打率    ランキング上位者なし

本塁打  ズレータ(22)第10位

打点    松本正(85)第8位

盗塁   ランキング上位者なし

防御率  VOX(2.26)第2位,白瀬(3.02)第10位

勝利数  馬丁尼茲(12)同率第6位

奪三振   白瀬(142)第2位,VOX(109)第10位

セーブ  たんすの精霊(31セーブ)第2位


ドラフト希望選手


-野手- 守備力のある若手希望。

-投手- 制球力最低B希望。変化球は1種でもかまいません。

この条件をクリアして阪神に入団したいという方や移籍したいという方は出来ればぜひ入団してください^^




総評


野手総評


攻撃力 走力 守備力
C C C

●パワーの高い選手が揃っているが、それを活かすミート技術力を持つ選手が少ないので、ミート技術力向上が課題。ミート技術力が向上すれば、打線も繋がり得点力もupするだろう。
●12球団ワーストの失策数を減らす事も課題。
セカンド、ショート、センターのセンターラインの守備力は大事。
特に打ちとってアウトにするタイプの投手がいる場合、ある程度の守備力が無いと投手に迷惑もかかるし、そのまま失点に繋がる。
●若い人(新人)やパワーの低い人が多い時は、バントを多く使うようにすると良い。
ただアウトになるより、ランナーを送る事で個々の打率も上がる。
なので新人を2番に使うのも良い作戦である。
●右投手と右打者、左投手と左打者は愛称が悪いので、
右右右のように固めるのは打線が繋がらないので、なるべくなら交互に使いたい。
●新しく打者を作る時は、失敗してもスイッチヒッターと固め打ちは狙ってみましょう。長い目で見ると、どちらか成功しているだけでチームへの貢献度は大きくアップします。

投手総評


先発力 中抑力
C C

●チーム防御率4.54でまたもやリーグ最下位になってしまった。中でも先発投手陣に防御率3点台の選手がいないという厳しい状況。何とか中継ぎ、抑えの投手陣に回したい。
●チームの守備力が低いうちは、三振を取る方向に力を入れた方が良い。
スライダー系は外野に飛んでしまうので、フォークやシンカー系が有効。
ある程度の制球力が無いと長打も増えるので、最低でもBは欲しい所。
●新しく投手を作る時は、スピード>制球力>変化球>スタミナの順で能力を上げると良いです。
制球力とスタミナはシーズン終了時にすぐ増えていきますが、スピードを上げるのには時間がかかります。
変化球は多ければいいというものではありません。
一種のみでも抑える事は可能なので若いうちは無理に変化球揃える必要はないと思います。スピードや制球力が低いうちに覚えると長打が増え失点も多くなるはずです。初年度から先発型を狙わないで中継ぎ型にする方がチームへの貢献度は高いです。バランスを考えて作成してみましょう。

チーム総評


総合力
C

●今期は借金は50を超えまたもや泥沼の最下位独走となってしまった。来期からはトラヴィス選手も引退し更なる戦力の低下が予想される。また抑えのたんすの精霊選手も老化による能力の低下が予想されるが、若手選手の活躍で何とか3位までに入りプレーオフ(クライマックスシリーズ)に持っていきたいところだ。

ちょっといい言葉!

皆はチームが最下位だから悪いチームだとおもってないですか?
本当に悪いチームとは上位だからと天狗になり、そしてついには人の関係が悪いチームのことなんです!

これは、あくまでもゲームという事を常に心に持ちつづけましょう。
かといって、自分中心に考えてはダメですよ。

勝つ為にすること

・相手先発投手を調べる。
優勝を狙うなら、エースを強いチームにぶつける。
3位以内を狙うなら弱いチームにエースをぶつけ確実に1勝を。
なるべく相手のエースを避けるように心がけましょう。
・中継ぎの調子を見て順番を毎回考える。
先発の調子を見て、出来るだけ先発と中継ぎ両方を悪い状態にしない。
・球場の広さを考える。
ホームランバッターが多い時は、自球場より狭い所を狙うと良い。
ただし、相手も同条件ということを頭に入れること。
・打者の調子を見て試合ごとに打順を変える。
調子が悪いと出塁率が下がるという事を、常に頭に入れて欲しい。
・1点を取る打線ではなく4点を取る打線に。
守備力が無い現状3点は取られるものと考え、
ホームランバッターを並べるのではなく、いかにHRバッターの前に
打者を貯めるかが課題になってくる。
ヒットを打てば相手投手のスタミナを減らすことが出来るので、
なるべく1,2番には出塁率または威圧感などの特能持ちを期待したい。
・新人投手はマイナスの特能をなるべく早く消すべし。
初年度から何10勝も期待はしていない、しかしマイナス要素を消すことによって
他のメンバーへの負担は減ります。
資金を貯めて高い特能を買いたいのも解かりますが、
貯まる頃には数年かかりますので、それまでのチームの事も考えて
初めは長所を延ばすよりも短所を補うよう心掛けたい。
・自チームの次の先発投手の状態も頭に入れる。
毎回こちらから攻める訳ではないので、
相手からの攻撃に備えて出来るだけ次の先発は不調の状態で止めない事。
勝つのは難しいので、わざわざ上位チームに白星くれてやるよりも
最下位に近いチームにこちらからぶつけましょう。
被害を最小限に抑える為にも大事です。
・特能に期待しない。
中には有効なのもあるが、ここは改造がなされていない為
18歳から始めて初年度からある程度活躍していないと
欲しい物が買える頃には年齢、能力ともに落ち目に来ているはずです。
ですので、最も大事なのはパラメーターです。
若いうちに、最低オールCくらいにしておきましょう。
注意)若いうちにパワーばかり上げている選手は一部を除いて
将来性がないので望みません。

阪神歴代記録

一試合最多盗塁 記録5 サターン 第21回

シーズン最多安打 記録243 鳥谷敬 第110回

シーズン最多犠打 記録82 川藤幸三 第128回


最終更新者:おっちゃん
最終更新日時: 2007年05月07日 17時40分57秒