パワパーク@Wiki 阪神に入団した皆さんへ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

勝つ為にすること

・相手先発投手を調べる。
優勝を狙うなら、エースを強いチームにぶつける。
3位以内を狙うなら弱いチームにエースをぶつけ確実に1勝を。
なるべく相手のエースを避けるように心がけましょう。
・中継ぎの調子を見て順番を毎回考える。
先発の調子を見て、出来るだけ先発と中継ぎ両方を悪い状態にしない。
・球場の広さを考える。
ホームランバッターが多い時は、自球場より狭い所を狙うと良い。
ただし、相手も同条件ということを頭に入れること。
・打者の調子を見て試合ごとに打順を変える。
調子が悪いと出塁率が下がるという事を、常に頭に入れて欲しい。
・1点を取る打線ではなく4点を取る打線に。
守備力が無い現状3点は取られるものと考え、
ホームランバッターを並べるのではなく、いかにHRバッターの前に
打者を貯めるかが課題になってくる。
ヒットを打てば相手投手のスタミナを減らすことが出来るので、
なるべく1,2番には出塁率または威圧感などの特能持ちを期待したい。
・新人投手はマイナスの特能をなるべく早く消すべし。
初年度から何10勝も期待はしていない、しかしマイナス要素を消すことによって
他のメンバーへの負担は減ります。
資金を貯めて高い特能を買いたいのも解かりますが、
貯まる頃には数年かかりますので、それまでのチームの事も考えて
初めは長所を延ばすよりも短所を補うよう心掛けたい。
・自チームの次の先発投手の状態も頭に入れる。
毎回こちらから攻める訳ではないので、
相手からの攻撃に備えて出来るだけ次の先発は不調の状態で止めない事。
勝つのは難しいので、わざわざ上位チームに白星くれてやるよりも
最下位に近いチームにこちらからぶつけましょう。
被害を最小限に抑える為にも大事です。
・特能に期待しない。
中には有効なのもあるが、ここは改造がなされていない為
18歳から始めて初年度からある程度活躍していないと
欲しい物が買える頃には年齢、能力ともに落ち目に来ているはずです。
ですので、最も大事なのはパラメーターです。
若いうちに、最低ALLCくらいにしておきましょう。
注意)若いうちにパワーばかり上げている選手は一部を除いて
将来性がないので望みません。

ちょっといい言葉!

皆はチームが最下位だから悪いチームだとおもってないですか?
本当に悪いチームとは上位だからと天狗になり、そしてついには人の関係が悪いチームのことなんです!

これは、あくまでもゲームという事を常に心に持ちつづけましょう。
かといって、自分中心に考えてはダメですよ。