パワパーク@Wiki 第136回阪神


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「プレビュー」を使ってできるだけ「ページ保存」の回数を少なくすること。
協力性のために編集できる人は編集して更新する人数を増やすこと。
串を刺して阪神タイガースのページを荒らす卑怯者は絶対許しません。byあけぼん
#ref error : ファイルが見つかりません (hanshin.gif)
阪神タイガース

.    鯉をつり   浜で星を打ち落とし   龍に食らいつき   大巨人になぎ倒し   燕を飲み干すのだ   .


六甲颪に颯爽と

蒼天翔ける日輪の

青春の覇気美しく

輝く我が名ぞ阪神タイガース

オウオウオウオウ阪神タイガース

フレフレフレフレ

----タイガーストピック----
巨人・ヤクルトと三つ巴の様相
投手陣を建て直して首位奪還がチームの課題!
過去の成績、戦歴、記録、シーズン回顧のページ
タイガース情報?
タイガース史を毎シーズン積み重ね形式で保存したページ
阪神131回~140回チーム成績
他チーム要注意人物のページ
他チーム要注意人物(阪神)
阪神の殿堂入り選手や記録
タイガース史
共に闘う仲間へ・・・
阪神に入団した皆さんへ
更新したらここにコメント
更新コメント?


過去のトップページ


100 101 102 103 104 105 106 107 108 109
110 111 112 113 114 115 116 117 118 119
120 121 122 123 124 125 126 127 128 129
130 131 132 133 134 135


過去の成績


70 71 72 73 74 75 76 77 78 79
80 81 82 83 84 85 86 87 88 89
90 91 92 93 94 95 96 97 98 99
100 101 102 103 104 105 106 107 108 109
110 111 112 113 114 115 116 117 118 119
120~130
131~140



現在のスターティングオーダー



・*゜゚・*:.。..。.:*・゚★素晴らしき打者達★゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*


打順 ポジ 打席 選手名
作成者
コメント
1 らすとぷらいど
Mid
足の速さに自信のある選手。
今季は打率もあまり伸びず、昨季2位だった盗塁も順位を落としてしまった。
2 陳金鋒
勇哥
打撃型のルーキー選手。
打撃型の若手ということで守備はDHが指定席だが、その分打力は高い。得能にも恵まれ、将来性の高い選手だ。
3 涼宮春日
涼宮春日
送球○を持つため捕手に起用される左打者。
打撃面では昨季とほぼ同じ数字を残せたが、失策が増えてしまった。
4 ネイル
デンデ
日本ハムより移籍の怪物選手。最近は衰えこそ出始めてきたが、昨々オフにはPHだけでなく豪力をも持ち、最強の力を得た。昨期は.358、55本、155打点で2期連続の三冠王を獲得。さらに野手MVPも4期連続獲得中。名実共にセ・リーグを代表するバッターに。今季もその破壊的なパワーで他チームを圧巻する。
5 マラベ
ゴモラ
高いパワーを持つ阪神クリーンアップの一人。
昨季ほどの高い打率は残せなかったが20本を超える本塁打を記録し、シーズン通して五番に座った。
6 あぶら川
あぶら
打撃型で入団の右打者。
今季新入団のルーキー選手。威圧感を持つ。 
7 立夏
夏天
打撃型で入団の左打者。
今季新入団のルーキー選手。安定感を持つ。
8 haya
hayato
若手のバランス型選手。
走力と守備力が順調に成長中。リーグトップの54犠打を決めている。
9 ちなちゃん
ちな
新入団の高卒ルーキー。
18歳ということで能力はいま一つ。ここからどのような選手に成長するか楽しみだ。



・*゜゚・*:.。..。.:*・゚★素晴らしき投手達★゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

利き腕 選手名
作成者
コメント
にゃほX3
リビエル
巨人より移籍の先発型投手。ローテーションの一角を担う貴重な左腕。
昨期はもどうにか2桁勝利はあげたが、防御率4.46と成績が伸び悩んでいる。既に減衰期を迎えているため特能でカバーしたい。
陽建福
阿福
エース候補筆頭。
阪神投手陣最高の制球力とスタミナで17勝7敗防御率3.16と安定した成績を残した。今期は200を超えるイニングを投げた。
橘子
eric
準備中です。
十波
山崎
今期は負け越した阪神の左のエース候補。先発として持久力は備わってきた、制球力次第では防御率ももう少しマシになるだろう。
来期はこの上ない活躍に期待したい。
M.リベラ
守護神
高い制球を持つ未来の抑え候補。
抑え→中継ぎを経験し、136回シーズンは先発へ。2桁(11勝)勝利をあげたが、2桁(11敗)敗戦・防御率4点台と不安定な内容だった。
コスギ
小杉
剛速球とカットボール・SFFを使う速球派投手。
今季も中継ぎエースとして155イニングに登板し防御率3.21は立派。スタミナはDだが、崩壊気味の阪神投手陣では来期先発の可能性も…。
アフロ
とむ
133回オフのドラフトで入団した軟投派先発型投手。被本塁打こそ多いが、制球力・変化球のキレを磨きながら成長を続ける。昨期は先発ローテーションの環境に慣れてきたのか、12勝6敗と大きく勝ち越した。

名無し
スタミナ豊富な新人投手。制球難と左打者への苦手意識を早期に克服したい。2年目の昨期も防御率6.49と振るわなかった。
安河内
安河内
128回オフにソフトバンクより移籍の投手。
135回シーズンはは2期ぶりに抑えに復帰。抑えに復帰した昨期は防御率こそ安定しなかったが、34セーブとセーブ王のタイトルを獲得した。




||||||||||||||||||||||||||||消え行く選手達||||||||||||||||||||||||||||

名無し化 松本正 名無し パワーミートとも申し分無い阪神の中軸打者。
若くして阪神の四番を経験した選手だったが、残念ながら名無しとなってしまった。
名無し化 久保田 名無し 多彩な球種を持つ新人投手。今季名無しに。




~チームスローガン~      one for all , all for one



最終更新者:Mid
最終更新日時: 2007年06月24日 08時23分04秒
通算訪問者   -
今日の訪問者  -
昨日の訪問者  -