パワパーク@Wiki 160期~170期ver中日総評

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

★第160回総評★

★野手総評★

本塁打が平均20本↑パワーがあるチームに最近は変化していってる。
打撃に関しては4番橘子を中心に軽く400点以上とっている、
。そして中日最強クリーンナップは三人とも三割三十本百打点を達成している。
打撃はリーグ1といってもいいほどほとんど文句なし。守備もいい。

★投手総評★

先発陣全員が2桁勝利という、存在感をみせつけている。中継陣も、武田、岡島、鬼狼が
毎年のように安定している。抑えの岩瀬は防御率に不安がある。

★全体総評★

打撃はもうセ,パトップクラスだが投手陣がまだ少し不安だがどんどん良くなるから。
どんどんかてるようになると思う。
今期あたりは優勝もできる戦力になってきた。

★来シーズンの展望★

現在はAクラスだが今期ヤクルト,広島,横浜に大量新規加入が入った、まだまだ先
だが抜かされる可能性はある。後はセ2強に勝てるようがんばりたい。投手力が良くなってきたこ
とで,セリーグ2強に混ざってセリーグ3強の時代にしたい。


★第161回総評★

★野手総評★

本塁打が平均20本↑パワーがあるチームに最近は変化していってる。
今期は最多本塁打に3位までに,クリンナップの三人が入っており,
セ最強打線は変わりない。
打撃に関しては4番橘子を中心に軽く400点以上とっている。
打撃はリーグ1といってもい
いほどほとんど文句なし。守備も良くなってきた。

★投手総評★

先発陣全員が2桁勝利という、存在感をみせつけている。
中継陣も、武田、岡島、鬼狼が毎年のように安定している。
抑えの岩瀬は防御率に不安があるがまだまだ不動の抑え。
次期先発候補も武田,鬼狼がいる。

★全体総評★

打撃はもうセ,パトップクラスだが投手陣がまだまだ投手陣
が良くなってきた。セ三強の時代に突入した。
今期あたりは優勝もできる戦力になってきた。

★来シーズンの展望★

現在はAクラスだが優勝は巨人がいるから難しい後は巨人に勝てるようがんばりたい。
投手力が良くなってきたことで,セリーグ2強に混ざってセリーグ3強の時代になってきた。

リーグ2位

★第162回総評★

★野手総評★

名無し以外今期は二ケタ本塁打。陳金鋒Ⅰは三年連続の
三割三十本百打点をあげた。セ最強打線は変わりない。
打撃に関しては4番橘子を中心に軽く400点以上とっている。
打撃はリーグ1といってもいいほどほとんど文句なし。
守備も良くなってきた。

★投手総評★

先発陣全員が2桁勝利という、存在感をみせつけている。
特に今期の中継ぎ陣は武田燕が二ケタ勝利,防御率2点台。
抑えの岩瀬は防御率に不安があるがまだまだ不動の抑え。
次期先発候補も武田,鬼狼がいる。

★全体総評★

打撃はもうセ,パトップクラス。投手陣も安定してきて最近は投手王国でもある。
後は巨人を倒すだけ,日本一にもなれる戦力があるといってもいい。
今期あたりは優勝もできる戦力になってきた。

★来シーズンの展望★

現在はAクラスだが優勝は巨人がいるから難しい。後は巨人に勝てるようがんばりたい。
阪神が弱まっている今がチャンス。
リーグ2位

★第163回総評★

★野手総評★

アビ,李書以外は二ケタ本塁打。。セ最強打線は変わりない。
打撃に関しては4番橘子を中心に軽く400点以上とっている。
打撃はリーグ1といってもいいほどほとんど文句なし。リーグ本塁打に3位までに中日
クリンナップが入っている。打点は4位までにはいっている霜降が
初の首位打者を獲得。守備も良くなってきた。

★投手総評★

先発陣全員が2桁勝利という、存在感をみせつけている。
特に今期の中継ぎ陣は全員が防御率2点台。
抑えの岩瀬は防御率の問題を克服し復活した。不動の抑え。
次期先発候補も武田,鬼狼がいる。

★全体総評★

打撃はもうセ,パトップクラス。投手陣も安定してきて最近は投手王国でもある。
後は巨人を倒すだけ,日本一にもなれる戦力があるといってもいい。
今期あたりは優勝もできる戦力になってきた。巨人より能力が上回った。

★来シーズンの展望★

現在はAクラスだが優勝は難しくない。後は巨人に勝てるようがんばりたい。
阪神が弱まっている今がチャンス。
リーグ優勝

★第164回総評★

★野手総評★

セ最強打線は変わりない。
打撃に関しては4番橘子を中心に軽く400点以上とっている。
打撃はリーグ1といってもいいほどほとんど文句なし。
リーグ本塁打に3位までに中日
クリンナップが入っている。打点は4位までにはいっている霜降が
初の首位打者を獲得。守備も良くなってきた。

★投手総評★

先発陣全員が2桁勝利という、存在感をみせつけている。
抑えの岩瀬は防御率の問題を克服し復活した。不動の抑え。
先発二年目の武田燕が少し不安だが能力的にもいけると思う。

★全体総評★

打撃はもうセ,パトップクラス。投手陣も安定してきて最近は投手王国でもある。
後は巨人を倒すだけ,日本一にもなれる戦力があるといってもいい。
今期は優勝したからといってなめてたらいけない

★来シーズンの展望★

現在はAクラスだが優勝は難しくない。しかし選手の年齢が
少し高くなってきている。
リーグ優勝&日本一

★第165回総評★

★野手総評★

陳金鋒Ⅰ,霜降、橘子...のクリンナップのすごさはいまだ健在。
だがそのクリンナップも能力が衰えてきた。次期候補に、鄭先豐3
髙﨑將 小久保 など楽しみな打者がたくさんいる。
やはり打撃はリーグ1といってもいいほどほとんど文句なし。
特に今期から4番の座に座る霜降が絶好調。MVPを獲得
さらに霜降は本塁打王,打点王の2冠達成
守備は大体はよし。。

★投手総評★

先発陣は,金太郎飴最多勝。リーグ二位に武田燕。防御率も234位と中日が占めている。
中継ぎの岡島秀樹がなんと中継ぎでMVPに選ばれ,投打に中日からMVPが出るという
初の快挙達成。
先発二年目の武田燕は,絶好調でよかった。

★全体総評★

打撃はもうセ,パトップクラス。投手陣も安定してきて最近は投手王国でもある。
二年連続の日本一にも輝いた
今期は優勝したからといってなめてたらいけない

★来シーズンの展望★

現在はAクラスだが優勝は難しくない。しかし選手の年齢が
少し高くなってきている。
しかしヤクルトが最近ウィキの結果が良くなってきた。これ
からはヤクルトの時代か?

★第166回総評★

★野手総評★

陳金鋒Ⅰ,霜降、鄭先豐3の新クリンナップのすごさは橘子...にも
負けないぐらいだ。
だがそのクリンナップも能力が衰えてきた。鄭先豐3のほかにも
髙﨑將はパワーがSになった。 小久保 など楽しみな打者がたくさんいる。
やはり打撃はリーグ1といってもいいほどほとんど文句なし。
特に今期からクリンナップを勤める鄭先豐3が好調
本塁打王を陳金鋒Ⅰとわけてとり打点王も単独でとった。
MVP候補だ。
守備は大体はよし。。

★投手総評★

先発陣は,ニックマンが最多勝。リーグ4位以内に武田燕がすべてランクインしているという安定感アリ。
防御率も上位は中日が占めている。

★全体総評★

打撃はもうセ,パトップクラス。投手陣も安定してきて最近は投手王国でもある。
4年連続のリーグ一にも輝いた。
いつもながらのリーグ一位黄金期時代は少し下がり気味だが,まだまだいける。

★来シーズンの展望★

現在はAクラスだが優勝は難しくない。しかし選手の年齢が
少し高くなってきている野が問題だ。
しかしヤクルトが最近ウィキの結果が良くなってきた。これ
からはヤクルトの時代か?

★第167回総評★

★野手総評★

鄭先豐3が二期連続のMVPを獲得今期途中から4番に任命された。
だがその中日のクリンナップも能力が衰えてきた。鄭先豐3のほかにも
髙﨑將はパワーがSになった。 小久保 など楽しみな打者がたくさんいる。
やはり打撃はリーグ1といってもいいほどほとんど文句なし。
特に今期からクリンナップを勤める鄭先豐3が好調
守備は大体はよし。。
今期来期あたりが勝負だ

★投手総評★

先発陣は,なかなか良い。今期から先発転向のジンと中継ぎ転向の金太郎飴が
問題だ。
しかし今期で金太郎飴,柏木などのベテラン選手が引退。来期にはニックマンも引退の危機

★全体総評★

打撃はもうセ,パトップクラス。投手陣も安定してきて最近は投手王国でもある。
5年連続のリーグ一にも輝いた。
いつもながらのリーグ一位

★来シーズンの展望★

現在はAクラスだが優勝は難しくない。しかし選手の年齢が
少し高くなってきている野が問題だ。
しかしヤクルトが最近ウィキの結果が良くなってきた。これ
からはヤクルトの時代か?

★第168回総評★

★野手総評★

久しぶりに中日選手がMVPに選ばれなかった。
しかしまだ鄭先豐3、髙﨑將はパワーがSになった。小久保 など楽しみな打者がたくさんいる。
やはり打撃はリーグ1といってもいいほどほとんど文句なし。>??
守備は大体はよし。。
今期あたりが勝負だ

★投手総評★

先発陣は,ニックマンが事情により引退。穴を埋める選手は、
河童選手新規入団の選手だが、大事な制球が足りない。
そのうちでエース武田燕、ジン、団子などががんばっていきたい。

★全体総評★

打撃はもうセ,パトップクラス。だったのは4期も前のことになってしまった
投手陣も安定してきて最近は投手王国でもあるも前のことだ。ここからは
6年連続のリーグ一にも輝いた。
いつもながらのリーグ一位

★来シーズンの展望★

現在はAクラスだが優勝は難しくない。しかし選手の年齢が
少し高くなってきている野が問題だ。
しかしヤクルトが最近ウィキの結果が良くなってきた。これ
からはヤクルトの時代か?
最終更新日: 2008年02月05日 18時48分12秒 立浪