パワパーク@Wiki 第166回ヤクルト総評

【第166回ヤクルト総評】




★今期最終成績

年度 順位 試合 勝ち 負け 連勝 勝率 打率 防率 得率 本塁 盗塁 失策 プレーオフ Wiki評価
166 4位 140 62 77 1 5 .446 .286 4.28 4.5 152~ 136 16~ 出場無
( は前年度と比べ上昇、 は下降した成績をあらわし、~はほとんど変化していないことを意味する)


★対戦成績

巨人 阪神 中日 広島 横浜
9勝19敗 14勝13敗1分 6勝22敗 15勝13敗 18勝10敗


★今期の野手最終成績

打順 選手名 製作者 打率 安打 本塁 打点 盗塁
1番 フィンクス lick .357 210 21 83 34
2番 綾波 レイ .284 172 7 46 20
3番 クインマンサ サザビー .291 168 27 87 11
4番 ROBA YH .311 177 31 88 9
5番 小島よしお ゴッドマザー .283 160 16 70 18
6番 佳賢 佳賢 .269 143 23 80 2
7番 究極打者研究所 リー .275 148 9 62 13
8番 佐々木小次郎 名無し .263 146 11 54 24
9番 赤坂 紅蓮 .234 125 7 43 5



★今期の投手最終成績

投順 選手名 製作者 防御率 奪三振
奈々嬢 Nana.M 4.05 12 9 0 106
巽真悟 Kosaka 3.67 8 13 0 110
hivs hivs 4.57 10 14 0 97
左京 Lucky 3.20 12 8 0 102
KY王・KY小倉 KYレッド 6.47 8 15 0 81
白河ななか 社長 4.05 1 6 3 70
平社員 OL 3.96 4 6 5 65
poscam melon 4.88 7 5 3 68
四縫線球 40404040 3.32 0 1 19 4



★今期のオールスター出場選手成績

選手名 製作者 成績
ROBA(4回目) YH .090(0本0点)
フィンクス(3回目) lick .133(0本1点)
左京(初出場) Lucky 3.60(0セ1奪)
四縫線球(4回目) 40404040 24.00(0セ0奪)

★総合総評

新人選手の躍進が大きい。彼らに刺激を受けたのか、ベテラン陣の動きにも張りが出てきた。
得点率>防御率となった今、CS出場はもはや夢物語ではない。


★打者総評

フィンクスが3年連続となる200本安打(210本)を達成し、首位打者奪還とともに、2000本安打達成まで残り168本とした。
打撃面ものってきた綾波と合わせ、1・2番で合計54盗塁と積極的にチャンスを作る。
ついに打率を3割にのせた主砲ROBAを中心に、合計74本塁打、245打点を挙げた恐怖のクリンナップ。
下位打線も若さが爆発し、打率・得点力ともに昨年を上回った。
着実に土壌が育ちつつあるといってよいだろう。


★投手総評

エースの奈々嬢が安定した投球で4年連続となる2ケタ勝利(12勝)をマーク。
また、新人左京も防御率リーグ5位に輝く快投で12勝(8敗)をあげ、新人王獲得が濃厚である。
守護神四縫線球は熟練の投球で今年も19セーブをあげた。
昨シーズン話題をさらった巽真悟は、174イニングを投げて防御率3.67、110奪三振の力投ながらも8勝にとどまった。
若いながらも完封も狙える先発陣が揃い、中継ぎも粒ぞろい。勝負の年が来た。


★今後の課題

2年目のジンクスが心配だが、若手が安定して実力を発揮できれば結果は自然とついてくるだろう。
強打者が入れば、俊足の赤坂の外野へのコンバートも考えられる。




保存者:綾波 (2008.1.18)
合計: -
今日: -
昨日: -