パワパーク@Wiki 第74回ソフトバンク


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



ソフトバンク

通算: -  今日: -  昨日: -
訪問者数が増えてきたのでキリ番やってみたかったり・・・(ぁ。キリ番とっちゃった人は下に書いちゃってみたりしてください(笑

選手紹介


野手


ポジ 選手名 作成者 年齢 批評
ワトソン 華奢 27歳 ついに打率3割をマーク。安打数もチームトップタイの199本を放つ。そしてなんといっても感心すべきはそのパンチ力。本当に一番打者かと疑うほどのパワーで23本塁打を記録した。今期も一番打者としてチームに貢献してほしい。進化を続ける一番打者は止まらない。
DH あぶらっち あぶら。 25歳 三年目ながらも確実にチームの中心選手に成長した。彼以外に二番打者は考えられなくなった。犠打でつなぐタイプではなく、自身も出塁しチャンスをさらに広げる。パンチ力も十分ある。大胆かつ精密な打撃でチームを勝利へ導く。
がしえもん 31歳 昨季は同僚のKEROROに負けずと気をはいた。3割3分、26本塁打、88打点、199安打は全て自己ベスト。二年連続のオールスター出場と、コンスタントに成績を残せるようになった。三番打者としてこれからも成長を続けてほしい。
KERORO 軍曹 31歳 昨期は相手チームに警戒されまくり、満足な成績が残せなかったか。それでも26本塁打86打点は流石で、四番として十二分な成績を残してくれた。今期は超得能を会得。さらに脅威となるだろう。
キン 龍星 40歳 流石ベテラン、といわんばかりの活躍。チャンスでの強さは郡をぬいており、満塁機や得点機は彼の独壇場。また、精神面でのチームの「柱」として、若手選手のお手本となっていた。今期も彼の活躍に期待したい。
北川賢一 ロード 25歳 移籍一年目はパ・リーグの球質になれず、不振に悩まされた。満塁機には中々の勝負強さを持っており、得点が期待される。左投手が苦手という弱点を克服すればもっともっとよい成績を残せるだろう。まだまだ若い。今後の成長に期待する。
闇の鸞魔 神鸞の覇者 33歳 移籍組として大活躍。シーズン終盤は不振だった中軸の働きをきっちりとこなした。左打者を得意とする「左キラー」。また、威圧感もバッチリで相手投手をビビらせる。今期も彼の渋いバッティングがチームを救うだろう。
インテックスX おおお 24歳 二年目としてはまずまずか。ミート能力は一流、十分プロで通用する。安定感もあるので、一年を通じて好成績を残せるだけのセンスもある。将来は確実にチームの中心となるだろう。成長に期待したい選手の一人である。
B.B BAZZ 31歳 ここ数年打撃不振に悩まされる。中々結果が残せない。しかし今期も失策は0。守備では超一流といえるだろう。打撃面のアップが彼を更なるところへ誘うだろう。彼の成長にも期待したい。
編集 がしえもん

投手

ポジ 選手名 作成者 年齢 批評
あり~♪4 まくび~る 32歳 高いコントロールとスタミナ、チーム内唯一の150キロストレートを持つ。また、彼の3つの変化球はどれも変化量がほぼMAX。投手には欠かせない安定感もある。打者を威圧しズバズバ投げ込むその姿はまさにエース。
闇卍 雪卍 31歳 変化球は全て上位、しかも高レベルでまとまっていて、安定した能力を持つ。直球の速さもそこまで早くはないが特に問題ないだろう。先発としてスタミナがちょっと足りないところが改善点か。
ロズウェル 黒薔薇 26歳 入団5年目の若手。今期新たにチェンジアップをマスターした。若いながらも落ち着きを持ち好不調のむらが少ない。しかし力はそこまでないものの一発を打たれやすいところが問題点。目指せ未来のエース!笑
黒刀零ノ型 神の声 22歳 大卒の新人。新人にしてはなかなかの速球とフォークを持っているが、伸びのない速球でもある。この短所を早めに直したいところ。今後の成長に期待できそう。
曹操Ⅲ 魏Ⅲ 24歳 3年目のシーズンはチェンジアップを習得し、スタミナをつけ先発へ転向。中継ぎでは素晴らしい勝ち数を収めてくれたが、今期からは先発として新たに活躍することができるか?
赤血蒙 赤血投手 22歳 今期入団の中継ぎ選手。コントロールとスライダーが持ち味だが、伸びのない速球が弱点。しかし、勝ち運があるので試合終盤、負けている時に彼に回ってきたら、打たれる心配はないだろう。今後の成長が期待される。
シロ 29歳 速球と変化球を持ち合わせた、活躍が期待できるピッチャー。コントロールが高く、試合中盤より相手チームに得点を与えないようにチームを援護してくれるであろう。
野球ファン WBC代表Ⅱ 23歳 入団2年目。スタミナはCとなかなかあるが打たれ強いことから、中継ぎで起用。今期は変化率7にupしたカーブを武器にどこまで活躍するか。被本塁打・四死球の数を減らすことが課題。
くろいつかむ2 くろいつかむ2 24歳 4つの変化球を持つ我がチームの抑え投手。変化球のレベルはかなり高く、コントロールも問題ないのだが特殊能力が少ない。どれだけ年俸を伸ばせるか(笑

編集 くろいつかむ2、WBC代表Ⅱ、あぶら。


全体評価

野手

あぶらっちの成績が著しい。若くしてチームの中心となった。若手、中堅、ベテラン。全てのバランスが丁度よい状態になっている。KEROROが豪力を会得し、さらに佃のパワーもBになった。長年悩まされた長打力はそろそろ解消されたであろう。足でかき回す本来の攻撃とやっとついた長打力。この二つが噛み合った時、チームはAクラス入りを狙えるだろう。
編集 がしえもん

投手

守護神 神の声選手や、先発で勝ち星を多くあげてくれた赤血蒙選手が引退してしまったので、選手みんなで抜けた穴をカバーしたい。先発・リリーフ陣共にかなり若返ってしまった。これからの若手の成長がポイントになりそう。また、先発のスタミナ不足が解消されつつある。先発陣を中心に、中継ぎ、抑えのくろいつかむ2にまわしていきたい。
以前に比べ、投手力がかなり落ちてきたが、打撃の力がついてきているので、いかに点を抑えていくかが重要である。
編集 WBC代表Ⅱ、神の声、あぶら。

前期の戦績評価

ベストナインに入るなど、一部の選手が好成績を残した。また、打撃のほうでは若手の成長が著しく、チーム内の打率が徐々に上がってきている。うれしい限りだ。本塁打は以前に比べ格段に増えたが、まだ他チームと比較すると多いとはいえないところ。それに対し、以前ダントツトップであった機動力が低下してしまった。一時期12球団で唯一Aランクだった走力も今ではCランクにまで衰えている。
投手に関しては、スタミナ不足が解消されたので先発の成績はなかなかであったが、中継ぎ抑えの成績はいまいちであった。どうにかしてこの状況を打破したい。
編集 神の声、あぶら。

来期の展望

投手も野手も十分力をつけてきた。能力を見る限り十分Aクラスを狙えるであろう。野手ではKEROROや佃、B.Bといった生え抜き選手がそろそろピークを迎える。彼らを中心に若手、ベテランと協力し得点を稼いでほしい。投手は技巧派、軟投派が多いものの本格派のあり~♪が先発陣を引っ張る。中継ぎ陣、抑えは高い制球力を持っている。針の穴を通すような精密なピッチングを展開してほしい。
編集 がしえもん

コメント


  • ソフトバンク成績?を作成しました。 -- あぶら。 (2006-05-21 14:59:47)
  • 遅くなりました。今から作りますね♪ -- がしえもん (2006-05-21 17:16:54)
  • 第73回ソフトバンク成績を作りました。 -- あぶら。 (2006-05-22 19:30:14)
  • ソフトバンク成績?を更新しました。 -- あぶら。 (2006-05-22 19:48:21)
  • 遅くなりました。やっと完成しました…。今期もSとりたいですね -- がしえもん (2006-05-23 00:42:30)
  • 第73回ソフトバンクを作成。がしえもんさん、感謝です。 -- あぶら。 (2006-05-23 19:43:31)
  • 過去の総評や過去の成績の場所が分かりづらいそうなんですが、分かりづらいですかね?;; -- あぶら。 (2006-05-24 00:22:03)
  • 変更してみました。 -- あぶら。 (2006-05-24 00:28:35)