パワパーク@Wiki 第169回来期の展望(広島)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

169回セ・リーグ予想


チーム 順位 総評
巨人 5位 投手陣の高齢化や、野手陣に若手が多いことから上位進出は厳しいと見る。
今期は投手戦で勝たないと打撃戦では勝てる見込みは低い。
中日 1位 主力選手の引退により戦力ダウンは否めないが、もともと圧倒的な戦力なだけに順位変わりそうにない。
野手は隙が見当たらない。
阪神 4位 名無しの強力選手のところに新人選手が入団したため、戦力ダウンした印象を受ける。
投手陣は中継ぎ以降に若手が多く、どうやりくりするか注目。
横浜 6位 発展途上のチーム。
今の若手が主力となるまでは我慢の戦いが続くだろう。
広島 3位 リーグ最強の打線だが、投手陣がどう踏ん張るかが鍵。
昨期同様崩壊しなければ、1位、2位も見えてくる。
ヤクルト 2位 総合力はリーグトップ。
経験を積めば間違いなく黄金期が訪れる。


170回パ・リーグ予想


チーム 順位 総評
日本ハム
ロッテ
ソフトバンク
楽天
西武
オリックス

※奇数回はセ・リーグ、偶数回はパ・リーグを更新しています。

過去の来期の展望(広島)

☆ミ 過去の来期の展望(広島)

最終更新日時 : 2008年02月09日 15時45分10秒 :篠田純平