パワパーク@Wiki 第74回西武


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

西武



吼えろ若き百獣の王!

通算訪問者   -
今日の訪問者  -
昨日の訪問者  -


第74回の西武の選手紹介


西武の選手能力ベスト・ワースト?


~野手紹介~

ポジ 選手名 作成者 コメント
1 杏さゆり オチロー チームの守備の要。打撃では粘りのバッティングで3割を超えたい。
2 リンカーン 貴族
3 アイウトン おやすみなさい
4 謙信 上杉
5 Freestle AQUA
6 LakuboSG 狂燕α2 前回よりもかなり守備力が良くなっているため、守備位置がセンターに。打撃では内野安打もして打率を上げることが目標。
7 HIFLY LAYAK
8 DH
9 ☆ホッシー☆ ホッシー

~投手紹介~

起用法 選手名 作成者 コメント
先発 ファユイリィ ジオンダイクン 徐々に能力は下降してはいるが、まだまだ十分いけるはず。今後は特殊能力にさらに磨きをかけたい。
先発 グレ グレ
先発 真一文字 阪神の14番 今年先発になった3年目の若手。威圧感があるので、今後に期待したい。
先発 masasa
先発 シトロン ガンダー
中継ぎ 木田優夫 ナカータ ドラ1入団の選手。
中継ぎ HIroMI TakU まだまだこれからの選手。
中継ぎ 尾小屋 はいこう
抑え HBK ビンス ノビのよくなった156kmの速球とナックルを駆使し、抑えという立場でチームのAクラス入りに貢献したい。


【野手総評価】
全体的にミート力が高い。なんと言ってもFreestleがCC打者からBB打者に成長したのが大きい。我が西武の特徴であるミート力で、連打を狙い、相手チームを叩きのめす。
守備面では、肩が強い選手が少ない。だが、それを失策の少ない守備でカバーする。LakuboSGの守備が上手くなり、センターを守るのも大きい。

【投手総評価】
先発、中継ぎともに速球中心。先発は十分すぎるほど駒はそろっている。抑えはマサカリ投法のHBKなので、安心してまかせられるだろう。

【チーム総評価】
一言で言うと、バランスの良いチーム。一発を狙う選手や、コツコツ当てていく選手もいる。世代交代をしたてで、若手が多くなったが、これからの成長に期待できる。

【今季の展望】
前回もまた、5位という散々な結果に終わってしまった。能力的にはそんなには弱くはないはずだが。これからは仕掛けにもこだわり、今回こそAクラス浮上を目指す。



更新した人は下の投稿フォームを使ってどこをどう編集したかを言ってください。

  • 自分のコメントを表記 --ビンス (2006-05-25 22:48:15)
  • ベストワースト更新
    総評価とか更新 -- 狂燕α (2006-05-25 22:39:57)
  • 自選手情報だけですが更新♪ -- ジオンダイクン (2006-05-26 12:21:16)
  • 今季はまた先発に移動、今年は勝ち星をあげたい。 -- ガンダー (2006-05-26 18:27:33)
  • 自分のコメントを更新 -- オチロー (2006-05-26 19:35:10)
  • 自分のコメント更新 -- HiroMi (2006-05-29 17:42:03)
  • 自コメント更新 -- ナカータ (2006-05-30 17:06:53)
名前:
コメント: