パワパーク@Wiki 東北VS北大津

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東北VS北大津


Result


試合開始13:14
試合終了15:07

- H
北大津 0 0 0 0 0 0 1 2 0 3 6
東北 0 0 0 1 1 0 0 0 0 2 6

勝利投手:河合勇志(北大津)
敗戦投手:萩野祐輔(東北)

戦評


三年連続出場の北大津と強豪東北との好カードを制したのは北大津。
東北は4回に6番立花の適時2塁打で先制。続く5回に3番萩野の適時打で
試合をリードする。しかし北大津が7回に四死球でチャンスが巡ると、
9番岡田の適時打で1点返す。8回も四球と安打でチャンスメークすると
東北の三塁手の悪送球の間にランナーが生還し2-2とした後6番橋本の
ライトオーバーのタイムリー3塁打で勝ち越しに成功。その後は河合が
投げきり東北に逆転勝利した。