パワパーク@Wiki ソフトバンク選手紹介


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




     かつどん〔名無し〕

.302
194
1
22
40
パワー以外A以上。将来のトップバッター候補として現在成長中。内野安打を所得。三振数を減らすのが今後の課題か。256期より2番打者に抜擢される。257期昨期より成績は下降したが150安打は立派である。258期初めて3割を超える。将来の1番打者の頭角を表し始めた。259期昨期は3割を超えたが今期は2割後半といまひとつだった。260期次期1番候補であり能力も整いつつある。威圧感を所得。これから衰退期に入ってしまうがまだまだ期待できそうだ。261期180安打を記録。チームの1番打者有力候補。262期247安打を記録!1番打者としての役割を果した。263期ソフトバンクのリードオフマンとしてチームを牽引。最多安打を獲得。264期不動の一番打者として健在!265期打率は落としたものの盗塁数は安定。267期も3割を超し、立派にトップバッターとしての重責を果たした。268期衰退が激しく厳しい年になるだろう。269期諸事情により名無し化。

     LoveEmpty〔hayate98030〕

.325
189
22
66
20
260期オフに移籍。打撃、守備共に能力が高い。261期今期は打撃不振に陥り打率を落とすも19本塁打を記録する。262期2番打者に抜擢される。20本塁打を放ち攻撃的2番打者である。263期強打の2番打者として活躍。264期84打点をマーク!265期24本塁打をマーク。266期オフチャンス○を取得。最終契約を結んだ267期は得能の多さで3割をキープ。つなぎのバッティングを見せた268期いまだ3割をキープできる不動の2番打者。269期ラストイヤーを迎える。

     四季映姫〔四季映姫〕

.372
224
38
123
8
263期オフに入団。守備に難があるが、初期パワーB、ミートBの打撃が魅力。いずれは主軸を担ってもらいたい。一年目ながら75打点の好成績を残す。264期2年目のシーズンを向え順調に育っている。265期20本塁打をマーク。266期オフバスターに転向、威圧感取得。267期初めての三割を記録、25本塁打、打点もチーム最多の93打点と大活躍をした。268期3割30本100打点を達成するのも時間の問題。269期ミートがSに成長。

     マイルドセブン〔煙草〕

.342
191
38
99
25
1年目とは思えない打率を叩きだした。成績不振のため9番に自ら降格し自分を鍛えなおす。将来SBの主軸の一人。257期早くも2回目のベストナインを獲得。打率もアップ。258期6番打者へ昇格。おしくも3割超えならず。259期本塁打23本を放ち長打力に磨きがかかってきた。260期能力にみあった成績がこちらも出せていない。来期以降へ期待。261期3番を任され3割の打率を記録。262期30本塁打を記録!頭角を現し始めた。263期3割30本を達成。264期緊縛を取得。さらなる打撃向上に期待。265期3割30本100打点を達成。267期は主砲の引退で4番を任されたが、見事に期待にこたえる活躍であった268期4番の仕事をしっかりとこなしている。269期能力が衰退してきたが特能でカバーしている。

     夜神〔凛〕

.260
131
17
80
12
264期オフに入団!左の一本足打法のDC砲とパワーは低めだが威圧感持ちでカバーできる。将来有望な選手。265期20本塁打を超える。267期も着実に力をつけてきている。未来の主砲だ268期確実に成長をしている。269期期待の若手の主砲である。

     ニョロモⅣ〔ニョロモ〕

.253
144
21
86
8
268期オフに入団!両打ちのバスター打法のBB砲と将来の四番。269期オフに早くも威圧感を取得。

     吉野淳〔名無し〕

.271
143
40
109
10
名無しのため割愛。

     羅針盤〔名無し〕

.244
127
19
62
11
名無しのため割愛

     SB太郎〔サンバ〕


.201
109
8
41
10
268期オフに入団。バスター打法。269期ミートが成長。



   みぃ~くん〔ひぃ。〕

Km
4.50 9 3 2 91
268期オフに転生入団!

   ドイル〔名無し〕

Km
4.68 12 11 0 91
名無しのため割愛

   王〔トキオマン〕

Km
4.42 12 8 0 78
265期オフに入団!将来はエースに!268期先発ローテを守る。二桁勝利をあげる。

   NO-LIAN〔御堂筋〕

Km
4.24 10 10 0 105
266期オフに入団!将来はエースになって欲しい。268期さらに球速アップ。二桁勝利をあげる。

   原口〔拓哉〕

Km
4.64 10 6 0 42
265期オフに入団。将来のエースを狙う。268期10勝をマーク。

   むねみっさんⅡ〔陸奥〕

Km
0.34 30 3 6 332
263期新規入団。投手の高齢化が進んでただけに常連の入団は大きい。2期連続オールスター出場。265期毎期抑えとして仕事をしている。268期中継ぎへ転向。防御率1割を切る。275期大爆発。MVPポイントを大幅に塗り替えた


   一休〔名無し〕 250回新人王獲得

Km
1.63 3 2 6 41
268期名無しのため割愛


   スティーブ〔名無し〕

Km
2.16 16 3 8 90
名無しのため割愛。

   うとろ〔とろけ〕

Km
4.15 1 4 34 12

268期オフに入団。スローカーブが武器。



総合 - 今日 - 昨日 - 最終更新 2010年02月25日