パワパーク@Wiki 第188回ソフトバンク総評


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#ref error : ファイルが見つかりません (総評.bmp)


ソフトバンクの今期の総評です。選手のシーズン最終成績も載せています。




◎第188回

☆今期のチーム最終成績

年度 順位 試合 勝ち 負け 分け 連勝 勝率 打率 防率 得率 本塁 盗塁 失策
188 6 140 57 81 2 5 .413 .250 4.72 4.1 176 42 28
  • 昨期に引き続き、またもや最下位。来期こそ・・・。
  • 打率、盗塁、失策がリーグ最下位。他もリーグ下位。これらは頂けない。
  • まずは、チームカラーを出すことが最優先だろう。
  • つまり「パワー」の底上げだ。そうすれば、マトモな野球がデキるのでは・・・。





☆今期のパ・リーグを振り返る

  • 一位は、楽天。若手打撃陣の成長により大奮闘。昨期3位からの這い上がり。
  • 二位は、日ハム。昨期に引き続く。バランスが取れている故、次こそ上へ。ヵモ。
  • 三位は、オリックス。昨期優勝したが、若干衰え。失策が目立つのがお荷物か。
  • 四位は、ロッテ。戦力はあるのだが、実力発揮されず。なんとも言い難い。鉄壁は健在。
  • 五位は、西武。昨期四位。投手陣が気になるが、個人の力は並以上。あと少しか。
  • 六位は、我々ソフトバンク。次は、確実に「パワー」を付ける!





☆プレーオフ展望

ソフトバンク不出場。






☆今期のオールスター

ソフトバンクからは一人も選出されず。








☆野手陣総括

  • 188期最終成績
ポジ 名前 打率 安打 本塁 打点 三振 犠打 盗塁 失策
1 麒麟 .266 161 19 63 106 0 11 2
2 DH 青龍サンデー .233 138 20 59 97 2 2 0
3 後藤光尊 .255 141 10 44 92 0 4 1
4 シトー .311 164 32 97 55 0 11 6
5 ウオン .267 139 36 95 116 0 2 1
6 バース .226 122 11 56 96 1 0 3
7 .193 101 21 58 147 1 1 6
8 信彦 .252 128 14 51 103 1 1 1
9 レオピカ .244 125 3 34 76 0 10 6
【寸評】
3割打者は一人。本塁打30以上は2人。打撃力が低いのが目立つ。
その上、盗塁数もチーム最高11と、打てず、走れず・・・。
三振数も、シトー選手55、レオピカ選手76以外は、ほぼ100近く。ミート足らずか。
★各選手能力はこちらです。





☆投手陣総括

  • 188期最終成績
ポジ 名前 防率 勝ち 負け セーブ 奪三 四死 被本
10 ダル 5.00 6 14 0 107 99 23
11 杉内 3.62 9 11 0 105 82 26
12 高瀬準太 4.01 2 7 0 89 82 12
13 西クン 5.56 7 11 0 81 89 19
14 大場翔太 5.21 7 14 0 81 97 24
15 永井遊 4.98 4 8 4 81 107 27
16 眉村健 5.26 12 9 7 97 117 25
17 aaaaa 4.52 10 4 1 106 83 25
18 YUTO 3.86 0 3 22 40 35 5
【寸評】
全体的に投手陣は、防御率が低い。5.代が4名。4.代が3名。
勝ち越しは、中継ぎの二名のみ。しかし、名無し。
四死球、被本共に多く、実力不足が伺える。
まずはコントロール→基礎の変化球→球速の順に必要か。
★各選手能力はこちらです。








  • 最終編集者 : ホノカ
  • 編集内容 : 全選手成績
  • 更新日時: 2008年06月23日 21時19分01秒 :
  • 通算: -
  • 今日: -
  • 昨日: -