パワパーク@Wiki 第191回ソフトバンク総評

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#ref error : ファイルが見つかりません (総評.bmp)


ソフトバンクの今期の総評です。選手のシーズン最終成績も載せています。




◎第191回

☆今期のチーム最終成績

年度 順位 試合 勝ち 負け 分け 連勝 勝率 打率 防率 得率 本塁 盗塁 失策
191 5 140 52 71 7 8 .390 .263 4.16 3.4 90 159 17
  • 前期より順位を一つ落としてしまった。
  • 戦法としては、完璧に一発狙いから足を絡めるものとなっている。
  • 打率がリーグ3位なのに対し、得点率が伸びない。あと一本が出ない。
  • 課題とすべきは得点率、防御率、失策。なんとか復調の兆しを見せたいところ。





☆今期のパ・リーグを振り返る

  • 一位は、東北楽天。今期も94勝を挙げて1位に。全くスキが見当たらない。
  • 二位は、オリックス。打線は今一つも、安定した投手陣がそれを支えた。
  • 三位は、日本ハム。Wiki編集Sランクは伊達ではない。移籍が相次ぐもAクラスキープ。
  • 四位は、千葉ロッテ。救援陣の活躍が光った。シーズン後半に意地を見せる。
  • 五位は、我々ソフトバンク。奮闘するも、終盤にまさかの連敗ラッシュ。
  • 六位は、西武。守備が改善されつつある。問題は投手陣の炎上。





☆プレーオフ展望

ソフトバンク不出場。






☆今期のオールスター

選手名 出場回数 成績
機龍 2度目













☆野手陣総括

  • 191期最終成績
ポジ 名前 打率 安打 本塁 打点 三振 犠打 盗塁 失策
1 本多雄一 .327 191 8 52 79 1 43 0
2 エッジ .245 145 4 40 91 2 15 3
3 機龍 .330 184 20 68 62 5 25 0
4 ここりこ .223 127 18 82 86 4 7 0
5 麒麟 .235 125 10 59 87 3 13 0
6 青龍サンデー .250 132 12 61 80 2 10 4
7 レオピカ .249 138 7 41 81 1 16 0
8 DH ポコ .213 113 5 36 77 9 16 0
9 後藤光尊 .280 142 6 42 83 2 14 9
【寸評】
チーム盗塁数が159と、完全に機動力を生かした野球に変わった今シーズン。
ただ得点率が伸びず、打線がつながったとは言い難い。新人選手も頑張ったのだが・・。
来期はなんとか得点率・失策数を改善し、足を絡めたつながる野球で復活を目指したい。
★各選手能力はこちらです。





☆投手陣総括

  • 190期最終成績
ポジ 名前 防率 勝ち 負け セーブ 奪三 四死 被本
10 杉内 3.99 11 8 0 110 82 18
11 VFR 7.35 3 13 0 64 81 28
12 高瀬準太 3.07 5 9 0 81 79 14
13 あはは 2.54 6 9 0 67 79 11
14 大場翔太 6.27 5 18 0 87 77 26
15 永井遊 4.11 8 7 2 94 111 27
16 堂谷 4.34 4 6 5 78 98 23
17 びーむ 3.13 9 10 4 81 101 28
18 YUTO 3.47 1 1 9 11 13 4
【寸評】
先発陣にあはは選手が加わったことで厚みができた。
今期は杉内選手が大奮闘。ただ好不調組が明らかに分かれてしまった。
救援陣も新人選手に名無し選手と、予測できたが不安定な結果となった。
守護神YUTO選手も名無し化の影響で成績ダウン。救世主が現れないものか。
★各選手能力はこちらです。







☆チームWiki

なんとか編集人数が増えてきた。
だが協力してくれたのは移籍組の篠田さんや、γさんをはじめとする新人組が大半。
ベテラン組の皆様にもぜひ協力してもらわなければ、Wiki復興はならないだろう。
ソフトバンクのWiki放置時代はもう終わった。これからはチームもWikiも上昇気流に
乗せることが目標である。とにかく、まずは「やってみる」こと。これが第一条件!!





  • 最終編集者 : 紅蓮
  • 編集内容 : 全項目更新
  • 更新日時: 2008年07月12日 23時44分32秒 :
  • 通算: -
  • 今日: -
  • 昨日: -