パワパーク@Wiki 第194回楽天スポーツ新聞

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第194回 7月29日発行

前半戦が終わり
現在5位
今回のオフで選手3名が移籍、更に3人が名無しとなってしまった。
特に去年の最優秀防御率投手であるミスプロ選手と、
チームの3番バッターALEX選手が移籍したのとチームの主砲の一人である
橋本選手が名無し化がとても痛く若手に期待したいところだ。
今年は12球団中最も多い5名もの新人が入団し、チームの平均年齢も25、5歳と一気に若返った。
そしてシーズン開幕。やはり抜けた穴は大きかった。
ずるずると連敗を重ねていき前半戦が終わり、
5位と低迷し勝ち越しているチームは一つしかない状況だ。
5Vにはとても厳しい状況だが、まだ試合は70試合も残っており優勝を狙える。
一つずつ勝ちを積み重ね、5Vそして日本シリーズへと繋げたい。

第194回 7月31発行

CS出場ならず
Bクラスで終了
やはり主力流出で今季はBクラスに終わった。
しかし、まだ楽天の悲劇は終わらない。
今季、契約切れの守屋、コスギVの両投手、さらにドログバ選手の動向が気になる。
ドラフトでは、現在、祐介選手、m2の刺客選手両野手の獲得を検討している。
若返った楽天はどうなるのか?!











更新記者:moemoe

最終更新日時: 2008年08月06日 04時05分18秒
通算訪問者   -
今日の訪問者  -
昨日の訪問者  -