パワパーク@Wiki 第77回ソフトバンク


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ソフトバンク

通算: -  今日: -  昨日: -
訪問者数が増えてきたのでキリ番やってみたかったり・・・(ぁ。キリ番とっちゃった人は下に書いちゃってみたりしてください(笑

コメント?






選手紹介


野手


ポジ 選手名 作成者 年齢 批評
B.B BAZZ 34歳 チャンスを生み出すバッティングを評価し今期から一番を任せることに。また、相変わらず堅い守備は健在で、今期もショートを守る守備の中心。試合終盤負け時に力をさらに発揮し、チームを勝利へ導いてくれる。
あぶらっち あぶら。 28歳 能力だけで見ると成長が著しい選手。成績もそこそこだが、ここ2年ほど打撃不振に悩まされている。移籍していった2選手の代わりに頑張ってほしい。威圧感が入団当初からあり、俊足巧打でかき回す。
夏天 夏天 31歳 今期移籍してきた選手。あぶらっちと同じく俊足巧打を得意とする。パワーはあまりないが、3番で起用。持ち前のバッティングで後の二人に繋げてほしい。
ワトソン 華奢 30歳 パワー、ミートと威圧感があることから、今期から4番に。高い打率を残していて安心して見てられる。一発が少ないと思われるチームで得点を稼いでほしい。
闇の鸞魔 神鸞の覇者 36歳 年齢が気になるが、チャンスにつよく、左投手に強く、多くの安打を量産する。5番としてとても重要な存在だろう。更なる活躍に期待。
北川賢一 ロード 28歳 ミートが高く、しかも守備面でも頼れるバッター。センターを守り、失点を許さない。これからどんな活躍を見せるのか。
DH 鈴木フグオ キャプ~ 22歳 バッティングに長けた、新人ルーキー。逆境に強く、ピンチに頼れる存在。これからの活躍に期待。
打撃王 強打 23歳 名前の通り、パワーが高い選手。将来の四番候補か。新人王を獲得し、更なる活躍に期待できる。がんばってほしい。
ヴァンス ポー 22歳 作成画面を抜けるとそこは平凡選手だった・・・ 今期新入団のルーキーがやや早いのでMTをあげて行くのが王道か?
編集 

投手

ポジ 選手名 作成者 年齢 批評
あり~♪4 まくび~る 35歳 先発投手陣を引っ張るベテラン。まだまだスピードの出る速球と変化球が武器。超特能のおかげでスタミナの消費も少ない。ただ、バッターに集中しすぎるのか、ランナーにはほとんど警戒していないところもある。
闇卍 雪卍 34歳 三方向の変化球は相手を翻弄する。制球・スタミナともに高く、まだまだ活躍が期待できる。次はどんな活躍を見せるのか。
あやなん あやなん 35歳 あり~♪4と同じく選抜投手陣のベテラン。2方向の変化球と持ち前の球で相手をねじ伏せる。球は重く、長打に強いところはとても頼れる。
黒刀零ノ型 神の声 25歳 ソフトバンク最速の速球と7レベルのパームを武器にするピッチャー。入団当初は欠点であった速球のノビノ無さも改善され、ここ数年でかなりレベルが上がった。しかもまだまだ若いのでさらに能力も伸びるだろう。将来のエース候補だ。
曹操Ⅲ 魏Ⅲ 27歳 脂乗りのりの27歳。好成績を残しており、黒刀零ノ型と同じく将来のエース候補である。安定したピッチングと2方向の鋭い変化球は27歳とは思えない強さだ。
赤血蒙 赤血投手 25歳 鋭いスライダー。高いコントロール。そして中継ぎにしては有り余るスタミナ。先発をしてもおかしくないくらい、能力値の高い選手である。好成績を残し、ソフトバンクを勝利へと導く。
シロ 32歳 高いコントロールと流れるような変化球は相手の得点を許さない。左打者には強く、とても頼れる存在だ。将来は更なる活躍をするだろう。
野球ファン WBC代表Ⅱ 26歳 制球力・スタミナ共にBと先発で起用されても活躍できそうな入団5年目の選手。150キロ近い速球と3種類の変化球、打たれ強い面を生かしながら、セットアッパーとして活躍中。左打者に弱い面と四死球が多い弱点を早く改善したい。
くろいつかむ2 くろいつかむ2 27歳 高いコントロールと種類、変化量ともに多い変化球を武器とするソフトバンクの守護神。あいかわらず特殊能力は少ないが最優秀救援投手になるなど、セーブ数、防御率ともに安定してきている。さらなる活躍にこうご期待!!(笑)

編集

全体評価


☆野手
チームの柱であった佃やKEROROが移籍してしまったのが大きい。
パワーがB以上の選手がいなくなり、一発はあまり期待できなくなってしまった。
いかに連打し、チャンス時に得点を入れることがポイントとなるだろう。
投手が良い時期に入ってきたので、野手に頑張ってもらいたい。
編集 あぶら。

☆投手
ベテラン・若手のバランスがとても良く先発・中抑力共に評価Aと申し分ないが、
先発陣の年齢が若干高齢なのが気になるがリリーフ陣に先発投手候補選手が控えているので心配する必要は無いと思うが・・・。
編集 WBC代表Ⅱ

前期の戦績評価

前期は前々期よりは打線は爆発しなかったものの、投手陣の成長が現れてきた。
野手はMVPや新人王など、素晴らしい働きぶりを見せてくれている。
チームでみるといい流れになってきたのではないか。
編集 あぶら。

来期の展望

中堅層などの主力が移籍してしまったのが大きい。高いミート力と走力を持っているワトソンなど中心にがんばってほしい。若手は順調な成長振りを見せているのでさらに頑張ってほしい。また、今後の野手陣の鍵を握ってくるのは今期、昨季に入団した3選手だ。いまのチームに足りていないもの、いるものをみきわめ、自分の選手の長所を生かしていってほしい。
また投手は若手の成長が目立っている。特にあと2~3年すればかなりの先発投手になれるであろう人がおおくいる。優勝を信じて頑張りたい。
編集 あぶら。、くろいつかむ2