パワパーク@Wiki 第77代広島


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

広島




第77代広島の選手達


選手能力平均

パワー ミート 走力 肩力 守備力 球速 変化球合計値 制球力 スタミナ 年俸 現役年数 年齢
200(C) 5.44(C) 7.8(D) 8.4(D) 9.2(C) 149 13.5 210(B) 197(C) 11700 9.1 29.1


野手陣

ポジ 選手名 作成者 特徴
月下美人 (.288 171安打 21本 87打点 14盗塁) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 走・攻・守の三拍子そろった好右翼手。前回は3番打者として優勝へ導いた打者は、今季はチームのスピードスターとしてトップバッターに。城戸円の穴をしっかり埋められるかが注目だ。
skill1 skill ( .321 173安打 30本 94打点 10盗塁) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 能力もピークを過ぎようとしている、旧鯉の四番打者。“恐怖の二番打者”として、いかに打ち、いかに繋げるか。今季は本塁打・打点王も視野に頑張って欲しいところ。
鵜久森敦志 もにょ 77回大会より日ハムから移籍してきた。8年目でパワー、ミートともにBで、威圧感を持っている。
安藤美姫 虎舞 (.263 148安打 32本 96打点 0盗塁) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 今季で20年目の大ベテランで、前回のチームのホームラン王は、今季は四番、キャッチャー。また、特殊能力も豊富で、衰えた能力も十分カバーできる。四番として、野手陣を引っ張っていく。
pawapuri ハイスイコウ (.274 155安打 15本 61打点 4盗塁) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 今季で5年目、勝負の年のBB打者。前回は、抜群の安定した打撃で、チームの優勝に貢献した。今季も是非とも主軸として、大活躍して欲しい。
ヴィンセント リック (.224 140安打 17本 60打点 7盗塁) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 1年目の75回大会では、見事新人王を獲得。パワーC、ミートDとそこそこの打撃力を持ち、走力もCと高いが、盗塁失敗を持っている所が痛い。2年目もいい結果が出せず苦しんでいる。
LakuboSG 狂燕α2 (.268 144安打 14本 51打点 4盗塁) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 打率に伸び悩む中距離打者。オフではキャンプを3度もした。こんにゃく打法も板についてきた。守備でも、チーム全体の失策の3分の1をしてしまった。今季は打撃・守備ともに活躍することを願う。
DH 嶋重宣 まっく (.240 127安打 15本 42打点 9盗塁) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 大学卒のルーキー。抜群のミート力を持つ逆境に強い8番DH。その抜群のミート力を生かして、見事1年目に新人王を獲得。
星馬烈 鳳仙花 (.234 127安打 4本 31打点 10盗塁) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 前回もショートで見事無失策だった鯉の守備の要。打撃は今ひとつ伸びないが、9番でしっかり打ってほしい。

投手陣

起用法 選手名 作成者 コメント
先発 コンラッド 厚志 ( 2.31 15勝 8敗 0S 100奪三振 ) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 オフに自慢の変化球のキレが良くなった鯉の大黒柱。スタミナと球速こそないものの、緩急を生かした省エネピッチングで、相手打者を打ち取る。特殊能力も豊富。40歳だが、まだ進化し続けている。
先発 坂口Ⅱ 野球浪人 ( 2.92 9勝 9敗 0S 123奪三振 ) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 逃げ球を習得している11年目。ストレートに威力があり、その球速はチーム最速の158km/h。またノビも良い。球がよく荒れるので、四球から自滅しないことを祈ろう。
先発 グレ グレ (3.84 8勝 10敗 0S 83奪三振) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 西武から移籍してきた2方向の大きな変化球を操るエース的存在。あけペナ界屈指の制球力。相手を見下す威圧感も持っている。コンラッドと共にコイの投手陣を支える。
先発 Mr投手 Mr投手 今季から参戦する、3方向の変化球が武器の若手。とくに特徴もないが、唯一の欠点は打たれ弱いところだ。威圧感もあり、是非とも抑えて欲しい。
先発 ヨッシー ニャンゴロ ( 2.98 16勝 6敗 0S 81奪三振) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 3方向の大きな変化球が武器。制球力、スタミナともにBに安定感と、今季も活躍を期待できる。
中継ぎ yukimura4 yukimura (4.15 10勝 2敗 4S 60奪三振) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 大きなナックルが武器の若手。コントロールが良く、スタミナをあるが、打たれ弱いため、現在は中継ぎで頑張っている。早く、打たれ弱いのを克服して欲しい。
中継ぎ ヘブン (4.75 6勝 3敗 1S 70奪三振) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 左腕から繰り出される152㌔の速球と3方向の大きな変化球が武器。前回は大分打たれたので今季はきっちり抑えてもらいたい。
中継ぎ 阿修羅 ( 2.00 8勝 3敗 3S 74奪三振) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 五年目の若手。2方向の大きな変化球を駆使して、是非とも0点に抑えて降板して欲しい。威圧感があるが、クイックが下手なのが難点。
抑え 上坂君 上坂君 ( 1.95 1勝 1敗 34S 27奪三振) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 153km/hの速球と、ナックル7、Hシンカー7、制球力Sといった守護神にはうってつけの投手。年齢的にも今がピーク。終盤に仁王立ちする大魔神は今期も健在だ。

打順

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
選手名 備考
1 月下美人 B C B 威圧感
2 skill1 A A C PH,威圧感
3 鵜久森敦志 B B D 威圧感
4 安藤美姫 C D F 豪力,PH,AH
5 pawapuri B B D 安定感
6 ヴィセント C D C
7 LakuboSG C B D 内野安打
8 嶋重宣 D B E
9 星馬烈 E C C
上位は一発攻勢、下位は連打攻勢。下位が上位に繋ぐ。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
選手名 備考
1 月下美人 B C B 威圧感
2 skill1 A A C PH,威圧感
3 LakuboSG C B D 内野安打
4 安藤美姫 C D F 豪力,PH,AH
5 ヴィセント C D C
6 pawapuri B B D 安定感
7 星馬烈 E C C
8 鵜久森敦志 B B D 威圧感
9 嶋重宣 D B E



  • 投手総合
先発陣は、コンラッドとグレ、坂口Ⅱの3人が中心。あとの2人は特殊能力や基礎能力の面でキツイ展開を強いられそうだ。
中継ぎ陣は3人ともかなりいいモノを持っている。7、8回は誰が登板しても安心して抑えに繋げられそうだ。
抑えの上坂君は、153km/hの速球に加え変化度MAXの変化球が2つ、コントロールもSで、さらにノビもよく逃げ球もあるので安心して任せられる。

  • 野手総合
問題の長距離打者は増えたが、城戸円が移籍し、脚で掻き回す選手が少なくなった。一発攻勢でどれだけ勝てるか。
守備面では、星馬烈を中心に、失策の少ないチームを目指す。
個人的には機動力が落ちてきたのが気になるが・・・

  • チーム総評
打線は長距離砲が上位に多く座っているチーム。全体的に走力がないのが少し残念。守備はエラーも少なく安定している。下位打線はヒットなどで出塁し、上位打線に返してもらうと
いうケースが多い。投手陣は絶対的な3人のエースは安定しているが、後の二人が能力に問題あり。中継ぎ陣は文句なし。抑えは年齢が少し気になるがそのほかでは完璧な守護神だ。
あと数年は広島の大魔神的存在。


  • 今季の展望
前回は優勝で、とてもよい結果だった。
能力的には弱くはなく、段々と成績も良くなっていっているので、
仕掛けにもこだわり、連覇を目指す。


編集者から・・・
みんなで協力してwikiを作り上げていきましょう!

(最終更新者:リック)