パワパーク@Wiki 第214回ロッテ

千葉ロッテマリーンズ #ref error : ファイルが見つかりません (LOTTE.gif)

  • 通算の訪問者数 : -
  • 今日の訪問者数 : -
  • 昨日の訪問者数 : -

チーム史・昨季の戦績・チーム状態

  • 第73回からリーグ16連覇・日本シリーズ7連覇を成し遂げた かつての最強チーム。その間には他を寄せ付けない強さを誇る時期もあった。その後も常に上位争いに加わるチーム力を維持し続け、12季連続チーム総盗塁数200個超えや3季連続全員2桁盗塁など、輝かしい記録を残した。脚力 最重要視・小技も絡めた繋ぐ野球・中継ぎフル稼働がチームの特徴だった。
  • しかし、110回台中頃に勃発した内紛により転機が訪れる。一旦は収集したかに見えたものの、痼りを完全に取り除くことはできず、相次ぐ主力の移籍やチーム方針に背いた選手の入団により、チーム力が下降線を辿っていった。120回台半ばには遂にBクラスに転落し、その後 暫く低迷。第130回台後半に漸く復活に向けて歩み出したが、待ち受けていたのは茨の道だった。それでも、意識改革により着実に浮上。
  • 第146回には3位からクライマックスシリーズを勝ち上がり、日本シリーズも制して56季ぶりとなる日本一の栄冠を摑み取り、第148回には28季ぶりの優勝も果たした。その後に訪れた危機を乗り越え、第153回に野手陣無失策、第154回にチーム無失策、第155回にチーム総盗塁数300個超えの快挙を達成。第156回には、10季ぶりとなる日本一奪回に成功。第160回には41季ぶり5度目となる全員2桁盗塁を成し遂げ、第167回にはチーム総盗塁数のあけペナ記録を樹立して19季ぶりとなる優勝を果たした。第165回を起点としたチーム総盗塁数200個以上の記録も12季連続となり、最長タイ記録に並んだ。第172回には、3季ぶり38回目の優勝・16季ぶり20回目の日本一の栄冠を手にした。クライマックスシリーズ制度導入以後、レギュラーシーズン首位 且つ日本シリーズ制覇はチーム史上初であった。第176回には、30季ぶりに3位から日本一へと駆け上がることに成功。また、引き分けが9試合を数え、中継ぎ重視のロッテの象徴となる新記録を樹立した。チーム総盗塁数200個以上の記録も12季連続となり、最長タイ記録に並んだ。第179回には、「三つ巴の2位争い」を制して2位を固めることに成功。ポストシーズンでは、充実した中継ぎ陣をフル回転させて、頂点まで上り詰めた。第181回には、チーム史上最長となる16連勝を記録。レギュラーシーズンの最終順位は3位だったが、ポストシーズンではチーム史上通算3度目となる3位からの逆転日本一を勝ち取った。第186回には、14季ぶり39回目のリーグ優勝を果たした。第182回から第194回にかけて13季連続チーム総盗塁数200個以上の新記録を樹立。第197回・第198回には、黄金期以来となる実に久々の連覇を成し遂げたが、いずれも日本シリーズ出場を逃した。
  • 第198回には長らくチームを支えていた製作者が2人退団。それに伴い協力者が多数退団し、チーム力は大幅に後退した。その後wikiのトップページの大改造など改革を進めるものの結果が出ず、苦しんでいたが第211回には3位と久々のポストシーズン出場を果たした。


保存リンク集

  • 上のリンクからロッテの殆どのページへのリンク集ページに飛ぶことができます。
  • 下のリンクは、主な評価対象となるページへのリンク集です。更新の有無は問いません。また、ここに掲載していないページの編集が行われることもありますので、評価対象に該当する場合は、ご配慮 願います。時機外れの更新が行われた場合、臨時でリンクが追加される場合もあります。
更新ページ用クイックリンク
ロッテ更新編集確認一覧表
第210回ロッテ
ロッテ特定選手シーズン中成績変動精査
ロッテ特定選手シーズン中成績変動精査(第200回台)?
ロッテ期間別最優秀選手賞
ロッテ期間別最優秀選手賞(第200回台)?
ロッテ他チーム動向傾向偵察
ロッテ他チーム動向偵察(第200回台)?
ロッテ総合指標選手評価(休止中)
ロッテ総合指標選手評価(第200回台)
ロッテ選手能力比較
ロッテ選手能力比較(第210回台)
Marines Awards -マリーンズ賞-?
Marines Awards -マリーンズ賞- (第210回台)
ロッテ入退団選手情報
ロッテ入退団選手情報(第210回台)?
ロッテ他チーム解析
ロッテ他チーム解析(第210回台)
ロッテスコアブック
ロッテスコアブック(第210回台)?
ロッテ自チーム分析
ロッテ自チーム分析(第210回台)?

トレードor移籍相談所(あけペナ全球団OK)


~切り込み隊長~
huaⅣ+
(8年目/29歳):hua
: 早咲きの一番打者。確実な打撃でチャンスメイク。チームの原動力である
:::::::
214.3232090405722390
:1回,2回

~ブレイクした若手~
dream
(10年目/31歳):aire
: 今期3割を出しついに主力選手へ。全盛期に入るこれからが楽しみだ
:::::::
214.3191862074212400
:1回,2回

~ついに開花した中堅~
ボメル
(13年目/34歳):ボメル
: 今期も三割を越えついに主力の仲間入り。来期から衰退期が始まるがここ数期の活躍を見れば乗り越えられそうだ
:::::::
214 .321 176 23 72 25 5 27 0
:4回

~堅い守備が持ち味~
東出
(14年目/35歳):kurage
: 野手の中では最高齢。流石ベテラン、今期も魅せてくれる。
:::::::
214 .241 137 10 47 41 4 26 0
:無し

~チャンスに強い好打者~
ドットコムⅣ
(14年目/35歳):芋
: 【wiki非協力者】
:::::::
214.31318112 65 29 5 14 2
:1回 1回

~唯一の大砲~
エリック
(9年目/30歳):ライト
: 唯一の大砲なだけに他との活躍点もずいぶん違うがひけをとらない打力は他を魅了。ついに四番昇格か?
:::::::
214.2751422677383120
:2回

~期待の若手~
桃ノ花ビラ
(3年目/24歳):白夜
: 3年目。今期も上々の成績。中でも犠打は素晴らしい。
:::::::
214.2781390369478184
:1回

~期待のルーキー~
礎樺什箆
(2年目/23歳):ナップ~
: 次代のロッテを担うルーキー。麩駕島頭選手のような活躍が期待される。
:::::::
214 .229 108 0 28 76 79 8 6
:無し

~ルーキー~
アカギ
(1年目/22歳):白虎
: 帰ってきたルーキー。やっと気に召す選手が出来たようだ。
:::::::
214.193957 39100560
:無し



~制球重視のルーキー~
ロイキーン9
(8年目/29歳):なかむら
: 速球変化球がさえる投手。活躍に期待
:149km :::::::-
:
213 3.08 9 9 0 149.0 61 41 14
:1回

~期待の4年目~
コスギⅥ
(4年目/25歳):小杉
: 先発として素晴らしい成績だったが変化球が少ない気もする。まだこれからなので頑張って欲しい。
:145km :::- :- :-::-
:
213 3.43 10 12 0 173.1 77 67 18
:1回

~先発へ~
柘榴
(4目/21):Ganju
: 今ひとつ良い記録を出せていないサウスポー。めげないで頑張って欲しい
:148km ::::-::-:-
:
213 4.36 6 10 0 154.2 71 79 20
:-

~速球型ルーキー~
キャサリン
(3年目/24):鉄腕
: 今期での退団が濃厚化してきている投手。良い存在ではあるが・・・。
:144km :::::- :- :-
:
213 4.41 6 13 0 140.2 50 45 13
:無し

~非協力の若手~
うひひひひ
(5年目/24歳):牧さん
: 【wiki非協力者】
:144km :::::::-
:
213 2.62 10 8 0 165.0 51 68 17
:無し

~ラストイヤー~
久々津虎鉄
(19年目/40歳):立浪
: 42歳。21年間の現役生活の中でどれだけ素晴らしい成績を残し、どれだけチームに貢献したことか・・・。
: 150km :::::::
:
213 0.96 10 3 5 150.0 132 42 4
:6回,7回,9回,6回

~天才型移籍投手~
Victry
(17年目/38歳):11111
: 今期でのトレードが決定した。
: 150km :::::::
:
213 1.51 9 1 4 155.0 100 54 5
:2回,4回,1回

~パームを操る中堅投手~
長岡
(14年目/35歳):北城
: そろそろ苦しくなってきた。しかしもうちょっといい成績を残せるはずだ。
: 153km :::::::-
:
213 1.35 11 3 2 153.1 132 32 9
:1回

~今や大事な抑え~
国見偽
(14年目/35歳):あだち
: 制球の維持力が良い抑え。42歳まで現役を続けて欲しい。
:149km :::::::
:
213 0.77 0 1 34 35.0 17 8 2
:4回,4回

  • 最終更新日時 : 2008年12月25日 16時39分28秒