パワパーク@Wiki Marines Awards -マリーンズ賞- (第210回台)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




#ref error : ファイルが見つかりません (Marines.gif)

【Marines Awards -マリーンズ賞-】


◇Marines Awards とは?

  • Marines Awardsとは、ポジション or 最終打順 ごとに、選手を見ていき、一番すごかったポジションをとりあげていきます。
  • 打撃のベストナイン、守備のゴールデングラブ賞、そして両方兼ね備えたのがMarines Awardsです。
  • パリーグのみの表彰となっています。申し訳ないです。
※ポジションと打順では 取り上げる確立はポジションのほうが上です。ポジション>打順で決めます。

◇評価基準は?

  • 打撃+守備+盗塁数で評価していき,チーム順位が低いほど受賞されやすくなります。
  • 相対評価or絶対評価+チーム順位制導入。


The 214th Annual Marines Awards


  • 今期とりあげるのはポジションです。
外野手
<外野手部門>-Nominate-
名前 チーム 利き腕 フォーム 打率 安打 本塁打 打点 犠打 盗塁 失策
秋山幸二(最強アスリート) 西武 クラウチング .341 184 41 111 1 24 4
dream(aire) ロッテ ダウン .319 186 20 74 2 40 0
ピノ(ぴの) 楽天 ロケット .316 202 0 35 33 75 0
ニョロモ(ニョロモ) ソフトバンク 神主 .329 161 28 88 4 3 1
設楽(KT) オリックス ノーマル .299 160 24 87 2 18 0
石井拓郎(bazu-ka) 日ハム ノーマル .264 138 22 70 1 1 3

外野手分析.メモリー
簡易的な編集の為可笑しな判断をしている可能性があります。ご了承ください。
  • MVPクラスの選手や下位球団で奮闘した選手が揃っている。
  • 打撃のスペシャリストの秋山幸二選手は今季の野手MVP候補。マリーンズ賞でも候補に入るが・・・。
  • ソフトバンク、オリックス、日ハムから選考された3選手はBクラス球団に陥ってもチームを支え立派な成績を残した。此方で称えたいと思う。
  • 気づいたことは特殊打法を取得している選手ほど活躍しているようだ。選手タイプに似合った打法が成績向上の手段の一つだということが見比べるとよく分かる。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★ 発表 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<外野手部門>-Winner-
名前 チーム 利き腕 フォーム 打率 安打 本塁打 打点 犠打 盗塁 失策
ニョロモ(ニョロモ) ソフトバンク 神主 .329 161 28 88 4 3 1
感想
  • CS出場を果たせなかった球団ながらも3割台、主砲選手として見事な活躍を魅せたのでニョロモ選手をノミネート。
  • その他選手も素晴らしい成績を残しているがチーム順位制や守備成績を考慮した。


The 217th Annual Marines Awards


  • 今期とりあげるのはポジションです。
一塁手
<一塁手部門>-Nominate-
名前 チーム 利き腕 フォーム 打率 安打 本塁打 打点 犠打 盗塁 失策
vivi(ceda) 西武 振り子 .213 107 2 26 0 2 5
礎樺什箆(ナップ~) ロッテ ロケット .295 166 0 38 58 18 1
ブリュンヒルド(zろう) 楽天 クラウチング .222 114 21 69 2 14 1
結婚詐欺師(雛氷) ソフトバンク 一本足 .279 146 22 73 4 2 4
設楽(KT) オリックス ノーマル .289 142 22 62 3 6 0
狂挙マン(きょーけん) 日ハム ノーマル .185 92 2 22 0 8 5

一塁手分析.メモリー
  • 若手の育成枠でもあるポジションのファースト。成長している選手はそれなりの成績を残せている。成長していない選手はこれから頑張れ。
  • ブリュンヒルド、結婚詐欺師、設楽の3選手は本塁打、打点がほぼ同数でありクリーンナップとして貢献出来ただろう。個人的に候補はこの3名。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★ 発表 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<一塁手部門>-Winner-
名前 チーム 利き腕 フォーム 打率 安打 本塁打 打点 犠打 盗塁 失策
設楽(KT) オリックス ノーマル .289 142 22 62 3 6 0
感想
  • 設楽選手はもうベテラン世代であり引退の時期も迫っている。そんな選手でも今季は通算成績以上の活躍をみせてくれた。
  • また配置される選手が基本的に守備の低い選手が多いがこの選手は守備が高く無失策である。そこもまたポイントのひとつ。
  • 最近はオリックス自体に動きが出始めている。貢献度の高い設楽選手に続く選手がオリックスから出てくるのか・・・?


The 218th Annual Marines Awards


  • 今期とりあげるのはポジションです。
遊撃手
<遊撃手部門>-Nominate-
名前 チーム 利き腕 フォーム 打率 安打 本塁打 打点 犠打 盗塁 失策
apple(apple) 西武 ダウン .272 171 13 43 0 16 0
東出(kurage) ロッテ ノーマル .286 162 12 62 30 24 0
ツルリン(ツルニセイ) 楽天 ノーマル .310 142 31 80 3 4 0
☆star☆(流れ星) ソフトバンク ロケット .249 159 0 49 4 16 0
泉(みっさん) オリックス ノーマル .298 176 9 28 0 15 15
秋山幸二(最強アスリート) 日ハム クラウチング .310 152 48 98 1 35 0

遊撃手分析.メモリー
  • 今季も上位成績争いをするこのポジションは熱い。選ぶ側としては一番凄かったポジションが大抵遊撃手に絞られてしまうのが少々複雑。他での活躍を期待したい。
  • 攻守の要が主に置かれるポジションなので打撃不振だった☆star☆、失策二桁を記録した泉の2選手は候補外になってしまう。
  • そんな中一際目立つと思われるツルリンと秋山幸二の2選手。両者共に素晴らしく、そのうえBクラス球団での活躍。候補に入れざるを得ない。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★ 発表 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<遊撃手部門>-Winner-
名前 チーム 利き腕 フォーム 打率 安打 本塁打 打点 犠打 盗塁 失策
秋山幸二(最強アスリート) 日本ハム クラウチング .310 152 48 98 1 35 0
感想
  • 名無しが急増した球団へ助っ人として移籍したこの選手。この人の動き一つでパリーグに動揺が走るほどの人物である。
  • 能力は超人の域で普通の選手では厳しい成績を当然のように成し遂げてしまうその偉業はまさに最強アスリート。
  • 敵に回したくないと思う人やこの人を憧れるという人も少なくはないだろう。


過去の受賞者
178回 三塁手 楽天 漢然(yakumo) 200回 遊撃手 (4回目) ロッテ 金魚花火(白夜)
180回 外野手 ロッテ ガーデニング2(青空) 202回 外野手 (3回目) ソフトバンク 多村仁(篠田)
181回 捕手 ロッテ かし(kasi) 203回 二塁手 (2回目) ロッテ 金魚花火(白夜)
182回 二塁手 日ハム 亞梵堤(kalis) 204回 遊撃手 (5回目) 楽天 高須洋介(あるもん)
183回 遊撃手 日ハム ZTATAN(IX) 205回 一塁手 楽天 ソラ(白虎)
184回 外野手(2回目) ロッテ 黒虎(白虎) 208回 三塁手 (3回目) オリックス 彪流姜維S(JASON)
185回 遊撃手 (2回目) オリックス 加茂光久(ナンバ9) 214回 外野手 (4回目) ソフトバンク ニョロモ(ニョロモ)
186回 遊撃手 (3回目) 西武 本多雄一(篠田) 217回 一塁手 (2回目) オリックス 設楽(KT)
190回 三塁手 (2回目) 日ハム 桐生神(繭) 218回 遊撃手 (6回目) 日本ハム 秋山幸二(最強アスリート)


過去の表彰
第170回台? 第180回台? 第190回台 第200回台



通算訪問者   -
今日の訪問者  -
昨日の訪問者  -

更新者:Ganju;第217回&第218回更新,編集