パワパーク@Wiki 第216回選手評価点(西武)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



クリア&ページ保存

このページは採点編集するところではありません。採点編集は表ページで行ってください。このページを編集するのは内容をクリアする時かページ保存する時だけです

選手名 (この行を変更して新しい行として追加する) 5
   桑原    4割近い高打率  9 
apple 打撃は少し物足りないが、守備は良い 6
きょん子 昨シーズンの打撃不振を払拭した 7
最強アスリート 本塁打と打点で他を圧倒する 9
長方形の箱 打撃向上でもう一皮剥けた 8
mokemoke 長方形の箱と同じくらい打った 8
水木一郎 打撃向上。守備を気にせず打撃を磨いてほしい 5,5
har 三振が多すぎた 2
ガルボ3 打率が良くなるまで時間がかかるか 3
原田巧 エースの座を譲らなかった 9
ts 先発の中では一番悪かった 5
神風 同じく揮わなかった 5,5
フィリップ 荒削りながらも大活躍をした 7,5
きゃんあい 大躍進。西武以外ならエース 8
樋口拓海 球界基準なら並だが、西武の評価では・・・ 4
伊藤智仁 中継ぎエースとして大活躍 8
不感の王 シーズン絶不調だった 3
デニー 不敗は立派 9
きょん子 まだまだ衰え知らずの、Last yearとなった今期、打率,347と大いに評価でき、同時に現役生活21年の頑張りも評価したい。 9
ts 立場上強いチーム相手に登板させられたせいもあるが、今期は昨年より成績を落としたことが悔やまれる。
来期、返り咲きといくか期待。
7
桑原 緊縛を取得した今期、去年と比べても目覚ましい活躍を見せた。優勝に貢献したこの活躍で、チームmvpも受賞!! 9.5
長方形の箱 今まで三割に届かなかった打率も三割越えし、3割30本100打点越えの大活躍。
五番バッターとしての、仕事をきっちり果たした。
8
伊藤智仁 防御率も1点台と、なかなかの活躍。安心して中継ぎを任せれるレベルだと思う。
去年の3点台の防御率に比べたら、大きく成長したと思う。
8
水木一郎 正直評価しずらい、五年目で打率.270 悪くもなく良くもなく、去年よりも上回っているが・・・
将来の一番バッターとしての期待に応えてほしいところ 評価は厳しくなったがそれだけ期待してる証拠です。
4
不感の王 パリーグ1 防御率が悪い6.97 あわや7点台(汗)2年目だから仕方ないところもあるが、
去年の3.92を下回っってしまった。まだまだ成長段階なので、これからに期待!
2.5
秋山幸治 圧巻の本塁打と打点。60本に到達した本塁打。打点も昨年から50点近く上乗せした175打点(たぶん歴代年間最多打点更新)
当然のことながら本塁打と打点は昨年に続きのリーグ1位の2冠。
10
神風 善戦したが、伸び悩んだシーズンだった。昨年の18勝とは、いかなかったものの、14勝と少し物足りないか・・
だが所々で力をいかんなく発揮できたと確信する。今期を乗り越えての来期だと思う。
7
mokemoke なんなく3割30本100打点 この成績で六番に座るとは、打線としてとても心強い。特殊能力所得をすれば、
まだまだ成長を見込める。これからも打撃で ぐいぐい打ちまくって、じゃんじゃん活躍してほしい。
8
ぐり 負けなし守護神!! 今シーズン完璧に抑えきった。 先発が完投することが多々あるため、セーブタイトル取得とは、
いかなかものの、チームが認める絶対的守護神。
9
apple 二番バッター 打率.272と3割に届いてないのが痛い。もう少し中軸へチャンスで渡せたらいいと思う。 4
きゃんあい 防御率も二点台で17勝とチーム2位の勝ち数。三年目でこの数字なら十分評価できる思う。だが、来期も同じくらいの活躍ができるかどうか聞かれると、まだまだ不安が残る。西武の次世代のエースとなれるのか?楽しみだ! 8.5
フィリップ リーグ4位の16勝 チームでは3番目の勝ち数。防御率は3点台と、もうひとつ足りない感じ。
でも毎年毎年着実に成長していっている。来期は2点台に抑えられるかが、見物だ。接戦をものにしていってほしい。
8
ガルボ3 三年目で二割台前半の打率はよくあるケース。リーディングヒッターとしての活躍をするためには成長を待つしかない。
5年後には三割到達しているだろう。
3
原田巧 今期も絶好調!!ほぼ文句なしです。 年間mvpチーム内mvp 勝ち数リーグ1 防御率リーグ1 勝率リーグ1 奪三振リーグ1
タイトル総なめ ゆうなら、日本シリーズの結果だけが悔やまれる。
9.5