パワパーク@Wiki 第221回選手評価点(日本ハム)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。






今シーズンのチームメイトの働きや貢献度を評価・採点するページです。




第221期選手採点


                                        野手評価                                        
選手名
(製作者名)
評価点 コメント
水木一郎
(猪狩攻)
8 1番打者ながらHR29本と圧巻のパワーを魅せた。さらに39盗塁と、チームを牽引する役割を果たした。
ふじさん
(ふじさん)
3 17盗塁、48打点と足にチャンスに強いところを魅せた。来期は30盗塁以上か。
狂拳マン
(きょーけん)
2 5年目にして初の打率2割台。3番打者としていいところが無かっただけに、来期は勝負所である。
秋山幸二
(最強アスリート)
8 HR43本、92打点と毎年チームの軸となる打撃センスを魅せてくれている。チームの大黒柱である。
(株)㌍
(浪人)
6 3年目ながら、HR29本、75打点と5番の役割を果たし活躍。来期は打率が付いてくると強力な打者である。
ロスサンダース
(My岡)
3 1年目の年、盗塁2ケタが目立っていた。これからに期待の打者である。
ぺとら
(名無し)
3 打率227、HR12、打点44、盗塁7と非凡な活躍を魅せた。
マリオBOY
(ドダイトス)
4 1年目の年、HR22本と強力なパワーを魅せつけた。来期は30HRなるか。
タツミ
(ts)
3 1年目の年、22盗塁、44犠打と小技の利く活躍っぷりを魅せた。将来に期待のかかる選手。

                                        投手評価                                        
選手名
(製作者名)
評価点 コメント
原田巧
(桜美町若者)
8 防御率2.01と、15勝6敗と大きく勝ち越した大エース。ローテーションの柱となる活躍を魅せた。
ドミンゴ
(スーパー名無し)
5 8勝ながら13敗と負け越した。
09/25
(名無し)
5 防御率5.73、2勝12敗と足を引っ張ってしまう形になってしまった。
トリュフ
(オニオン)
5 防御率4.12、あと1勝で2ケタ勝利だった。来期は投球回200、2ケタ勝利の活躍に期待。
ALKIN
(ALKIN)
5 防御率4.26、8勝13敗と納得のいく投球ができなかった。来期は2ケタ勝利の活躍を期待。
涌井秀章
(横濱高)
5 防御率4点台と、多少安定した投球を魅せたが、こんなものではないはず。来期は最大の武器のフォークで三振の山を築いてほしい。
明徳義塾
(土佐)
5 2年目の年、若さが目立ったか防御率が5点台と悔しいシーズンを送った。来期は多彩な変化球で打者を翻弄していくだろう。
ロドリゲス
(ロドリゲス)
7 150キロの直球で打者をキリキリ舞にした。中継ぎの役目を果たしたシーズンだった。
マニュアル
(masato)
6 21セーブと抑えたが、防御率5.68、7敗と多少不安材料が残ってしまった。来期は絶対的守護神の活躍を期待。




過去の選手採点



最終更新者:きょーけん
最終更新日: 2009年02月06日 23時41分12秒