パワパーク@Wiki 222期前後半戦総括(日本ハム)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




222期リーグ戦総括

今期活躍した選手&各球団の総括

-日本ハム-

注目選手 秋山幸二 やはり、今期も素晴らしい活躍を見せ、チームの軸としての役割を果たした。今期は、惜しくもタイトルには届かなかったものの、主要3部門でベスト5に入った。未だに衰えは見られない。
原田巧 先発 今期もエースとして13勝を挙げた左腕。新加入の全角1文字までとの2本柱を形成。
引退前に何とかCS出場を果たしておきたい。

総評
今期も未だ4位ながら、3位のオリックスとは肉薄。チームを支えたベテランが引退する前にAクラスに入りたい。


-西武-

注目選手 mokemoke 今期も強力クリーンアップの一角を担い、3割30本をマーク。来期も打線の軸となるか。
フィリップ 先発 今期も、安定した成績を残し、CS出場に貢献した。来期は、タイトルホルダーの期待もかかる。

総評
今期も2位でシーズンを終了。しかし、今期も中継ぎ、下位打線に課題を残した。しかし、投打ともに若手が多く、これからの成長が見込める。


-ロッテ-

注目選手 huaⅣ+ 今期も好打率をマークし、年齢を感じさせない活躍を見せる。
dreamとの1,2番コンビは途絶えたが、互いに活躍を見せられるか。
柘榴 中継ぎ 今期も安定した成績を残したリリーフエース。中継ぎでの200投球回数越えは、驚異的な数字だ。来期もフル回転できるか。

総評
今期も最下位に落ち込んでしまった。打線にムラがあるほか、先発の軸がいない等、課題は多い。これからに期待。

-楽天-

注目選手 サイコガンダム 今期は、全体的に不調だった楽天打線で、唯一気を吐いた。まだまだ衰える年齢ではない。
赤坂V参 抑え 抑えとして素晴らしい成績を残した右腕。投球回数は少ないものの、ストッパーとしての役割を果たした。来期は投球回数を増やせるか。

総評
昨期までは何とかAクラスをキープしていたが、今期はついにBクラスに陥落してしまった。打線が極度の不振に陥ったほか、先発で結果を残した選手が数少ない。まずは名無しを減らしたい。

-ソフトバンク-

注目選手 星空散歩Ⅲ 今期も相変わらず高打率を残した。9回目の首位打者も獲得し、引退まで活躍は続きそうだ。
あっきー 先発 杉内3とともに20勝コンビとなった。防御率1.50は驚異的としかいいようがない。
投手三冠も獲得し、大エースへとまっしぐらだ。

総評
今期も圧倒的な力を見せたソフトバンク。特に、20勝投手が二人もいる投手陣はけた外れだ。打線も、ベテランの後継者が現れ始めている。黄金期はまだ終わりそうもない。


-オリックス-

注目選手 足腰弱男 オリックス期待の成長株。今期は、打率.352、27盗塁と、CS出場に貢献した。
これからの成長も期待できる。
片倉行人 先発 今期は先発陣の軸としてCS進出に貢献。来期も今期並みの活躍を見せられるか。

総評
今期は何とかAクラスに粘り込んだ。下位打線や、中継ぎ投手の成長如何では、さらに上位を狙えるだろう。


-リーグ戦を終えて-

全体の総括
今期も、首位のソフトバンクは圧倒的な強さを見せた。しかし、CS争いは、どのチームにも可能性があるといえるだろう。来期も接戦が予想される。



222期前半戦総括

前半戦活躍した選手&各球団の総括

-日本ハム-

注目選手 秋山幸二 昨期同様、好調をキープしている。今期は、特に打率が素晴らしい。
意外に獲得経験のない首位打者のタイトルを獲得できるか。
原田巧 先発 エース投手として投げている。先発の軸となる投手なため、引退撤回は非常に大きい。
引退前にCS出場を果たしたい。

総評
今期も未だ4位ながら、3位のオリックスとは肉薄。打撃陣は上位打線、投手陣は抑えの活躍がチームを左右する。


-西武-

注目選手 mokemoke 今期も強力クリーンアップの一角を担い、3冠でチームトップという素晴らしい成績。上位進出のためにはマークが必要だ。
神風 先発 今期は順調に勝ち星をのばしている。ベテランの域に突入しながら、今期は負け数が少ない。これからも安定した投球を見せられるか。

総評
今期も2位に付けている。しかし、今期も中継ぎ、下位打線に課題を残している。抑えのB.J.ライアン選手も不調で、つけ込むスキはありそうか?。


-ロッテ-

注目選手 huaⅣ+ 球界屈指のトップバッターでありdreamとの名コンビでもある。
今期も好打率をキープしている。衰えるにはまだまだ早いようだ。
柘榴 中継ぎ 今期も安定した成績を残しているリリーフエース。中継ぎながらチームトップの投球回数を誇るなど、フル回転だ。

総評
今期も最下位に落ち込んでいる。上位打線や、中継ぎ投手は良い成績を残すも、下位打線や先発陣が不調。数年後に期待。

-楽天-

注目選手 サイコガンダム 今期はツルリンと共に、不調にあえいでいる。しかし、低迷している楽天打撃陣の中では孤軍奮闘ともいえる。後半戦も要注意だ。
赤坂V参 抑え 素晴らしい成績を残している右腕。ここまで1点台の防御率は本当にすごい。後半戦も調子を持続できるか。

総評
昨期までは何とかAクラスをキープしていたが、今期はついにBクラスに陥落してしまった。打線の不振が痛い。

-ソフトバンク-

注目選手 ☆star☆ 星空散歩Ⅲ選手の後釜として期待されるリードオフマン。今期は打率、盗塁ともに充実の成績を残している。
あっきー 先発 中里、杉内3とともに黄金の3本柱を形成している。ここまで防御率1点前後と、文句のつけようがない成績。
これ以上成長をされたら手のつけようがない。

総評
今期も圧倒的な力を見せているソフトバンク。特に、防御率1点台3人、2点台3人と投手陣はけた外れだ。打線も、全く勢いが衰えない。まだまだ黄金期は続くか?


-オリックス-

注目選手 足腰弱男 オリックス期待の成長株。若いながらロケット打法を生かしチームに貢献している。
三振も少なく、トップバッターとしての役割を果たしている。
リリィ 抑え オリックスの守護神。登板数が少ないが投げる試合では必ず結果を出している。ここまで自責点無しの投球は完璧といっていいだろう。

総評
今期は負け越しているも、何とか3位につけている。しかし、4位以下との差はほとんど無いので、逆転も十分にありえる。


-前半戦を終えて-

全体の総括
今期は、首位のソフトバンク、最下位のロッテを除くと、見事な接戦となっている。最終的にAクラスに入るのはどのチームか。


217期総括 218期総括 219期総括 220期総括 221期総括



最終更新者:オニオン
最終更新日: 2009年02月15日 00時52分30秒
通算訪問者   -
今日の訪問者  -
昨日の訪問者  -