パワパーク@Wiki 第222回道スポ





                                                            第222回 2月13日発行                                                            
シーズン終了
今期の結果は?
前半戦好調だった日本ハム。しかし後半は勢いがなく4位に終わった。
打線ではそろそろ結果を出したい水木・狂拳だったが今期もパッとせず。特に水木は後半のブレーキが大きく打順変更を余儀なくされた。
自分も前回の新聞発行時に今のような打順が望ましいと述べたが、水木が不調では効果は得られないと考えていた。結果はその通りになってしまった。
球界最強の4番とエースを持っていながらにして万年Bクラス。成長期の選手が多いだけに仕方ないと見えるが、今まで支えてきてくれた秋山幸二のためにも早く優勝の美を味わいたい。
記者:猪狩攻

                                                            第222回 2月9日発行                                                            
日ハム最新情報
スタートダッシュは?
今期巻き返しを図る日本ハム。スタートダッシュを決めることはできなかった。
3番の狂拳マンが不調。その結果得点力が減少。
思い切った打順変更が必要だ。秋山・水木・㈱㌍をどのように使っていくのか。この3人をクリーンナップに並べてもおもしろいと思う。
投手陣では後半踏ん張り切れていない。ALLKINなど押さえてきていても大事なところで打たれて負けるというケースが多い。
現在上位との差は以前ほど開いてはいないのでまだ逆転の可能性は十分にある。がんばれファイターズ!
記者:猪狩攻


                                                            第222回 2月7日発行                                                            
新シーズンに向けて
Aクラス取りへ
前回4位に終わった日ハム。戦力は整ってきたもののいまひとつ納得のいく成績には至らない。
秋山幸二は本塁打王を取るものの衰えてきているのは確かだ。それをカバーできる選手がいない。
水木一郎や狂拳マンはチームのためにもそろそろ活躍しないといけないところだ。
今オフ大きかったのは原田巧の残留宣言だ。本人は多忙のためwiki編集ができないので引退したいといっていたが、チームメイトから残留の声が多く決断に至った。
戦力もwikiも整ってきている。頂点を取る絶好のチャンス。秋山・原田のためにも優勝を!
記者:猪狩攻





バックナンバー 第217回道スポ 第218回道スポ 第219回道スポ 第220回道スポ 第221回道スポ 第222回道スポ