※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

以下は全て匿名の掲示板への書き込みを元にした情報となっています。事件の発端となったファンサイト掲示板は閉鎖され、ソースの確認はとれず、事の真偽は不明となっています。

 

・運営の圧力疑惑

 

当時最も使い勝手がよく、ユーザーのほとんどが利用したサイトが潰れた件



「2005年10月25日の話だな。宮元がブログにシュメールのパラメータを載せる
   ↓
同日、ファンの管理人さんがシュメールを掲載
   ↓
同日、ファンのBBSに宮元が乗り込む
   ↓
まだ公開してないカード掲載すんな( #゚Д゚)ゴルァ!!
   ↓
管理人さんはその場で謝罪しリストからシュメールを外す
   ↓
デ糞に飽きれた管理人さんが更新停止表明 」


補足1:第6弾の☆5カードである"歪みの魔女『シュメール』"は、かつてイベント等でしか手に入らない限定カードでした。発売前から専用のカードナンバーを与えられ、現在のカードリスト上では欠番である枠を埋めるカードとなっています。

補足2:本分中の「宮元」とは、DEXのゲーム事業部長であり、GMである宮本氏のことであると思われます。

 

以上の書き込みを見て立源寺氏のブログに特攻をかけたのが、当時不良イクサーとして問題視されていた「MTGの使者」。即刻削除されました。