|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

佐藤春夫訳「徒然草」百九十九

 横川《よかわ》の行宣《ぎようせん》法印の言うところによると「支那は呂《りよ》の国である、律《りつ》の音《こえ》がない。日本は律だけの国で呂の音がない」とのことであった。

メニュー

更新履歴
取得中です。