ラッセル・レヴヴィロワ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

冷徹無慈悲、悪魔のような司令官とまで言われる解放軍のトップ。
元地球軍特殊部隊隊長という肩書きを持ちながら解放軍にやってきた彼の目的は不明。

逸脱した指揮能力のみが信用され、マグダリアに在席している。
白銀色の髪と冷め切った青い目を持つ亡霊のような男であるが、
その意志はかくて凝固したように変わる事無くただ唯一の未来を見定めている。

温和な口調で殺戮を指示し、誰からも恐れられる。
しかし、彼が真の意味で本当に優しい悪魔である事を、誰もが後々気付くだろう。


名前の「レヴヴィロワ」はアナグラムとなっており、

 Rewbelova → R"a"wbelov"e" → Raw be love(愛は生である)

となっている。